不屈の精神

最初にご案内です! 今日のブログは、 長いです。
嬉しいことがあったので、 長いです。  皆さんが喜んでくださると 私も嬉しいです~



昨日は、 1週間に1度の貧血治療のため 遠方の病院まで行ってきました。
昨日は、 あいちゃんも前回の検査から2週間が経っていますので、 あいちゃんの再検査のため れンちゃんと一緒に行きました。 


「あいちゃんもいっしょだね?」

あいちゃんも一緒だね?



「きょうは、 アタシも 行くのね・・・」

今日は アタシもいくのね?


がんばりましょう~


れンちゃんは、 気になる発熱の件がありますので、 後でゆっくり診ていただくことにして・・・
まず あいちゃんから診察していただきました。 

あいちゃんは、 PCVが22%まで落ちて 貧血治療をするか?検討中でした。 
2週間前は、 25%でした。 それで治療をすることを踏みとどまりました。
さらに2週間後の再検査が昨日だったわけです。 

なんと! なんと!! PCVが、 26.4% に上昇していました

もうびっくりです~  造血ホルモン(エリスロポエチン)は、 検査では ほぼ出ていないという結果が出ているのにもかかわらず、 PCVが上昇したのです。 



「もうダメかと思っていた・・・」

もうダメかと?


ドクター曰く、 「エリスロポエチンは、 一日の時間帯によっては低いときがあります。 検査した時間が少ない時間だったら、 エリスロポエチンが出ていないという結果になります。 ですから検査時間にもよります。 それでも おそらくエリスロポエチンは少ない方でしょう。 少ないエリスロポエチンをなんとか工面して 血液を作っているのでしょうね? いやぁ、 それにしても23歳でしょ? もう スゴイです。」

首をひねりながら、 お顔は満面の笑みでした。 
よほど 信じられなかったのでしょうね~  さすが!! あいちゃん! ミラクルです~
次回の検査は、 3週間後となりました! 


「アタシって スゴイ?」

アタシってスゴイ?



あいちゃんがPCV22%となって 私がやったことは、 2つです。 まずフェロステックという鉄剤を 微量投与することから始めて、 少しずつ増量して投与しました。 鉄剤は、 消化吸収トラブル(嘔吐や下痢など)があるかもしれないので、 慎重に増量していきました。 それから投薬にあたっては、 他の薬との飲み合わせの問題がありましたので、 他のお薬と最低2時間、 だいたい4時間くらい時間差をおいて投薬しました。 

(*フェロステックは、 ペットチニックなどよりも消化吸収トラブルが少ないと言われている鉄剤です。)
 


もう一つは、 タンパク同化ホルモンを投与したことです。 タンパク同化ホルモンは、 人間でいうと ドーピングなどで、 スポーツ選手がチェックされる筋肉増強剤のようなものです。 

食欲が増し、 体重も増え、 もちろん筋肉量も増えます。 そして赤血球が増えるという貧血対策を講じてくれるお薬でもあります。 このお薬で治療することが得意なドクターがいらして、 その方からやってみては?と教えていただきました。 副作用は、 まずないと思っていいそうです。 (人間がドーピングでひっかかるような量は使っていません。) 


「ごはんがおいしーんだよね~」

よくたべるあいちゃん


あいちゃんは、 うまく作用してくれているようです。 がんばってよかったね? あいちゃん~

「アタシ、お薬も飲んでるし、 ごはんも食べているし、 偉いでしょ?」

偉いでしょ?
(あいちゃん、 後光が差しています~  - 単にライティングミスショットですが、 今のあいちゃんを表していますね~(笑))


そして れンちゃん!

昨日は、 体温が38.7度でした。 ちょっと下がってきました。 
再度 レントゲンを撮っていただいてみてみると、 輸血をした日の写真より胸はクリアできれいに映っていました。 やっぱり心臓は デカい。。。心肥大傾向です。 

ドクターは、 白血球も12000ですから、 肺炎は起こしていないとみていいでしょう、 なにかの感染症かも? 検査に出しますね? ということで炎症反応をチェックする検査に出しました。 



気になる 貧血治療ですが、 PCVが、 なんと! なんと!! 20.4%


貧血治療を開始後 初めて PCVが下げ止まりました。 ドクターは、 ダルべが効き始めてきたかもしれませんね?
ニコニコしながらおっしゃいました。 



れンちゃん、 よかったね?


「アタシ、 よくなったの?」

れンちゃん、 よかったね?


そうよ~  がんばった甲斐があったね~


マンマは、 これまで頑張ってきてよかったと思ったよ~  

れンちゃんが、 よく頑張ってくれたと感謝しているよ~  偉かったね~

思わず よしよし


思わず 帰りの車中で よしよし するteaでございました。 

帰宅したら、 れンちゃん お疲れでしたー

ふーーーっ

お疲れさん~  今日も偉かったよ!



それにしても 貧血治療は、 時間がかかりますね?
毎回ドキドキしながら結果を待ち、 結果をみては落胆の気持ちを 持ち上げ、 さらに次週も継続していくぞーと思うメンタルタフネスが必要です。 

今回良くても 次回は、 わかりません。
いつ抗体ができるか?不安はつきまといます。 

それでも やり続けていく信念と根性が必要です。
飼い主は、 試されていますね? 


もし 貧血治療を検討されている飼い主さんは、 あいちゃんとれンちゃんの症例は、 きっと参考になると思います。 ダルボポエチンを使う前に あいちゃんのように 鉄剤補給とタンパク合成ホルモンを使うということも道です。 

れンちゃんのように急激に貧血症状を起こすと 余裕がなくなりますが、 それでも あいちゃんと同様に れンちゃんも 鉄剤とタンパク合成ホルモンを使いました。 なんでもいいからプラスになってほしっくて! 

効き目は、 個体差がありますので、 なんとも言えません。 

ただ目の前で わが仔が弱っていく姿を、 見ているだけというのは、 歯がゆいですよね?


私は、 貧血治療に関して7名のドクターの意見をうかがいました。 その中で いろいろお話の中で上がった方法をやってみました。 一人ではなく、 いろいろなドクターに聞いてみるのも いいと思います。 

まだまだ 闘いは続きます。 
めげずに がんばります。 

あきらめないことが、 勝つことなんだと 信じています。 



今日は、 長くなりました。 最後まで 読んでくださってありがとうございました。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかったです〜^_^
うれしさのあまり、バス待ちでウルウルしております。
取り急ぎコメントですいません!

No title

teaさんもあいちゃんもれンちゃんもいつも頑張ってて、本当にすごいです!!!
大阪も雨ですが、今日はすごくハッピーです☆
嬉しいご報告ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

teaさん!すごい成果ですね!
私達もうれしいです。
本当に的確な判断とお世話と愛情と・・・
そして、その都度状況を冷静に皆に
知らせて下さり私達が安ずると共に
とてもシニアさんの家族には参考になる事でもあり
感謝しております。
でも、こうしてあいちゃん・れンちゃんを毎日見られる事が
一番の楽しみです。
このまま安定してくれる事を
もっともっと祈ってます!


昨日は忙しいのに
返信ありがとうございました!

地元の私より詳しいteaさん・・・ビックリ!!
私は甲府駅前に住んでおります・・
機会がありましたら
是非是非お出かけ下さい!(本当に会えたらいいな~)
今は・・・
あいちゃん・れンちゃんが優先ですから
お互い元気で頑張りましょう~
お体くれぐれも気を付けて!!
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR