胃腸の丈夫さは循環のよさ?

皆さん、 コメントありがとうございました。 
長崎地方、 昨日は 快心の晴れ模様でした。
が・・・ やはり 暑い!! もう湿度が高くて、 まるでシンガポールかベトナムか? いやいや シンガポールの動物園ーナイトサファリを思い起こさせるような猛烈な湿度&暑さでした。 


しかし 動物写真を撮影される渡壁さんは、 そんなの ぜーんぜん関係なく順調に撮影されたことと思います。 


もし 動物写真にご興味がある方は、 フェイスブック または ブログがございます。 

ブログは、 こちら

毎日 日めくりのように 全国の動物園、 ケニア・タンザニアで撮影された動物さんたちが、 ご出演です。 



さてさて 今日は kojiさんからの ご質問にお答えします。 

れンあいちゃんの 「お通じ事情」についてです。 

れンあいちゃんのお通じは、 最後の1年以外は、 全くもって順調でした。 
下痢というのは、 あいちゃんは ほぼ全人生を通じて 覚えがあまりありません。 
便秘もほぼ ないと思います。 


れンちゃんに関しては、 牛乳が大好きだったのですが、 牛乳を飲むと ほぼ100%下痢でした。 
体質に合わなかったのですね? 

あいちゃんは、 晩年の1年間 排便コントロールに悩みました。 おそらく高齢による老化にともなう消化機能の劣化が関係していたと思います。 

それまでは、 順調でした。 

れンちゃんと あいちゃんの おトイレ争奪大合戦のお写真があります。 


「あ~、 さっぱりしたばい!」 

あ~、 さっぱり


おトイレ終わったら、 出たらいいじゃない? あいちゃん!

用をたしても なかなか おトイレから出てこない あいちゃんです。 

譲りたくなかったのでしょうか?

実は この情景、 引くと こんな感じなんです。 



あのぉ~ 待っとるとですけど・・・


れンちゃん、 健気に根気よく待っているのです。 
あいちゃんは、 わかっていながら ゆっくり砂をかいて そこにドカッと座り込んでいるんです。 
意地悪でしょ?(笑)

れンちゃん用に 別におトイレはあるんですが、 れンちゃんも ここで 用を足したかったのです。
二人のおトイレ攻防戦!! 
なかなか見ごたえがありました。 


「マンマ、 あいちゃんが おトイレさせてくれん

あいちゃん、 意地悪!



あいちゃん、 どく気はサラサラありません。 
どっかりと構えて 入れるものなら 入ってみい! と言わんばかりのでかい態度です。 

あいちゃん22歳、 れンちゃん19歳の頃です。 


れンあいちゃんは、 運動もお食事もナチュラルでした。
腸も比較的丈夫だったと思います。 

おそらく すべての生活のリズムが無理がなく、 自然の摂理に従って よく循環していたのではないでしょうか? 
ごはんも 安売りのスーパーで買ったものやジャンクな缶詰だったりしました。

もちろん ご自身で手配した すずめちゃんや ねずみちゃんも あいちゃんは食していました。 

顎の発達という意味では、 黄金比率のお食事だったと思います。 
晩年の不調については、 明日 詳しくお伝えしましょう。 

こんなんで お返事になっているでしょうか? kojiさん! 
また続きを お待ちくださいませ~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミュウもあいちゃんと同じく下痢をしたことはなかったですね。

やはり胃腸が丈夫なことが長生きの条件なのかもしれませんね。

No title

胃腸の丈夫さ、それこそが、れンあいちゃんの健康なご長寿の秘密ですね!
4歳で突然白血病を発症して逝ったチャーちゃんは、かわいそうにお腹が弱かったです。

でも、胃腸が弱くても、管理次第で長寿も可能だと思います。
15、6歳から便秘で苦しんだペチャは、22歳まで頑張ってくれました。
下剤を使うと長く下痢が続き、乳酸菌もいろいろ試しましたが、うまくいかず、
ついに夫が指で出す技を身につけました。
獣医さんの技を見て、自分もできるかも、と思ったそうです。
使い捨てのサージェリー手袋とワセリンは、我が家では必須でした。
ただ、気をつけないと直腸や、他の臓器を傷つける危険もあるので、
誰にでもお勧めはできないと思います。(私はできない。)
雄猫で大柄だったペチャとメス猫では勝手が違い、
ジジには夫の技も怖くて使えませんでした。
ワンちゃんによく効く乳酸菌サプリも、合わなくて下痢が続きました。
一番効いたのは、輸液をしたり、水分、オリーブ油などをとってもらうことで、
水分が十分だと、毛玉もなくなって驚きました。
ジジも21歳まで行けたので、ご参考までに。

おたっしゃ健康バロメーター

ありがとうございます!
すごく参考になります。
あいちゃん、ちょっぴり意地悪なのが、笑えました。


やっぱり、よく食べ、よく出し。。。は、健康の基本なんですね。
猫を飼うとき、赤ちゃんや、10歳ぐらいまでの猫ちゃんの健康バロメーターになる、行動や、食事事情などは、本や、ネットでも、詳しく書かれていることが多いのですが、13〜15歳以上の高齢猫ちゃんの、年齢とともに、起こる体や、行動の変化について、このブログ以上に詳しく書かれているものが、少なく、歳を重ねながら、病気なのか?年齢によるものなのか?いつも、気にやんでしました。
だから、teaさんが、あいちゃん、れンちゃんの生活を振り返っていただいているのは、これから、高齢を迎えられる猫ちゃんを飼っていらっしゃる方々には、本当に心強いことだと思います。


そういえば、我が家のじろーちゃんも、お通じは、いつも快適でしたね〜

No title

やはり快食快便がイイですよね。
おはぎは、お便秘気味なのでイロイロ調べました。
薬に頼るのは嫌だと思ったので
ビオフェルミンとオリゴ糖を試しています。
少しずつ良い方向に向かっているようです。
私も一緒にオリゴ糖を取っています。
ネコもヒトも元気にいきたいですねー。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR