網膜剥離

ぴょん吉さん、 大雪お見舞い申し上げます。
スゴイ! 62年ぶりの大雪なのですね?
どうぞ お出かけの際は お気をつけてください。 

さて 昨日網膜剥離のお問い合わせがありましたので、 少し上げてみようと思います。 
高齢さんのかかる病気としては、 ねこちゃんの場合 腎不全が ダントツに多いと思います。
そこから派生する病気として 腎性高血圧があります。 
血圧管理は、 あまり注目されていないドクターもいますが、 teaは非常に大事だと感じています。 

それは 腎性高血圧を放っておくと、 網膜剥離につながるからです。 
ねこちゃんの網膜剥離は、 片目だけにとどまりません。
かなりの高率で 両目に及びます。

ほとんどのねこちゃんが、 片目 やがて両目の視力を失うのです。 
teaもドクターから 最初に言われました。 セカンドオピニオンのドクターにも言われました。 
どんなことがあっても あいちゃんの左目を守る!と心に誓ったものでした。 



「マンマ、 なんか 目のおかしかとよ~」

目の検査1


この写真は、 網膜剥離を警戒して検査していた時の写真です。 
幸い この時は、 大丈夫でしたが、 この後 網膜剥離を引き起こします。 
高血圧の状態を続けていたのですが、 teaがお薬の副作用を恐れて なかなか使い始められなかったときに、 まるで 穴を掘って落ち込んだかのように 網膜剥離を発症しました。 

警戒して お薬の特定もできていただけに 本当に悔しかったことを思い出します。

皆さんも 定期健診に行かれている方 多いと思いますが、 血液検査はしても血圧を測られるドクターはあまりいないのでは? 

ぜひ 一度 ご相談ください。 
高齢さんで 腎不全があるねこちゃんは、 警戒しましょう。 


「せんせ、 さっきから 何ば 見よらすと?」

目の検査2


網膜剥離は、 目の表面がベロッとめくれる状態になるそうです。 
うまいこといけば、 めくれた部分が もとにペタッとつくこともあるようです。
希望を持って治療してください。 

それから 視力を失うと よく「光を失った」という表現をされると思います。 
私もそういうコメントをいただいた記憶があります。
しかし それは 正しい表現ではありません。 網膜剥離は、 モノの形を捉えることはできなくなりますが、 対光反応はあります。
明るい・暗いの識別はつくのです。 

あいちゃんが一番 困ったのは、 段差でした。 比較的近い部分の遠近感がつかめないことがありました。 



「マンマ、 なんかまぶしかばい」

まぶしかぁ~


検査の時、 瞳孔を開くお薬を点眼するので、 眩しくて 目を開けづらくなります。 
自宅に帰っても しばらく続きますから、 ちょっとご注意を~

どんな病気でも警戒しても 罹患する時があります。 
場合によっては感染率が高い病気もなかにはあります。

なかなか 未然に防ぐことが難しいこともあります。 
teaも 網膜剥離には とても悔しい思いがあります。
後悔をかなりしました。 

でも あいちゃんは、 片目にとどまることができました。
必死で 守り続けました。 
投薬を続けて、 血圧は、 おかげさまで 130~150で管理することができました。  

血圧は、 心臓や腎臓との関係もあります。 
全身のバランスを上手に保つことで、 良好な状態を続けることができます。
どうぞ これから ねこちゃんの生活上の安全を守りつつ 血圧を管理してください。

これまで通りの生活が守られますよう お祈りしています。 
ご参考まで~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そ~なんですね!血圧は今まで気にした事ありませんでした。

実際、私も高血圧でもう2年ほど血圧の薬を飲んでいます(^_^;)
(これ飲み始めるとず~~~~っと続けないとなんですよね・・・)
でも高血圧そのものが怖いのではなく、それによる合併症や
脳卒中、心筋梗塞のリスク等々・・・が怖く
ネコちゃんにも血圧は大事なんだと又勉強になりました。

知っていて気遣うのと、そんな事全く知らなかった!っというのは大違いですよね。teaさんありがとうございます!!

それにしてもあいちゃん、診察台の上とっても大人しくしてますね^^

No title

こんにちわ
ぴょん吉さんすごい雪ですね
お出かけの際は気をつけてくださいね。
ねこ女子会私もいきたーい、しかーし。くうちゃんが許しませんね(笑)
いろいろと治療をしてるのと、緊急対策として私自身出かける先は片道1時間くらいと決めてるのです~
血圧はよく測ってます、くうちゃんはしっぽの付け根ではかります。
くうちゃんは心臓と肺が奇跡的に丈夫で後の臓器は治療してますが、おかげで血圧も今のところ大丈夫のようです。
人も猫ちゃんたちもかかる病気が同じようになってますね

最近、関節炎もなってました。あれという歩き方だったのでレントゲンとってもらいわかりました。歩くのが辛そうとか、どすんと座るとか、爪が太いとか、高齢になるとほとんどの子がなりやすいとドクターが言ってました。れンあいちゃんや、皆さんの子たちはどうですか
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR