お薬の思い出

白子さん、 関ジャニ がんばって楽しんできてください。 

komaneko*さん、 ご主人さま すご~い!! カッコイイ~   サイン 欲しかです。 
長崎は 昔サッカー弱かったんです。 ところが 国見高校や小峰監督の影響で、 強くなりました。 でも 最近は ちょっと下火かな~ 
おはぎちゃんの特技、 ボールけり とか ボール遊びなんて プロフィールに書くとよさそうですね? 



ミルクママさん、 しばらく経過観察しましょうね~ 回転運動は、 目の動きチェックです。 


さてさて 我が家のことで 恐縮です。 
じぃじが、 連休明けの火曜日に歯の手術で 入院しています。 

経過はおかげさまで 順調です。 
今日 退院してきます。 

インプラントの除去でしたので、 肺の病気があるじぃじは、 大事を取って 大学病院で 内科医の立会いのもと、 手術を受けました。 
たまたま teaの同級生のご主人さまが、 執刀してくれました。 4本も除去したのに、 30分で終了したそうです。 
スゴ技!だわ~

じぃじは、 感染症対策のため 抗生剤を服用しています。 
薬剤名を確認したら、 「アモキシシリン」 でした。 

アモキシシリンは、 れンあいちゃんの常備薬でした。 
突然の膀胱炎などの 対策のため 常備していました。 


「じぃじ、 アモキシシリンは こんげんして 飲むとばい~」 

こんげんして飲むとばい!


じぃじに 「れンあいちゃんとおんなじ お薬ば飲みよるね!」って 言ったら、 苦笑いしていました。 
実は その他にも じぃじは、 血圧降下剤を飲んでいます。 これも れンあいちゃんが 服用していたアムロジピンなんです


じぃじは、 きっと 我が家のれンあいちゃんに 守られていますね? 



「じぃじ、 アタシたちが ついとるけん、 心配 いらんばい!」

ついてとるけん だいじょーぶ!



動物に飲ませるお薬は、 人間のお薬を生体量に合わせて、 切って飲んでいました。 
メルカゾール(抗甲状腺ホルモン剤)も人間薬です。 

人間薬ですから、 十分な検討審査を経由して 発売されています。 
ある意味 安心です。 でも あくまで人間薬ですから、 量の微妙な調節は、 試みたいですね? 
現在 投薬中の皆さん、 がんばってくださいね? 


「じぃじも みんなも がんばるとよ~」

じぃじも みんなも がんばるとよ~


お薬は、 上手に使って 管理して きました。
今でも お薬を見ると、 思い出がたくさん よみがえってきます。 

れンあいちゃんは、 思い出したくないかな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

じぃじさまの抜歯が無事にすんで良かったですね。

抜歯はバッシ、抜糸はバツイトと区別できるように発音しているそうですね。

ミュウの薬は何となく捨てられなくて、今でも冷蔵庫の中にあります。

ミュウが喘息になってしまった時が一番投薬回数が多く吐いてしまうと効果がないので、続けて投薬できずに朝から晩までというよりは早朝から夜中まで丸一日かかって投薬してましたね。

今では遠い想い出になりつつありますね。

No title

あら、失礼!

抜歯ではなくインプラントの除去でしたね!

No title

お薬飲ませるのって難しいですね・・・
うちの、とらちは策士なんで飲んだふりをして、後からペッって吐き出してるのを見た事があります・・・(苦笑)
飲んだと思って褒めちぎってた私・・・

ミルクママさんへ
とらちと近い年齢という事もあって女子会の時にはお話しできて嬉しかったです。心配ですね。うちも目が不自由なわりに、トイレと食事、水の場所は間違いなく感覚で行けてます。部屋のレイアウトは変えずに、動線上には何も置かないように配慮しています。あと、食事と水、トイレも肉球で感触がわかるようにマットやタオルを敷いてます。それに、帰宅時にお皿の前で待ってる時ありますよ。私の匂いをかがせて、食事を用意しています。自分より真っ先に用意しますよね(笑)。大声で時々鳴く事もあります。だいたいが、トイレハイで興奮して爪とぎして終わるんですが、たまに目が不自由で不安なのか鳴く時あります。匂いを嗅がせて撫でたり、なだめると落ち着きます。
不在中にも寂しくて鳴いてないかとか、ご近所に迷惑かけてないかとか、心配なので仕事は早めに切り上げて帰ってますが・・・・
ぐるぐると同じところを回転するのは、うちの場合は見たことないのです。動画等で様子や眼や顔の様子などを撮影して、掛かりつけのお医者さんで見てもらってアドバイスもらっては?
お世話、お互いに大変ですがぼとぼちとやりましょう~応援してます。

シロちゃんはお薬はシリンジでも大変でした💦もー嫌でたまらなかったんでしょうね( ; ; )
でも亡くなってすぐに薬を捨ててしまいました( ; ; )他にも病気になってから冬に着ていたチャンチャンコやベスト等を畑で燃やしてしまいました( ; ; )自分が辛いからと、娘に「じゃあ私が死んだら全部捨てるん?ママおかしいよ!?」と言われ、ハッとしました( ; ; )バカなことしました( ; ; )それから必死でシロの毛を集めてビンに詰めて、今でも子供達にあの頃の母はどうかしてたと言われます。

teaさん! 明日のライブ楽しんで来ます!
komanekoさん! 旦那様コーチ、、ってか凄い方じゃないですか∑(゚Д゚)
小2からサッカー始めた息子は小6の時合併し新たにチーム発足し一期生でした、息子達は残念ながら無理でしたが後輩達は全国大会常連チームになりました。
昨夜のサッカーオリンピック代表勝ってよかったです😌

No title

猫のお薬は、人間と同じって言いますよね。
れンちゃんとあいちゃんと2人で、
「じぃじは、アタシと同じお薬飲みよると~」って、
笑いながらお喋りしてるんじゃないかなって思います。
2人が見守ってくれていると、心強いですね。

ミルクママさん、心配ですね。
年齢的なものなのか、他に要因があるのか・・・
うちはそのような症状が出たことがなかったので、
詳しいことはわからなくて、お役に立てずにすみません。

知識不足だなんて思う必要ないですよー。
そんなの、私の方がもっと知識不足ですし、
何かあれば、皆さんのお知恵を拝借、それがおたっしゃくらぶですから。
大変なこともあるかもしれませんが、頑張って下さいね。

うちのみいちゃんも、
のぞみさんちのとらちちゃんと同じで、演技派でした。
目をギューっとつむって、
「うう~。お薬飲んだ~。」っていう顔をしていたので、
「エライエライ!」って褒めていたら、
少し歩いていったところで、ペッて吐き出してました(笑)

No title

teaさん、ごっちゃさん、のぞみさん、みーちゃんさん、ご意見ありがとうございます。
そして昨日お電話でアドバイスを頂いたteaさん、夜分にすいませんでした。
早速の目の動向を観察したのですが、これといった変化はありませんでした。
黒目が上下に動くと脳の異常、左右に動くと三半規管に異常があるかもしれないとの事。ミルクは去年の10月に痙攣をおこしている経緯があるので、脳の異常は少なからずあるかもしれません。ただ、高齢なのでもし、脳の異常があってもMRIをとるにも、麻酔をしないといけないとか?teaさんからお話を伺って初めて知りました。本当に勉強不足です。
それにしてもteaさんの知識の豊富さに感心しました。
きっとこれまでに色々と勉強されて知識に繋がったんでしょうね。
見習いたいですが、teaさんにはかなわないです。(笑)

No title

じぃじさんの歯科手術の無事済んで良かったですね。
teaさんに任せておけば大丈夫という安心を感じます。
これからの治療もきっとうまくいくと思います。

ミルクママさんご心配ですね。
女子会で見せてもらった美ネコちゃんの写真を思い出しました。
ご主人より付き合いが長いっておっしゃってましたね。
新居で真剣追いかけっこで歯を折った話等思い出しながら切なくなりました。
ネコちゃんなりに不安があるのでしょうか?
落ち着かれることを祈ります。

白子さんいよいよですね。
テンション上々↑↑で楽しんでくださいね~!
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR