お外ダメ?

昨日は、 午前中から長崎地方は雨でした。 


そこそこ雨脚も強く…  今日は おさんぽ ざ~んねん! なんて言っていました。
しかし そんなことで 引き下がるれンちゃんでは ありません。


「やっぱり おそと 行きたいかも?」

お外でたいかも?



ほら、 れンちゃん、 お外は 雨が降って 今日は出られんでしょ?   と ばぁばが、 勝手口の窓を開けて一生懸命 れンちゃんに言って聞かせています。


出られんでしょ?


れンちゃん、 一生懸命聞いています。 うふ カワイイ~

 
でも れンちゃんは、 あきらめられず 窓のそばで お顔を洗い始めました。 
やっぱり お天気が崩れると 猫が顔を洗うって ホント? 崩れる前だっけ?(笑)


顔を洗うれンちゃん


そして やっぱり出たいなあ~ 恨めしそうに お外を眺める れンちゃんなのでした。

出たいなあ~



でも とうとう あきらめて・・・



「寝るわー」

寝るわー



かなり粘りましたが、 トコトコ歩いて戻ってきました。 
ばぁばの方が粘り勝ちでした。 
雨が降ろうが、 やりが降ろうが出たいときは出たいんだよね~
れンちゃんは、 雨にぬれても一向に構わぬ性格です。 
あいちゃんは、 濡れるの大嫌い!

お天気がよくなったら 出してあげるからね? 




我が家のお向かいのお宅のナニワイバラが一斉に咲き始めました。

ナニワイバラ



確か1週間ほど前 最初の一輪が咲きましたーと このブログに書いたような気がします。
早いですね~
昨日今日と寒いので、 少し花持ちがいいかな~と期待しています。
我が家のバラは、 まだまだ・・・
ひとまず先に お向かいさんのお花で楽しませていただきます。
(お写真の許可はいただいていますー)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

せっかくの週末あいにくの雨ですね~東京は現在気温も5℃台・・・寒いです(´・ω・`;)

れンちゃん可愛いですね~一生懸命お話に耳を傾けてますね

我が家も、出たい出たいの合唱が始まると、「雨だよ?見てみる?」って扉を開けて見せてあげますが、お水が大っ嫌いな2匹ですので、ぴゃーっと宅内に逃げます(笑) 
私がキッチンで水仕事をしてる間は水しぶき恐怖で近づいてもこないくらいです。
あいちゃんもお水で濡れるの嫌いなんですね~れンちゃんは大丈夫と・・・
色んな猫ちゃんがいて面白いですね!

姫ママさま コメントありがとうございます

姫ママさん、 こんにちはー
寒いですよね~ コートはクリーニングに出しちゃったし、 セーター引っ張り出してもこのシーズンまた着る機会はあるのかしら?なんて考えちゃいますね? 急激過ぎてついていけません。 長崎は、 もう晴れています。 でも 寒いです。 風が冷たく感じます。 どうぞ体調壊されませんように~
ところで、 胃カメラって、 麻酔をかけてねこちゃん 飲んだんですか? スゴイ! ピロリ菌もスゴイ! ビックリしました。 人間の病気をほぼ ねこちゃんも踏襲するのですね? プロナミドは、 ピロリ菌にいいのですか? 我が家のれンちゃんは、 絶食後 ウンチがなかなか出なくて、 胃腸を動かしてあげるために処方されたのですが、 もちろん嘔吐対策も兼ねて。。。 いろいろ聞いていると 勉強になります。 それに長く飲んでいるのですね? 情報提供ありがとうございました。 姫ママさんは、 ホントに上手に病気を管理されていますね? 手厚いケアと治療で ねこちゃんたちは、 元気に過ごせているのですね? 頭が下がります。 これからも いろいろ教えてくださいね?  また 遊びにいらしてくださいe-266

こんにちは!
れンちゃん、よっぽどお外に行きたかったんですね。ばあばさんの言いつけを聞いている姿はほんとにかわいいですね~。
たまちゃん、BUN35、クレアチニン2.4まで下がりました。感染症も白血球は範囲内になりました。貧血気味なのが心配ですが、これは様子見だそうです。明日には退院できそうです。いろいろとご心配おかけしましたが、やっと家に帰ってきてくれます。嬉しいです!
病院の件、今の先生はもともと近くの病院に勤務だったのですが開業されて遠くなってしまったのです。なのでうちの事情もご存知ですから、明日相談してみようと思います。れンあいちゃんは6人もの支えられているのですね!理解のある先生たちに囲まれて幸せですね。それもそうですが、teaさんの行動力は尊敬します!

こはねさま コメントありがとうございます

> せっかくの週末あいにくの雨ですね~東京は現在気温も5℃台・・・寒いです(´・ω・`;)
>
> れンちゃん可愛いですね~一生懸命お話に耳を傾けてますね
>
> 我が家も、出たい出たいの合唱が始まると、「雨だよ?見てみる?」って扉を開けて見せてあげますが、お水が大っ嫌いな2匹ですので、ぴゃーっと宅内に逃げます(笑) 
> 私がキッチンで水仕事をしてる間は水しぶき恐怖で近づいてもこないくらいです。
> あいちゃんもお水で濡れるの嫌いなんですね~れンちゃんは大丈夫と・・・
> 色んな猫ちゃんがいて面白いですね!

こはねさん、 こんにちはー
ぴゃーっと宅内に逃げる バニラちゃんと ミントちゃん 想像しちゃいました。 思わず顔がニヤッとしちゃいますね~ カワイイ~e-265 れンちゃんは、 ずぶぬれになっても平気(笑)なんです。 猫は水が嫌い!というのが、 定説ですよね? あいちゃんは、 定説通り。 れンちゃんは、 お外で豪雨の中にボーーーーっと立ちすくんでいるんです(笑&汗) 頭おかしいんじゃないの?って 最初は思いました。 かといって お風呂に入れると ものすごく抵抗して、 気が狂ったほど鳴くんです。 変でしょ? 私虐待飼い主と思われるかも?って真剣に心配するくらい 激しい鳴き方なんです。 一方あいちゃんは、 どんなに豪雨でも 毛一本ぬらさず帰宅してくるんです。 どこでどう雨宿りしているやら? こちらも不思議です。 お決まりのようにあいちゃんは シャンプーしている間は、 発狂せんばかりに鳴くんですが、 シャワーを体にあててあげると「気持ちよか~」って恍惚の表情になって 鳴きやむんです。 変でしょ?(笑) れンあいちゃんは、 一筋縄ではいきません。 想定外が多すぎて、 飼い主はハラハラしどうしです。 でも今は、 一緒におさんぽに行きますし、 お風呂もほぼ 入れません。 懐かしい思い出かな? また 遊びにいらしてくださいe-266

ぴあのさま コメントありがとうございます

> こんにちは!
> れンちゃん、よっぽどお外に行きたかったんですね。ばあばさんの言いつけを聞いている姿はほんとにかわいいですね~。
> たまちゃん、BUN35、クレアチニン2.4まで下がりました。感染症も白血球は範囲内になりました。貧血気味なのが心配ですが、これは様子見だそうです。明日には退院できそうです。いろいろとご心配おかけしましたが、やっと家に帰ってきてくれます。嬉しいです!
> 病院の件、今の先生はもともと近くの病院に勤務だったのですが開業されて遠くなってしまったのです。なのでうちの事情もご存知ですから、明日相談してみようと思います。れンあいちゃんは6人もの支えられているのですね!理解のある先生たちに囲まれて幸せですね。それもそうですが、teaさんの行動力は尊敬します!

ぴあのさん、 こんにちはー
よかった!! どうやら峠を越えてくれたようですね? ホントに良かった!! BUNやクレアチニンが劇的に下がったのは、 一時的なことが原因で、 その原因が取り除かれたからでしょうね? ホントに良かったです。 

貧血は、PCVが低かったのでしょうか? PCVは、 体調で前後しますから様子を見てていいと思います。 ずっと低い状態が続くようでしたら、 まずは鉄剤のサプリを3か月ほど続けると違うかもしれません。 獣医師は、 効果ないといわれるかもしれませんが、 やってみないとわかりません。 れンちゃんは、 3か月続けたら正常になりました。 なんでもやってみることです。 やってみてダメだったら、 変えればいいんです!って 私はいつも思っています! 

病院は、 どんなに近くても よくない先生だと意味がないし、 どんなに遠くてもいい先生のいるところに行くのが鉄則ですよね? でも 点滴やちょっとしたことなら近くの病院でチャチャッと処置したいですよね? 緊急事態ということもあるかもしれませんので、 近くの獣医師さんがいるに越したことはありません。 最近の獣医さんは、 獣医師会などで知っている方が多いから連携してくださる病院があります。 私も 長崎では3件、 そのようなお願いをしている先生がいます。 それ以外は、 検査の専門医が一人です。 東京の先生は、 せっぱつまって困り果てた時に いつも助けていただいています。 どなたも嫌がりません。 むしろ この先生はこう言っていました!というと 「なるほど!そう考えるんですね~」と自分が考えるヒントにされたりします。 

高齢になってくると外科的な処置より内科的処置が多くなるので、 できれば内科につよい先生が近くにいると安心ですね? 思い切って 今かかっている先生に相談されて、 近くの内科に強い飼い主の話をよく聞いてくれる先生を紹介していただくのも方法です。 そして今の先生とのつながりも とっておくといいと思います。

 「チームたまちゃん」を作ると結構安心ですよ!! 我が家は、 最初から計画したわけではないのですが、 「チームれンあいちゃん」が出来上がりました。 我が家の場合は、 年齢が年齢だけにどの先生も熟考されます。 年齢的に症例が少ないので、 やってみるしかない!というレベルになってきています。 そうなると どの先生にうかがっても あまり大差はないです。 大差がないということは 出てきた選択肢を 結局、症例は れンあいちゃんが作る! と思って、 選ぶ結果になっています。 つまりは複数の先生の意見を聞くことで、 飼い主が治療に迷いを持たず納得してできると思うのです。  

頑張りましょう~ たまちゃんは、 元気になります。 たまちゃんが退院したら、 おうちで 精いっぱい 「偉かったね~、 がんばったね~」となでなでしてあげてください。 きっと回復の速度が速まると思います。 ぴあのさん、 よく頑張りましたね? もうちょっとです。 たまちゃん お大事にしてください。 おつかれさまですー どうぞ また遊びにいらしてくださいe-266

こんばんは!
昨日いただいたコメント、涙が出ました。頑張ったのはたまちゃんですが、私にも優しい言葉をかけてもらえて…くじけそうな気持ちをteaさんに支えてもらいました。
今日、たまちゃん、退院しました!食欲がなさそうだったので、taaさんのアドバイスを思い出して食欲増進剤を出してもらいました。先ほど飲ませたら、食欲が出てきたようです。こんなに嬉しいことはありません!まだ本調子ではなさそうですが、ゆっくり元気になってほしいと思います。
病院の件も、先生に相談して、緊急の場合はわりと近くの先生の後輩の病院に行けそうです。
本当にありがとうございました。闘う飼い主、これからが本番です。今、久しぶりな隣でくつろいでくれています。この大切な命は私が守ります!
また伺いますね。

ぴあのさま コメントありがとうございます

> こんばんは!
> 昨日いただいたコメント、涙が出ました。頑張ったのはたまちゃんですが、私にも優しい言葉をかけてもらえて…くじけそうな気持ちをteaさんに支えてもらいました。
> 今日、たまちゃん、退院しました!食欲がなさそうだったので、taaさんのアドバイスを思い出して食欲増進剤を出してもらいました。先ほど飲ませたら、食欲が出てきたようです。こんなに嬉しいことはありません!まだ本調子ではなさそうですが、ゆっくり元気になってほしいと思います。
> 病院の件も、先生に相談して、緊急の場合はわりと近くの先生の後輩の病院に行けそうです。
> 本当にありがとうございました。闘う飼い主、これからが本番です。今、久しぶりな隣でくつろいでくれています。この大切な命は私が守ります!
> また伺いますね。

ぴあのさん、 こんばんはー
たまちゃん、 退院おめでとうございます。 よかった! ホントによかった! 隣にいてくれるなんて ウレシイですよね~ 二人で乗り切れましたね? これからも 力を合わせて がんばってください。 飼い主は、 孤独に闘わないといけない時があります。 小さな命の責任をすべて背負って、 その重さに打ちのめされそうになります。 でも 救えるのは、 飼い主だけ!と覚悟を決めると 自ずから動いていく力が湧いてきます。 きっとぴあのさんも そんな気持ちになったのではないでしょうか? 私も余計なおせっかいをしたかな?と思っていましたが、 ぴあのさんのコメントを読んで少しホッとしました。 お近くの病院もいざという時は、 いけるところが確保できて よかったです。 まだまだ たまちゃんとの生活を楽しんでくださいね? お疲れさまでした。 少しゆっくりお休みください。 また遊びにいらしてくださいe-266
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR