ピュアな望み

おはようございます。
昨日は、 一日 裁判所から始まり、 じぃじの主治医、 お世話になった看護師さん、 ヘルパーさん、 さまざまな皆さまへ お礼行脚の一日でした。 

看護師さんは、 皆さん 歓迎してくださって、 「大丈夫ですか? 元気ですか? 落ち着きましたか?」って 優しいお声をかけてくださいました。 じぃじもですが、 teaが毎日泊まり込んで、 倒れるかもしれないと とっても心配だったそうです。 皆さんのお優しい心に触れて 再び 大変だった日々を支えてくださった皆さんに感謝の心でいっぱいになりました。 


じぃじの 遺言書は、 平成27年の7月に書かれたものでした。 
まだ 元気だったので、 力強い文字でした。 
文字を見ているだけで 涙がこぼれてきました。 

2年前、 こんなに力強い文字を書いていたなんて・・・
人の命のはかなさを感じました。 

主治医の先生とも 少し ゆっくりお話しできました。 
じぃじの病状は 非常に厳しいものであったことが うかがい知れました。
あまり多い症例ではなさそうです。 

なんとも 厄介な病気にかかってしまったものだと改めて思いました。
じぃじの苦しみ・悲しみに触れるような思いがしました。 

じぃじの意向も遺言書であきらかになりました。
そして 感謝の心にあふれているものでした。 じぃじの 心の崇高さと無念の気持ちに 感銘を受けました。 
しっかり受け止めて これからの指針にしたいと思います。 

遺言書は、 残されたものへの指示書です。 
あってくれて助かるものだと 思いました。 


「れンちゃんも、 いごんしょ 残しておけば・・・」 

遺言書を・・・


れンちゃん、 どんな 遺言書 残すでしょうか? 

ごはんは おいしかものを!
毎日 れンちゃんば 思ってください! 
きれか お花ば 飾ってください! 

な~んてものでしょうか? 
わかりませんね~(笑)  何しろ teaは この世に生きてて、 ぼんのうまみれですので・・・
れンちゃんが 望むとすれば、 たぶん 私利私欲のない pureな望みだと思います。 

れンちゃん、 あいちゃん、 じぃじ、 全てteaにとっては 大事な存在です。 
大事な存在を いつまでも 思っていることが、 一番の供養で 一番望んでいることでは? と思って、 手を合わせることにしています。 

残されても生きていかないといけない 私たちです。

生きていきましょうね~
つらいこと、 悲しいこと、 全て請け負って生きていくのが、 私たちの宿命です。 
小さな命と一緒に生きていくと決めた日から、 神さまにお返しする日まで 一日一日を大事に 生きていきましょうね。



*****************************************

プロナミド って とっても素晴らしいお薬です。 
プロナミドの効用は、 胃腸の動きを活発にして 消化吸収を促す効果があります。 
食べ物を 先に送ってくれるので、 とどまって ムカムカを誘発するようであれば、 嘔吐が止まります。
便秘であれば、 腸が動くので排便効果が高まります。 

胃腸の不調は、 気分も悪くて 不快ですものね。
プロナミドに 合わせて 胃がさわやかになるお薬や 食欲を刺激するお薬を使うと 元に戻る時間を早めてくれると思います。 
プロナミドは、 素晴らしいお薬ですが、 それ以外のお薬を局所的に組み合わせると 回復が早まると思います。 

もなかちゃんも おはぎちゃんも お若いので、 回復力は 15歳越えの シニアさんより あると思います。 
よく看て お薬オーダーの工夫を がんばってみてください。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遺言書はあってくれてたすかるものなんですね。

いつか私も作成する時があるかもしれないので、心に留めておきたいと思います。

考えてみると猫は、毛でおおわれているので顔色が悪いとか判らないし、飼っている方の観察力が大事なんでしょうね。

小さな命と一緒に生きていくと決めた日から、
神さまにお返しする日まで…
そうですね。
本当にそうですね。

つらいこと、大変なことがあっても、
私たちは、命あるかぎり、
生きていかなければいけないのですね。

No title

じぃじ様、おつらい中で皆さまのことを考えてご準備をなさっていたのですね
画面のこちらにも、立派なご覚悟、責任感とおやさしさが伝わります
じぃじ様、それをしっかり受け止めてくれるご家族を築いてこられたのですね

猫さんの若さは財産!
もなかちゃんも、おはぎちゃんも、ここでお薬のさじ加減がつかめれば、きっとこの先ずうっと楽しく暮らせます
ですから、応援しています!
プロナミド、ジジの時は本当にお世話になりました
子猫の頃から吐きやすくて、10歳をすぎると胃腸の送りが極端に弱くなりました
そんなジジがなんとか21歳までいけたのは、色んなお薬やサプリのおかげかも

ごっちゃ様、外猫白ちゃんの体調はその後なんとか落ち着いています
毛玉対策ドライも警戒心マックスなので、とりあえず様子を観察中です
どうもご近所の工事音が大きい日はストレスのようで、食欲不振になります
以前はそのお宅の屋根でお昼寝するのが日課だったのです
触れない白ちゃんですが、私達の顔を見るとすごく話しかけてくれて、可愛いです

No title

teaさん、お疲れさまでした。遺言書、ドキドキだったでしょう。遺言書は残されたものへの指示書、まさにその通りだと思います。じいじ様はすべて準備されていたのですね。
私の母はエンディングノートを書いています。私は見たことはありませんが、何かあったら真っ先に見るからわかりやすいところに置いておいてね、と言ってあります。親が年老いてくると、こういう話をするのも辛くなりますが、親からのメッセージはちゃんと受け取ってあげたいと思います。

プロナミドを再開して2日めですが、食欲はほぼ戻りました。すごい効き目ですね。でもまだお薬の力を借りている状態ですから、前回の反省を踏まえ、慎重に様子を見ていきたいと思います。teaさん、皆さんいつも貴重なアドバイス、本当にありがとうございます。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR