思いはさまざま

皆さん、 たくさんのコメントありがとうございます。 
ayakoさんへの アドヴァイス、 ごっちゃさん、 ぴょん吉さん、 ありがとうございます。 
teaが 追加することもないかと思います。 

床ずれは、 低反発マットより 高反発マットの方がいいようですね? 
あいちゃんは、 ホットカーペットの上に ベッドを置いて、 小さなミニタオルで 体があたる場所の調整をしていました。 

ベッドとミニタオル


でも ねこベッドの高さでさえ、 最後の方は 危険になって、 ベッドを置かず 体がもたれかけられる ふわふわクッションを用意しました。 
ホットカーペットの上に バスタオルを敷いて ペットシーツを載せていました。 そして ふわふわクッションに あいちゃんが もたれかけることができるようにしていました。 ふわふわクッションは、 手足をあげることが楽にできたので、 重宝しました。 

クッション


手足を上げていたのは、 点滴液が 四肢にたまってしまうこと(浮腫)を避けるためです。 
体の向きは、 変えるようにしていました。

そして マッサージも 必須でした。

肉球マッサージ


やせちゃって 肉球も白いでしょ? 血液・体液の循環をよくするために マッサージをよくしていました。 
結果的には、 そのマッサージの一環として 立たせたことで あいちゃんの血栓ができたか? どこかが出血したかで あいちゃんは亡くなってしまいました。 

そのことは、 teaの心の奥で 今でもくすぶっています。 

ですから やはり ほどほどに~ だと思います。 
ごっちゃさんや ぴょん吉さんの ご意見をもとに ご参考にしていただければと思います。 



たかさんへ

皆さん宛てへの コメントありがとうございます。 
気持ちに波があるとのこと、 teaも 一緒ですよ。 あいちゃんが亡くなって1年経とうとしているのに、 まだまだ あいちゃんのことを思うと 胸がギュッと締め付けられます。 

亡くなる直前のお写真は、 やっとみられるようになりましたが、 やはり かわいそうで 申し訳なくて 締め付けられるような思いがよみがえってきます。
その当時のことが フラッシュバックします。 その当時の感情もいっしょによみがえってきますね~ 

今でもつらいこと、 楽しいこと、 日々のことが 前後して いろいろ思い出されてきます。 よいこと つらいこと 全てが融合して 自分の中の自然な感情の一部として 見られるようになるには、 時間が必要なのではないでしょうか? 
それまでは ゆっくり 揺られましょう。 感情のブレは、 次第に小さな波になってくるまで 待ちましょう。 もしかして おたっしゃくらぶが、 たかさんのお気持ちの流れにそうようであれば、 teaも嬉しく思います。

感情は あくまで主観的なものです。 客観的に冷静になるなんて 必要ないと思います。 たかさんはたかさんなりの 気持ちを 大事にしてください。 揺れるのが当たり前。 泣くのは 悪くない。 大事なぴーちちゃんを思い出すと 笑顔も出てくる。 行ったり来たりの気持ちが、 たかさんの ありのままです。 

ホントに Let it go ですね~ 

teaも たかさんと 気持ちは共にあります。 コメントありがとうございました。 
ねこ女子会 in 大阪 は、 たかさんと同じようなお気持ちの皆さんが、 ご出席してくださいます。 
ご報告しますね? 




実は 昨日 浜松の姫ママさんから ねこ女子会 in 大阪にご出席の皆さんへ差し上げてください~と お預かりのお品を頂戴しました。 

姫ママさんからのプレゼント

姫ママさんも ご出席なさりたかったそうです。 

でも ねこちゃんのごはんやりなどが あって 難しいそうです。 
teaが9月に訪ねた時、 ご自身に係わりのあるねこちゃんだけではなく、 頼まれたところにも ごはんをあげに行って、 とてもお忙しくされていました。 
本当に 頭の下がる思いがしました。 

姫ママさん、 ありがとうございます。 お心のこもった お品、 遠慮なく頂戴します。 必ず 皆さんへ お渡ししますね? 
皆さん、 ご覧になったら びっくりしますよ~ 姫ママさんとお姉さまの手作りのお品です。 箱の中には、 何が入っているか? ぜひ 楽しみにされてください~ 

姫ママさん、 体調のご回復をお祈りしています。 どうか ご無理をなさらないようにしてくださいね? ぶっちゃさんに癒されてください。 お心遣いに 改めて 感謝申し上げます。 


ねこ女子会は、 まさにカウントダウン! 
ぴょん吉さん、 明日 ご出発ですね? こちらは 昨日 雪が降りましたよ~
北海道は、 雪で 離陸できないなんて あるのかしら? スムーズなご出発を祈っています。 


どちらさまも 急な寒さで お風邪を召されませんように お気をつけ下さいー
 





昨夜の長崎の気温 2℃ でしたー

気温2℃

車の室外気温です。

寒かですばい!
大阪もこんなに寒いのかしら? と天気予報とにらめっこ!!
週末は暖かくなるようです。 でも ホントかしら?

くるくる目まぐるしく変わる天気に ちょっと戸惑っています。 
荷造りの品物を出したり入れたり・・・ でも 楽しかです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫ちゃんの症状も三猫三様、慣れしたんだ家で飼い主といられたら猫ちゃまにとっては最高なのでは・・・?

闘病中も亡くなったあとでも色々と思い悩みますね。

ああすればよかったかな、ああしなければよかったかな・・・ということは誰もが通る道ですね。

猫ちゃまを深く愛してるが故ですね。

私も小柄で年々、身長が減ってきています。

体の大きい力持ちの女性にあこがれます。

シロの尿検査の結果は出血もとまり蛋白も出ていませんが、しっかり治しておかないとということで2か月間、腎臓食を続ける予定です。

1週間後に尿検査します。

シロの父猫のボスも内臓が悪くなっているそうです。夜だけ家の中に入れてくれる人が見つかったそうです。

ありがたいことです。

No title

トラッコさん、ありがとうございます。そして、本当に申し訳ありません。お礼のお名前に
...忘れてしまい...。「しっかりしてよ」とぴーちに怒られてしまいます。当時のお言葉本当にありがとうございました。また、覚えていただいててありがとうございます。お言葉を見ながらまた涙がこみ上げてきます。
でも、teaさんにも言っていただいたようにそれでいいんだと。泣いていいんだと改めて思えました。こうやってお話しできる方たちに恵まれて本当にありがたいですし、本当に救われています。

No title

ayakoさん、シンちゃんの具合はどうですか、床ずれしないようにはムートンがいいと聞きました。寝たきりになってしまった子のお母さんに聞きました。ドクターも進めていたそうです。あとは皆さんと重複しますが、全身をさすってあげたり、形を変えてあげたりですよね。
私はくうちゃんの肉球に床ずれ作ってしまった事があります
8日間の手術入院したか肉球グチャグチャ…入院の準備不足で痛くて辛い思いさせました。その時は両手だったので、手が地面に付けず、ほとんど抱いていましたが寝るときはお布団の上にムートンを載せてました。

たかさん、無理に色々整理しなくていいと思います。
楽しかった、うれしかった、悲しかった、辛かった、たくさんの思いがグルグルとしていると思います。でもそれはぴーちちゃんの心の底から愛しているから。ぴーちちゃんだって、たかさんの想い分かってたし相思相愛、おたっしゃくらぶの皆さんの猫さん達も相思相愛、
猫さんを迎えるとかは、本当に出会いだと思うし、ぴーちちゃんを想う思いを整理せずにありのまま受け入れて、たくさん微笑んでたくさん泣いていいと思います。

ごっちゃさん、しろちゃんの具合良くなって、良かったですね。
血尿治まって良かったです。
おしっこがアルカリ性に傾くと、尿石が出来やすくなってしまうので注意です。
腎臓職しろちゃんは食べてくれてますか?
食べてくれてたら一安心。
しろちゃんのお父さん、夜の寒い時間家に上げてもらえるところ見つかって良かったですね。

teaさま、女子会行きたかったですが、くうちゃんの容態考えるとやっぱり都合がつかなくて、大阪までとべなーい( ノД`)
皆様楽しんで下さい。
そして、関東でもよろしくお願いいたします。

No title

たかさんへ
ぴーちちゃん、残念でしたね。お気持ち、お察しします。
大事にされていたんですから、悲しみも深いでしょうね。
縁あって出会い、一緒に暮らし、互いに本当に愛し愛されたんではないでしょうか。
たかさん、どうかご自愛ください。
心からご冥福をお祈りいたします。

No title

たかさん、コメントありがとうございます。

ぴーちちゃんの事文章にされるの凄く辛かったと思います。
たかさんのお気持ちは十分伝わっていましたので全然気にされないで良かったのに、ありがとうございます。

ずっと一緒にいたんだもの。哀しいに決まってます。

「おたっしゃくらぶ」の皆様は、teaさんを筆頭に本当に愛情深く一生懸命で
とても多くの経験をされている方が沢山いらっしゃるので
気持ちに身を任せつつ、本当に少しずつ無理されません様に。

ぴーちちゃんもきっと「ママ少しずつ頑張って!」っと見守ってくれてますよ。^^

No title

ネコ女子会いよいよ…になってきましたね。
ドッキドッキするわ~
こんなにも沢山のネコ好きの方とお会いすることはないので本当に楽しみです。
teaさん安心してください。
日曜の大阪は穏やかな気候になりそうですよ。

みーちゃんさんシャトルバスの件ありがとうございます。
私は御堂筋線なので淀屋橋から歩きまする~。
シークレットを履いてもたぶん私が最小のオバハンでしょうね。
見つけてね~!

たかさんのぴーちちゃんのお話ショックでした。
お気持ちお察しします。
いつかネコ女子会でお会い出来たらなぁと思います。
この会はきっと長ーーーーーーーく続くでしょう。
姫ママさんやくうちゃんママさん、今回残念ながらの方々ともいつかはきっと!と願っています。



No title

頑張ってるあいちゃんのお写真、やっぱり胸がキュッとなりますね。
でもすごく素敵なお写真だと思います。
あいちゃんの頑張りは、とても素晴らしく誇らしいものでしたね。
マンマさん、心の奥のくすぶりは消えないかもしれませんが、
ご自身を責めはしないで下さいね。

たかさん、私もぴーちちゃんのことはよく覚えてます。
本当に、心から応援していました。

気持ちの揺れは、当たり前の、ありのままの感情ですから、
泣きたい時は泣いて、楽しかった思い出に笑って、
そのままのたかさんで過ごされるのが、一番いいと思います。
そして、ぴーちちゃんに沢山話しかけてあげて下さいね。
きっとそれがぴーちちゃん一番嬉しいと思いますので・・・。

私も、最初の子を亡くした時には、
家族以外のお友達に、その子の話を普通に出来るようになるまで、
3年くらいかかりました。
たかさんも、ご無理なさらず、自然体でいて下さいね。

ねこ女子会、お茶会から参加されるのは、のぞみさんなんですね。
ミートテック(笑)
安心して下さい。私も仲間です。(笑)

たくさんのお言葉皆様ありがとうございます。
komanekoさん、みーちゃんさんすみません…私、書き出させていただいたメモの名前一行全てが見えていなかったのだと思います。あの日ぴーちへの暖かいお言葉本当にありがとうございました。
のぞみさんありがとうございます。大事にできてたと思える日がきてくれる待ちます。

ぴーちが初めて倒れた時から図書館で本を借りて私なりに勉強をしてきたつもりでしたが、一般的なことしか買いてなくそこから先のことが、知りたいと思いながら新しい本を探し続ける日々でした。今思えば、お金をはらってでも主治医の先生に時間をいただいて心臓病のこと教えてもらっていれば、もう少し違った最期だったかもしれないと思うことがあります。主治医の先生からは、発作からの突然死は覚悟してください。と言われていたのと、心臓が大きくなった子のレントゲンをみせていただいて、突然死がなければいつかはこうなる可能性があるとは言われていました。発作で倒れたぴーちを目の当たりにしましたし、エコーもみて受け入れるしかなかったのですが、普段は何事もなく元気に過ごしていたので、頭では理解しながも心で受け入れられない私がいました。
そして、甲状腺機能亢進症になってから「おたっしゃくらぶ」に出会えました。ブログを拝見するだけだったのですが、ぴーちの薬のコントロールが上手くいかなくなった今年の8月に初めてコメントさせていただきました。実は他の方のブログにもコメントをしたところ「おたっしゃくらぶ」を教えていただきました。コメントする勇気はぴーちが与えてくれました。
最期の時は皆さんの経験からの知恵、心遣いがすごく有り難かったです。
ですので、teaさんがこうやってブログを続けてくださること、ぴょん吉さんが志されていること誰がか悩んでいれば経験を綴ってくださる方、励ましてくださる方がたくさんいらっしゃってこれからの猫さん、お世話係さんにとってすごく心強いものだと思います。

いつの頃からか、目指せれンあいちゃんだったのでまさか今年、ぴーちが酸素室を使うとは思ってもいませんでした。私がぴーちに甘えていたところでした。
今日が今があることの幸せをぴーちは教えてくれました。

ごっちゃさんのシロちゃん、出血が止まって安心しました。
ayakoさんのシンちゃんが落ち着いてくれますよう祈ってます。

長くなってしまいすみません。
私もいつの日か、ねこ女子会に参加させていただきたいと思います。

No title

この頃のあいちゃんの写真を見ると、当時のことが思い出されます。
あいちゃんが少しでも気持ちよく過ごせるよう
我が身のことのように願っていました。
病気の猫を抱える身としては他人事ではなかったのです。
このあいちゃんの姿にどれほど勇気をもらったことか!
あいちゃん、ありがとうね。

たかさん、私も同じですよ。
なぜ?どうして?と涙が止まらない日もあれば、
ゆっくりでいいから前を向こうと思う日もあるし、
それは1日の中でも揺れ動いています。
外出から帰宅した時、猫がいない現実を受け止めたくなくて
玄関の鍵を開けるのが怖くなるのも毎日です。
私は今年コムタンとナムルの両方を亡くしましたが、
その悲しみもそれぞれに対して違います。
コムタンの壮絶な最期は思い出すのが怖すぎて、
記憶に蓋をしたかのようにぼんやりとしています。
もちろんとても悲しいのですが、どう悲しいのかさえもわかりません。
ナムルに対してはただただ寂しさばかりが募ります。
気づくと涙が流れていたり、ボーッと過ごしてしまったり、
心の中に大きな穴が開いていることに気づきます。
ここにいらっしゃるみなさんは、そんな気持ちをわかってくださる方ばかり。
私にはそれが大きな救いになっています。
愛していたから悲しいのです、とても。
無理せずゆっくりと時が過ぎるのを待ってくださいね。
どうかご自愛ください。
いつかお会いできますように。

猫女子会、どうやら私より小さな方がいらっしゃるようですね。
準備はOK、
あとは悪天候で欠航にならないことを祈るだけです!

最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR