腎不全

おはようございます。
昨日は、 お休みして申し訳ありませんでした。 

もうなんともありません!と 声高らかに申し上げたいのですが・・・
まだ ちょっと不調です。

熱は 下がりましたが、 のどの痛みと 鼻水と 節々の痛さが 残っています。 
冷房の影響と 疲労です。 

休みたいけど 休めない~(^^♪ 

なかなかつらいですね~

このつらい時期に れンちゃんを 血液の専門医に連れて行っていました。
teaが無理なとき、 じぃじが 連れて行ってくれていました。
ホントに家族全員で れンあいちゃんを支えていました。 

その れンあいちゃんも じぃじも あちらの方となってしまいました。 
寂しいですね~

貧血のヘマトクリットの値が、 20%を切ると ドキドキします。
20%から18%、 そして15%を切ると 輸血です。 

ワンちゃんだと 輸血を繰り返して、 2年ぐらい 生きた仔がいるそうです。 
スゴイですね~



病院点滴
(病院での あいちゃんの点滴スタイルー微動だにしませんでした! 強かばい!)


あいちゃんは、 ネスプで粘りました。 造血ホルモンーネスプ(ダルべポエチン)は、 ガツンと最初に規定量 いっぱい いっぱい打った方が、 効き目が出やすいそうです。 遠慮がちに打つと 抗体ばかりができやすいチャンスが増えるだけで、 効果が出るか出ないか? わかりません。 であれば、 ガツンとやっちゃう方が いいと思います。 

あいちゃんは、 途中で PCV(ヘマトクリット)が、 下がってきたので、 造血ホルモンをさらに50%増量しました。 
試行錯誤です。 やれることは、 何でもやってみるというのが、 teaの医療方針です。 もちろん リスクをしっかり把握した上での話です。 

それでも 上がらなかったので、 輸血に踏み切りました。 


造血ホルモンは、 腎臓で作られます。 腎不全になると血液を作る機能が衰えてきます。 従って、 ねこちゃんの最終局面では、 貧血治療が、 腎不全治療に 付随してきます。 

猫を飼っていらっしゃる皆さんは、 まずは腎不全から きちんとした知識を得ていた方がいいと思います。 

でも お若いうちから腎不全対応の療法食にする必要はありません。 念のため・・・
療法食は、 いろいろ出ています。 
あいちゃんのお気に入りは、 ヒルズのk/dのパウチでした。 パウチを 封を切る前に 十分モミモミして内容物を ゲル状にして 差し上げていました。 

ごっちゃさんが おっしゃるように 電子レンジで 軽くチンすると なぜか ねこちゃんは よく食べてくれます。 
人間が においをかぐと オエッって 感じなんですけどね~(笑)

ご経験のある方は、 きっとたくさんいらっしゃると思います。 
ちょっとでも ごきげんに たくさん食べてもらえる工夫をしましょうね~ 

それでは、 今日も 一日 ねこちゃんと一緒に頑張りましょう。 

サボテンさん、 お見舞いありがとうございます。
お久しぶりです。 お元気ですか? 
白い子ちゃんも 元気ですよね~
また お会いしたいですね~  東京女子会が懐かしいです。 今年は 企画したかです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

急に又暑くなったので体が対応できません。

ちょっと動くと汗がたくさん出て、だるくなります。

猫ちゃん共々、体調管理に気を配りましょうね。

猫が温かい餌や水を好きなのは、狩猟本能の残りで、体温に近い38度を好むと聞きました。

No title

tea様、まだご体調が万全でない中、更新してくださってありがとうございます。
腎不全は、猫飼いさんにとっての最大の共通の課題ですね、次が、あいちゃんやうちの子達も悩ます甲状腺機能亢進症でしょうか?
目に見えない形でじわじわ来るのが、本当に怖いです。
それでも、去年のリンパ腫で一番きつい時を脱して、いつものこの2つの心配に戻った時、病気も含めて心配できるありがたさに涙が出ました。
猫って、スゴイと思いました。
それにしても、れンあいちゃんは、スゴイです。
21歳、そしてほぼ25歳まで、病気があっても楽しく生きられたのですから♡
エビさん見るたび、あ、あいちゃんラブのエビさん🦐と思いますよ。
一緒に愛して支えてくれたじぃじ様のことを思うと、本当に胸がいっぱいになります。
tea様、お盆を控えて、お仕事も、暑さも厳しい時です。
お身体が一番ですからね。どうかお気をつけて。
私は、怪我してわかった日常の大切さを痛感中。今日で骨折から4週間。
来週はねんのため、セカンドオピニオンを別の病院でもらいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

モニカです。

皆さん、Pamikoさん、

皆さんの猫ちゃんの貴重なお話、読ませていただきました。
心強いです。同じ病気でもそれそれ状況が違いますが、お互い頑張りましょう!

今日、夫とともに、先生のところに貧血の現状と処置、これからの治療について、聞いてきました。
貧血については、1度、数値が悪かっただけで、今のモニカの段階では、すぐに腎不全が原因の貧血と、判断せず、様子をみるという事でした。先日の点滴入院の際は、造血ホルモン治療ではなく、細胞を活性化する注射をしたという事でした。今後、数値が回復しなかったら、貧血の治療を開始するという事でした。

治療をしていても元気で過ごせますように。
まだまだモニカと居たいです!皆さんも同じですよね!

teaさん、体調いかがですか?
貧血のこと、造血ホルモン治療のこと、輸血のことなど、teaさんの貴重な体験談を、本当にありがとうございます。私たち素人の飼い主でも、知っておきたい点、気をつけておきたい点を、たくさん教えていただきました。意識を高くしておく事は、仔の体調管理につながると思います。

モニカ







本当にごぶさたしてしまいました。
毎日見ておりますよ!
teaさん、おつかれが出ているのではないでしょうか、
暑いだけでも体力消耗しますから
しっかり休んでくださいね。
白いコちゃんも元気です!
暑いせいか、床で寝ていることが多いのですが、
夜中はワタシのどこかにひっついてます。
低温火傷しそうですゎ…
東京女子会もぜひ!お声かけください。
くれぐれもご無理なさらず、
ご自愛くださいねー。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR