長寿を目指して

お正月三が日を思い思いにお過ごしになり、 今日から仕事始めという方、 多いのではないでしょうか?
お疲れさまです。 

なんとなく休み明けって 気持ちが ブルーになっていませんか?

そんな 朝は、 ねこちゃんのお見送りを受けると 力が出てきますよね~

お正月に ある方が ねこを飼っているお友達の所を訪ねたそうです。 その方は、 ねこを飼っていないので、 ねこがいる暮らしというものがどういうものか 想像つかなかったそうです。 
でも ねこちゃんが、 なんとなくそばに侍っていたり、 すれっと 近寄ってきたりするナチュラルなかわいらしさに fall in love してしまったそうです。

折からの ちょっとねこちゃんブーム、 今年は爆発しそうな予感です。 
そんな時だからこそ、 どうぞ 勢いではなく、 ねこちゃんを大事に、 そして 長生きできるように 飼い主さんのサポートに この「おたっしゃくらぶ」が貢献できればと思っています。 


「アタシは、 21歳まで生きたとばい!」

アタシは21歳まで生きたとばい

「アタシは25歳ばい!」

DSC_4122_20160104012330272.jpg


今でも どうして teaさんの お宅は長生きできたのですか?と よく聞かれます。 そのたびに 思うことは、 れンあいちゃんのDNAと 2頭飼いという2点が 思い浮かびます。 それ以外は、 あまり お勧めできる飼い方ではなかったと思うのです。 

今 獣医さんが勧める飼い方と真逆なんです。。。(冷や汗)

お外に出る! かまぼこやちくわといった塩分が強いものを食べさせる! 人間が食べるものを与える! デンタルケアは皆無! 

↑ これは 決しておススメしているわけではないのです。
でも 言ってみれば、 それほど手をかけすぎない ねこ本来の本能に沿った生き方と言えば、 ものすごく自然体なねこちゃんとの暮らしです。 



「でも マンマ、 このマントは、 ナチュラルじゃなかばい

マントはナチュラルじゃなかばい


そうね~
年を取ってからは、 ナチュラルというより 手をかけて 手をかけて、 今までの放任ぶりを猛省するかのように こだわりまくりました。 考えてみると 若い時は、 なにをしなくても元気でいられます。 若い間は、 手をかけすぎないということも 大事かもしれません。 

お互いに 暮らしていくのに、 ベターなスタイルを模索して、 過干渉しないというのが、 ねこちゃんを居心地良く過ごさせてあげる肝かもしれませんね~
ねこは、 特に 干渉しすぎないというのが、 大事だと思います。 犬との最大の違いですね? 

tea自身もベタベタといつもくっつかれていると、 ちょっと・・・(笑)
ねこの孤高なまでの スタイルが、 大好きなんです。 特にあいちゃんには、 自分を持つ 強さを感じていました。 かくありたい!と 願ったものです。 

ねこなんですけど、 teaの師匠として 尊敬しています。 


「アタシたち、 おたっしゃくらぶばい!」 

おたっしゃくらぶ ばい

そうですね~ まさか 飼い始めたとき、 こんなに長生きしてくれるとは、 思ってもいませんでした。
そして teaが こんなブログを 書いているなんて、 だれが想像できたでしょうか? tea自身が 驚いています。 

気が付いたら、 二人とも20歳越え! 

溺愛したことには、 間違いありません。
愛して愛して 愛しぬいたことは、 自信を持って言えます。 
ただ べったりの愛ではありませんでした。 いつも 人格ならぬ猫格を尊重した 愛し方を貫いてきた自負があります。 

れンもあいも teaのそのスタイルを よく理解してくれていたと思います。 
これ以上はないという ねこちゃんたちでした。 

人は長生きと言ってくれますが、 まだまだ一緒に居たかったというのが、 率直な気持ちです。
どれだけ居ても そう思うのでしょうね?

その一方で、 ちゃんと看取ってあげることができて よかったという気持ちもあります。 
ですから teaは れンあいちゃんを見届けたということで、 ねこ飼いとしての役目を果たせた満足感があります。 
ここは、 実は飼い主さんにとって とても大事なポイントです。 大なり小なりの反省があったとしても 精一杯やれたという思いは、 重篤なペットロスに陥らずに済む自衛策でもあるのです。 

ねこちゃんのため、 ひいては自分のためにも 今一緒に居る仔を大事に 楽しんで暮らしてください。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

teaさんがおっしゃるように若い間は手をかけすぎずに自然体でということはわが家でも同じだったと思います。

ミュウの主治医は、飼い主がかまい過ぎた猫は診察の時におとなしくできない猫が多いと言っていました。

今の悩み事はフクが玄関を開けた時のすり抜け術を覚えてしまったことです。

早急に対策を考えねばなりません。

あと動物の保険に入ろうかと思っています。ミュウの若い時はまだ動物保険が出来始めたばかりでしたので信頼できる内容ではなかったように思います。

保険会社選ぶのも大変そうです。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

感想遅くなりましたがハウステンボス行きたくなりました😊
teaさんみたいな素敵なお正月過ごせるように頑張ってお金貯めなきゃ💦
今年の目標にします😄
ごっちゃさんペット保険ですが私も6月にごまが1歳になった時にペット保険入りました!1歳が1番掛け金がお安くて💦有難いことにごまは健康で病気知らずです!掛け金は一年で3万いくら?かでしたがシロちゃんの時は検査や点滴お薬で1日でこれ位かかってましたから💦
また、ゆめも1歳になったら加入予定です!何もなければお守りですね

度々すみません💦ごっちゃさんごまは王道のアニコム損害保険です!

No title

私の家は、事故で愛猫を亡くしました。
teaさんがおっしゃるように
精一杯やれたという思いはなく、 重篤なペットロスに陥いりました。
1年経った今でも回復しておりません。
teaさんのブログを見ていると精一杯やり切った感があり
非常にうらやましく思います。
もし、今後、猫とともに暮らすことになったら
teaさんのブログを参考にしていきたいと思って毎日楽しみに
見ています。
最後に遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR