我慢! がまん!!

あのぅ~ 皆さん コメント面白すぎるんですけど・・・(笑)

私の大ポカ、 どうしてもお知りになりたいようですが。。。 言えまっしぇんー
なんとしてでも 知りたい方は、 お問合せフォームから~ (ウソウソー(笑))

のぞみさんは、 時計を持たないって 知りました~ ビックリ
しかも 腹時計だって!! teaは いつもおなかすいているから、 時間がわからなくなりそー

Junさん、 私も現場を一緒に見ていました(笑) 地下鉄の中の 一瞬のことでしたね~

komaneko*さん、 れンちゃんも 歯石除去を確か12歳ごろ、 全身麻酔でやりました。 麻酔の覚醒が やはり 年齢からでしょうか?悪くて、 かわいそうでした。 限界の年だな~と思いながら、 やりました。 もう限界! 二度としない!と 心に決めました。 れンちゃんの覚醒の悪さは、 足に出て 足がもつれて 腰が立たない感じでした。 
個体差があるので、 一律 麻酔の覚醒後の症状は一定しないと思います。 亡くなったねこちゃんは、 お気の毒ですが、 既往症などや体質など、 おはぎちゃんと違う要素を持っていたと思います。 
komaneko*さん、 気持ちをしっかり持ってください。 悪い情報に関心を傾けないようにしましょう。 おはぎは大丈夫! おはぎにはママがついている! 元気になるよ!! って 声をかけてください。 声に出して言うと その通りになりますよ! 
以心伝心ということもありますが、 自分で言った言葉に 自分が励まされます。 飼い主さんが、 元気になれば おはぎちゃんも元気になりますよ~  komaneko* がんばれ!! 

抜いた歯? 持って帰るかって? そんなの聞くの? 愛するわが仔の一部は、 全て 私のものですばい! 当たり前すぎて愚問です。 さすがに 切った爪は持ち帰りませんけどね~(笑)


のぞみさん、 とらちちゃんの どや顔は、 高齢ねこさんの特権です。 


「アタシも 堂々としていたばい! だって 若いもんのうるさかとやもん!」

アタシも 堂々ばい!


若い仔が、 ギャーギャー騒いでいると シラ~とした表情をあいちゃんは、 よくしていました。 

彼女は、 周りをよく観察して 何も問題がない!と判断したら、 甘えたり、 自分が中心と言わんばかりに 突然 ニャーとか フンガとか おしゃべりしていました。 



「言いたかことは、 いろいろあるばってん!」

いろいろあるばってん

そうよね~、 きっと言いたいことは たくさんあったはず!
言葉にできないだけに たくさん思いやってあげないといけない! teaはいつもそう思っていました。 

あいちゃんの 診察台での様子は、 今でも はっきり思い出します。
大将!でしたね~(笑)



「女は じっと我慢ばして 努力するとよ~
努力の 努の字は、 女の又に力って 書くでしょ? だから アタシはおなかに力ば入れて 我慢するとよ!」


我慢するとよ~


そうでしたか? 
だから 女は我慢強いのかしら? 

マンマは、 我慢できないから、 あいちゃんのように堂々としていられません。

麻酔の切れた 手術中に 大騒ぎしたことがあります。 
即全身麻酔で眠らされましたー(笑)

とらちちゃん、 堂々としていましょう~
あんたに 体 見せたるわーって ドクターと勝負してください。 

びょーいんは、 一番 いやな場所ですからね?
皆さん、 がんばってくださいね~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の最近の一番の失敗は左右違うショートブーツを履いて出かけたことです。

しかもカラオケに行って少し高くなっている舞台のようなところで歌っていたので他の皆さんは気づいていたと思います。

翌日、玄関に並んでいるのを見て初めてわかったんです。

わたしも時計を持たない主義です。

長い間の習慣で、時間の経過が何となく感でわかるようになりました。

今は携帯をみると判りますけどね。

ミュウも若い頃は診察台が肉球の汗で濡れていましたが、歳とって先生にも慣れていたので長く待たされると、早く診察してーと怒って鳴いてましたね。

昨日買い物に行ったらオリーブ色のペット用ベットが599円で売っていたので、つい残り3個を買占めてしまいました。

れンちゃんのピンクのベットより見劣りしますけど・・・。

まだ誰も使ってくれません。

モモが恐る恐る入りそうになりましたがやめてしまいました。

おはぎちゃんも病院ショックから解放されますように!

No title

我が家は、避妊去勢手術以外で全身麻酔をしたことがありませんが、
麻酔の抜けが悪いと心配ですよね。
それに、何かあるとやっぱり、
「麻酔が原因なのではないか?」と思ってしまいますし・・・。

おはぎ氏が、このまま回復して元気になりますように。
リリィちゃんのニキビも、このまま治るといいですね。

ポカといえば・・・
ある意味これも落し物なのかもしれませんが、
電車から降りた時に、
どうも歩くバランスが悪い、
足の高さが違う気がする・・・と思い、何気に靴の裏を見たら、
片方の靴底が無くなってました。

出勤中だったので、とりあえずそのまま歩いていたら、
急にガクッとなり、振り向いたら、
2メートルくらい後ろに、もう片方の靴底が落ちてました。

結果、両方の靴底が無くなったため、
バランス良く会社まで歩いて出勤出来ましたし、
黒い靴だったので、見た目靴底が無いようには見えませんでした。

めったに落し物はしませんが、
こういうことってあるんだなぁ~と思った出来事でした。

No title

腹時計は正確です(笑)
ごっちゃさんと同じく、携帯で時間はわかるかなあと。時間はだいたいの感覚です(笑)
ごっちゃさんのミュウちゃん、診察早くして~って鳴くなんて賢い!可愛いです。

とらちは、目が悪いので病院についてから匂いで確認してから文句言います。待ち合いでも、犬が近くを通る際と犬か鳴いてる時のみ威嚇…匂いで判断してるのか猫にはしない…
診察室に入ると諦めに入るようで、昨日は将にあいちゃんの写真と同じような格好でした…かかってこいやと言わんばかりの感でした…

みーちゃんさんの靴底の話 、つい笑ってしまいました。ごめんなさい。
私もカーディガンを裏返しに着てた事があり、
電車で知らない男性に教えてもらった事があります。

おはぎ氏、今日は雨だったけど大丈夫でしたか?
komaneko*さん、 度胸は1ちゅーるで分けてもらえるかと思います。

最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR