食べることは 生きること

ニコ兄さんへ

ゴンちゃんが逝ってしまって1か月ですか?
まだまだ悲しみの只中ではないでしょうか? teaは、 あいちゃんの四十九日(実際には三十五日でしたが)までは、 あいちゃんを送るまでは頑張らなきゃ!と 気持ちが張っていました。 でも三十五日が終了すると、 本来あるべき哀しみがじわじわと押し寄せてきました。

運転していて いつもあいちゃんやれンちゃんが 座っていた助手席を見て 涙がポロリとこぼれてきたり、 お薬カレンダーを見て胸が苦しくなったり、 帰っても 待っているあいちゃんが居ないのだろうと思うと 家路への足どりが重かったり・・・ 

いわば あるべき生活がない適応障害に近い症状がありました。 あるべき状態を取り戻すことができれば、 問題解決は早いのでしょうが、 戻しようがないあるべき状態は、 時間をかけて受け入れていくしかありませんでした。 

大事な存在を失った時の生活環境の変化は、 思った以上に teaの場合 負担が重いものでした。 

ニコ兄さんは、 いかがでしょうか? 無理をしないで 悲しみやゴンちゃんの在りし日のことを お話しましょうね?
teaは、 この「おたっしゃくらぶ」や家族に 思いを表すことで、 少しずつ悲しみの塊が溶けていったと思います。 
ゴンちゃんのこと、 ニコ兄さんの中で永遠の存在だと思います。 手が届くところに居なくなったかもしれませんが、 出会えた喜びは、 これからも ずっと忘れることがないと思います。 

あちらで ゴンちゃんが、 楽しく過ごせているといいですね? 
れンあいちゃんが、 先輩面して 居座っているかもしれません(笑) 
改めて ゴンちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

  

****************************

さて ここから 本日の記事です。 


高齢猫さんと 若猫さんの大きな違いと聞かれたら? 
まあ、 何でも違うんですけど・・・(笑) 

たぶん 運動機能でも 見た目も 毛艶も 何もかも? と言いたいところですが、 敢えて 言わせていただければ、 「食欲」だと思います。 あいちゃんは、 食欲が とにかくありました。 胃腸が丈夫だったのだろうと思います。 

れンちゃんは、 ちょこちょこ食い、 あいちゃんは ドカッとしっかり食べて、 お外をウロウロするタイプ。。。

食欲の権化のような あいちゃんが、 自分で食べなくなったときは、 相当ショックでした。 
突然食べなくなったわけではなく、 徐々に食欲が落ちていきました。 

亡くなった当初、 見るのがつらかった写真は食事風景の写真です。 

ごはんたいむ


最後まで 自分で食べてくれることを夢見たteaでした。 
お食事サポートは、 大変でしたね~

今 写真を見るのは、 もう大丈夫です。 
こんなふうに 食べていてくれた時は、 幸せでした。 
何の憂いもないと言っていいほど、 病気はあっても しっかり ごはんを食べてくれていました。 

「食べることは 生きること」 あいちゃんの座右の銘が生まれた所以です。 

一番 ショックだったのは、 あれほど大好きな えびちゃんを出しても ぷいっと 行ってしまったときです。 


大すきなえびちゃん、 大すきなウェットのごはんにも 振り向かず スルーしたときは、 号泣したい気分でした。 

ウェット大好き


食べるって 大事なことです。 

食べるものから 体の一つ一つの細胞を作り出しているのですから。 

よく食べて よく排泄して 出入りの良い 体質だったのでしょうね~  我が家の仔たちは! 


体調の良し悪しは、 食べ方や食べる量でも 把握しやすいと思います。
高齢猫さんと一緒に暮らしている飼い主さんは、 ごはんのこと きっと関心が高いと思います。 

きょうも 皆さんのお宅のねこちゃんが おいしくごはんを食べてくれますように~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ニコ兄さんお気持ちとてもわかります
( ; ; )
私はシロちゃん亡くして初めての冬だったんですが、今年は寝てる時にとても寒くて寒くて💦フッと思ったんです。11年間一年中ずーと私の布団で寝ていたシロちゃんが居ない( ; ; )私の肩にあごを置いたりしてとても暖かかった😭😌
1年経ってもまだまだ欠片がいっぱいです。67
ちなみにごまは私の布団の足元でゆめは主人の布団の中です。
勿論この2人が居るから幸せなんですけどね

teaさん、ご飯食べなくなるって
本当に怖いですよね、病気でも食べてたら大丈夫!!って食べてるから大丈夫!!
いつもそう思ってました。

No title

おいしく食べられないということは、つらいことですね。

わたしもミユウが食べてくれる餌はないかと餌を買いまくりましたね。

でも今はメタボ気味のペットが多いので危惧してます。

普通のすらりとした猫が少ないんです。

ハナの体重が又増えてしまいました。一時期3,8キロで落ち着いていたのですが、一部屋にいるので運動不足でもありますね。

No title

本当に食べてくれる事は有難い事です。
ネネも最近すごく食欲があります。きっと歯が痛いのもステロイドで緩和されているのでしょうね。
ペースト状のウエットやスープもたくさん買ったのに、少し食べては残し(それをメタボの末っ子7.5kgが狙うので困ってます)
なぜかオセロにお供えしているカリカリを食べにきます。
先日は生まれて初めてサーモン食べましたよ!えびちゃんも食べるかも!?
たくさん食べるので前より元気に感じます。手に投薬の時の引っかき傷がたくさん出来ました。
今はまだ介護や看病と言う段階ではないので、私もゆっくり出来ています。

ニコ兄さん、ゴンちゃん1か月ですね・・私は昨日で10日でした。
ふとした瞬間に思い出して、胸が苦しく、切なく哀しくなりますよね。
きっとれンあいちゃんや、みんなと一緒に楽しく遊びながら、ニコ兄さんの事を見守ってくれていますよ!

ayakoさん、ネネの事ありがとうございます。
まつ君の事、心配です。その後いかがですか?
もう手術されたのでしょうか?
しこりが表面だけでうまく取り除ける事祈っています。

No title

あゆみんさん
ネネちゃん食欲があるようでヨカッタですね。
ネコもヒトも食べるもので体を作っているのですものね。
美味しく食べてくれることが1番です。
オセロちゃん10日ですね。
まだまだ辛いですよね。
思い出すことが一番の供養だと私は思っています。
覚えているよ~というサインだと。
虹の橋からきっと見えてるはずです。
オセロちゃんもあゆみんさんとネネちゃんのこと見守ってくれてますよ。



No title

食べることが、どれだけ大事なことなのか、
私もネコちゃんから教わりました。

うちのみいちゃんも、
大好きなまぐろ(ボイルしたもの)の上に、
さらに大好きなかつおぶしを乗せても、
それでも食べなくなった時は、本当にショックでした。

ニコ兄さん、まだ1ヶ月ですから・・・
1ヶ月で気持ちの整理なんて、まだまだ・・・です。
私は、何であの子が家にいないんだろうっていう違和感、
いないことの不自然さを、数ヶ月はずっと感じていました。

オセロちゃんもまだ10日。
まだまだ、まだまだなんです。

どうかお気持ちのままにお過ごし下さいね。
そして、たくさん話しかけてあげて下さい。
楽しかったこと、幸せだったこと、頑張ったこと、
良いお話をたくさんしてあげて下さいね。

あゆみんさん、
ネネちゃん食欲があるとのこと、よかったです。
ステロイドで緩和されてるといっても、
やはり食べてくれるのは、とても嬉しいですね。
うちの子も、お供えしてるカリカリをよく食べに行ってました。
そして、たまにきなこもそれをやります。
同じ物でも、人のものが美味しそうに見えるのは、
ネコも人も同じなのかもしれませんね。

ぴょん吉さん、ご無事でよかった~(笑)
お忙しいと思いますが、体調崩さないようにして下さいね。
ナムルちゃんも見てますよ~。

No title

あゆみんさん、ネネちゃんたくさん食べてくれるのですね、よかったです。
今の状態ができるだけ長く続きますように。

手術は明日なのです。
手術自体はあまり心配してないのですが、再発率がかなり高く一ケ月で再発なんてこともあるそうです。
先のことを考えても仕方無いのですが、ゆくゆくはかなり痛みを伴うらしいというのが不安です。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR