高温多湿

おはようございます。
このところ 蒸し暑さが続いています。 今朝は 特に蒸し暑いです。 まるで 熱帯地域のようなムレムレ感です。
ホントにwetですね~ 

そろそろ 長毛さんの ねこちゃんは、 あっつ~い!!季節対策本番ではないでしょうか? 
teaも 汗が、 顔から 首から 先日は 太ももから足首へ ツーっと流れ落ちていく汗に ビックリしました。 
ひょっとして お漏らし? なんて おもったりして・・・(笑)

更年期のためでしょうか? 汗かく場所が違ってきたような気がします。 


「マンマ、 あいちゃんは 汗かかんとよ~」

汗かかんとよ~ 



そうね? あいちゃんは 汗かきさんではありませんでした。 

一方 こちらの方は 手汗かきまくりでした。 


特に 病院の時は、 診察台がぐちゃぐちゃ~というくらい 手汗がひどかったです。 


「びょーいんは、 きんちょーすると!」

びょーいんはー



 そうよね~ 緊張するよね?

それでも 病院では おとなしく診察も治療もさせてくれました。
ホントに いい仔たちでした。 

teaは、 恵まれた飼い主でした。 

さあ、 今日も汗たっぷりかきそうですね~

がんばっていきましょう。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

長崎地方はすごい雨量ですね。

こちらは庭に出ると、蚊にさされるので嫌な季節です。

昨日は目頭の所をさされてぷくっとしてましたが薬がつけられない場所なので我慢我慢でした。

蚊にさされても、以前よりかゆみをひどく感じなくなりました。

これって老化現象?

点滴

ミルクはあいちゃんと一緒で汗かきませんでした。(^_^.)

久しぶりのコメントで、すいません。
会社で2歳のスコティッシュを飼っている方がいるのですが、蚤取りのお薬を付けて貰う為に病院に行ったところ、体重が400g減っているので、血液検査をすると、クレアチニンが25を超えているので、療養食にに切り替えて、週2回点滴をしているそうです。
え~、まだ2歳なのに点滴?って思わず声をあげてしまいました。
いずれ、自宅点滴に変えるそうです。
なんでも、スコティッシュのように純血種は早く腎不全になりやすいそうです。それにしてもミルクは8歳ぐらいまでは元気でしたし、何よりも点滴は3年ほど前からなので、今の治療は早い段階で点滴をするんだと感心しました。
実は、5月29日に会社から帰るとミルクは、よだれを垂らして、鳴いてたんです。フローリングにはウンチ、嘔吐、おしっこをしていて、ただならぬ様子に病院が閉まってたので、救急病院へ連れて行きました。
救急病院での対応はかなり脱水しているので、点滴に整腸剤を入れての対応でした。次の日にかかりつけに連れて行くと、やはり点滴と抗生物質を投与してもらい、お薬は整腸剤を頂きました。
食欲が全くなく、teaさんに相談させて頂き、その説は本当に有難うございました。話を聞いて貰えて気持ちが落ち着きました。
おたっしゃくらぶが無かったらと思うと・・・。
血便も出ていたので、心配してたのですが、整腸剤のおかげか、今は元気にご飯を食べるまでに回復し、2日に1回の点滴で体調も良くなりました。改めて点滴の必要性に関心した次第です。

No title

ミルクママさん、ミルクちゃんお大事にして下さい。食欲が回復して良かったです。

Teaさん、4歳5歳くらいの子を迎えては、なんて老婆心ながら思っています。お母さまの手を煩わすこともなく、子猫のようにやんちゃでもなく。家の中の空気が違うものになります!


こちらも暑い日が増えてきました。これから気温と体温が互角な日も出てきますが、乾燥しているのは幸いです。にゃんこちゃんもご家族もみなさんご自愛くださいね。

No title

ミルクちゃん、落ち着いて良かったですね。
ご飯食べてくれる様になれば少し安心ですね。
引き続きのんびり元気に過ごせます様に(*^_^*)

そうですね~!!
junさんの言うとおり成猫ちゃんならいろいろと良いかも・・・ですね。
うちもトラを引き取った時、多分5.6歳だったと思いますが
共働きの初めての猫飼いでも、とっても協力的で(笑)
こんなネコ飼い初心者夫婦でも何の問題もなく馴染んでくれました。

でも、もしトラじゃなかったらこんなに上手くはいかなかったかな?(←親バカ)っとは思いますけど・・・
きっと里親募集なら共働きダメとか、留守が多すぎるダメとか
いろいろあったかと思いますが、野良猫連れ込み作戦だったので
大丈夫でした(笑)

teaさんも連れ込み作戦どうですか~?(^O^)

No title

昨夜からの長崎の大雨や、場所によっては急に温度が上がっているようです。
tea様も、皆さまも、体調に気をつけてくださいね。

今日、花ちゃんの定例の通院に行ってきました。
42回目の抗がん剤で、たぶんもうお薬の効果はないはずですが、相変わらずエコーでリンパ腫は見つからず、花ちゃんも元気に過ごせています。
支えてくださったtea様、応援してくださる皆さま、ありがとうございます。

前回の通院から、CREやBUNの数値が少し高くなり、腎不全がやや進んで増血がうまくいっていないのかも、と考え、話題の東レのラプロスを試しています。
ラプロスは、慢性腎不全のお薬で、開発者は、寿命を5年増やせると仰っていたそうです。

18歳の花ちゃんの場合、CREの数値はぐっと低くなり、ヘマトグリットの数値も28から30に上がったので貧血もやや改善傾向です。
ただBUNの数値は前回より高く、今後も様子を見ていこうと思っています。
あいちゃん達と同じく、甲状腺機能亢進症もあるので、具体的にどう効いているかはわかりにくいです。

ラプロスに関しては、中程度の症状の猫さんにはかなり効果があると言われています。
腎不全は猫の宿命と言われる病気で、こちらに来られる皆さまの猫さんにも多いと思いまして、具体的なお薬名を書かせていただきました。
ネット上に、試された色々な方が情報を載せていらっしゃいます。
ミルクママさんの同僚の方も、ラプロスはご存知かもしれません。

No title

『ミルクはあいちゃんと一緒で汗かきませんでした。』
でした。って過去形じゃない?
ミルクママさんめっちゃ焦ったわーー!
もぅ泣きそうだったわ。
いろいろ大変だったけど今は落ち着いているんですね。
ヨカッタ、ヨカッタ。
やはりこういう時は先輩の助言が必要ですね。
おたっしゃくらぶ様様です。
ミルクちゃんどうぞお大事に。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR