心ふるえるコメント

昨日の ぴょん吉さんのコメントです。 


今日の札幌は快晴!
青空っていいですね。

超長文失礼します。

teaさん、ナムルのことを掲載してくださりありがとうございました。

何度もみなさんにご報告をと思いパソコンに向かったのですが、
どうにも言葉が見つからない数日間でした。
胃瘻にインスリンというととても不幸そうに思われることが多々ありましたが、
私の目にはナムルはとても幸せそうに見えていました。
来訪するお友だちたちも「これはお世話をやめることはできないね」と言うほど
ちゃんとコミュニケーションも取れていました。
不自由はあってもそれは私の手でお手伝いすることができ、
治療を受け入れてくれているように感じていました。
けれど年齢や病気のことを考えると、お別れの日が刻々と近づいているのは
わかっていました。
だからこそ、なりふり構わずナムルとの時間を大切にしてきました。
誰にどう思われても構わない、一番やりたいことをやろうと思った時、
それがナムルのお世話でした。
でもいつかナムルが幸せそうに見えない時がきたら、
その時には積極的な治療はやめよう、それは決めていました。

ここ最近は次々と予測しなかった病気や症状が出ていましたが、
いつも必ずまだ打つ手がありました。
先週火曜日までは低めとはいえそれなりに安定していたのですが、
水曜日の朝方に脳梗塞を起こしてしまいました。
その時にはもう積極的な治療を選択する気持ちにはなれず、
この先はナムルが決めていいよ、とナムルに伝えました。
休診日にもかかわらず誠心誠意対応してくださった病院のみなさんは、
昼間から深夜まで我が家でナムルを囲んで私の気持ちに寄り添ってくださいました。
いつもたくさんの選択肢を提示してくださり
私が納得するまでとことん話し合ってくださった先生の治療には
なにひとつ後悔はありません。

ただ、私自身の愛情にはやはり後悔があります。
タイトな生活の中での疲れから100%の愛情を注ぐことができなかった日もあり、
そんな自分を悲しく思っている私もいます。
でもたぶんそれは「出来ないこと」だったのかもしれません。
出来ることを出来る限り。
それはナムルの治療が始まった時に決めたことでした。
私に出来ないことがあることぐらい、ナムルはお見通しだったでしょうね。

ナムルはとても穏やかな性格で、怒った姿を見たのはたった一度きりでした。
健診のたびにテンカンや特発性膀胱炎を起こすほどビビりで、
病気になっても何の治療もできないだろうと思っていたのに、いつの間にかとてもフレンドリーな性格になり、
こんなにも多くの治療を受け入れてくれました。
私の願いとは別に、ナムル自身が自分の人生を決めていたような気がしています。

泣いて泣いて、涙が枯れるほど泣いたあと、虚無感に襲われました。
悲しいのに泣けない。疲れて眠たいのに眠れない。
そんな時にteaさんとお話しさせていただきました。
取り留めもない私の話をあたたかく聞いてくださり、受け止め、
包み込んでくださいました。
救われました。ほんとうに。

悲しいです。さびしいです。
でもいま一番思うことは、ナムルに会いたい!ではなく、
ナムルのお世話をしたい!です。
少し前の私のように、時間の制限の中でお世話に戸惑っている方がいるかもしれない、
ならばそんな方を少しでもお手伝いできないだろうか?
私の経験をだれかのために活かせないだろうか?
まったく具体的な 案はないのですが、その思いがナムルへの供養になる気がしています。
ゆっくりと考え、自分がなにを思うのか見つめていきたいと思っています。

teaさん、そしてみなさん、ほんとうにありがとうございました。
どれほど救われ、勇気をいただき、癒されたことか、言葉では表現できません。
ナムルと私にコメントをくださったみなさん、
その優しさに心があたたかくなりました。
junさん、トラッコさん、姫ママさん、のぞみさん、白子さん、みーちゃんさん、
komanekoさん、kitty mamaさん、ごっちゃさん、たかさん、
くうちゃんママさん、もねままさん、ぴあのさん、
コメントは何度も何度も読み返させていただきました。
まるでいま目の前で言葉をかけていただいているような気がして
孤独が薄らいでいきました。
できることならみなさんお一人お一人にお会いして、直接お礼を伝えたい気持ちでいっぱいです。
ほんとうにありがとうございました。

もちろんこれからもこちらのblogに遊びにきます。
これからは猫のいない私ですが、
みなさんの猫ちゃんのお話をぜひ聞かせてください。

どうかみなさんとみなさんの猫ちゃんが幸せに過ごせますように。
おたっしゃくらぶ、万歳!!




なんて ステキな 文章でしょう。 このコメントを お読みになった方で 感動されない方は きっといらっしゃらないと思います。 
teaも 心ふるえました。 

思いをそのまま 言葉に託すということは、 なかなかできないことです。 
しかも 読まれた皆さんに しっかり伝わるというのは、 難しいことです。 

ぴょん吉さんは、 並みの方ではありません。 
心から尊敬しています。 

teaは、 何もすることができませんでした。 
いつも そうなんです。 ただただ お聞きするだけ、 お話するだけ。。。

ぴょん吉さんは、 お話をうかがうと とてもピュアで 思いが深くて まじめな方だということが 伝わってきます。 
だから きっと神さまが ナムルちゃんを ぴょん吉さんに託したのだと思います。 

まさに 選ばれし飼い主さんと ねこちゃんですね? そんなナムルちゃんを亡くしたのですから、 悲しみは深く 思いもたくさんあると思います。 

改めて ナムルちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。 



昨日 お寺に行く途中で 真っ白な白猫さんに 会いました。 

マンマぁ~
(写真は、 あいちゃんです)


突然 目の前に出てきて ビックリしました。 
そして 一声 にゃーと鳴いて、 teaに なでなでさせてくれました。 

お顔も あいちゃんに 似ていて、 おしっぽも 鍵しっぽでした。 
あー あいちゃんと思いました。

お寺に向かうteaに 幻でも 姿を見せてくれたのかしら? 

なんだか 嬉しくなりました。 


「アタシって マンマ わかってくれた? びっくりぽん やった?」

びっくりぽん!



はい、 かなり 驚きました。 
でも 最近 白猫さんを あまり目にすることがなかったので、  嬉しかったなあ~







ねこ女子会 in 大阪にご出席予定の皆さん、 ご連絡ありがとうございます。
リクエスト承りました。 

それから ご出席の人数のお問い合わせが、 皆さんからありましたので、 ご案内します。 
いまのところ teaを含めて7名の予定です。 
よろしくお願いします。 

みーちゃんさん、 私もダイエット間に合いません(笑)
ぷくぷくならぬふくふく(福々)してお会いしましょう。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日のあいちゃんは、とびっきり、はりきって歩いている感じですねッ!

今日でミュウとのお別れから5か月が過ぎました。

1ワンと5ニャンの納骨のことも考えなければいけないのですが、来年には・・・と思ってます。

No title

ぴょん吉さんのメッセージみました。
ナムルちゃん、幸せな人生でしたよね。
たくさんの病気にも負けずぴょん吉さんの愛情にこたえて頑張ったと思います。うちのくうちゃんもたくさんの病気を患っています。周りにもこころないこと言われることあります。でも私の恩師は言いました。周りは、あなたたちを知らない、分からない人に分かってと言っても無理。くうちゃんの寿命はくうちゃんママとくうちゃんで決めればいいのよ。とぴょん吉さんのメッセージを見て、まさしくぴょん吉さんとナムルちゃんと考えたんだなと思いました。

ぴょん吉さん、たくさんの素敵な言葉有難うございました。感動しました( ; ; )
うちのごまゆめは今はまだ若く健康ですが
これから先のことはわかりません。
これからも色々な事勉強させてください!

No title

ぴょん吉さんの文章を読み、涙がこぼれました。
色々なお気持ちを抱えていらっしゃると思います。
優しく丁寧な言葉の中に凛としたものを感じ、ナムルちゃんと同じ感覚を
お持ちなんだろうなと感じました。
まさに、teaさんの仰る通り 「選ばれし飼い主さんと ねこちゃん」。
深いご縁と絆で、きっと結ばれているんでしょう。
お辛いのに心温まる文章、ありがとうございました。

teaさん、素敵なブログをいつもありがとうございます。
白猫さんは、あいちゃんのメッセンジャーですかね?
可愛いお使者さんに出会えて良かったですね!

先日、私は大事にしているおばあちゃん猫(名前は、とらち)に声を荒げて怒ってしまいました・・・こんなに頑張ってるのに考えてるのに、何でわかってくれないのか、言う事を聞いてくれないのか、イライラしてしまった。心に余裕がなかったとはいえ、怒りをぶつけるなんて最低です。
慢性腎不全で緑内障、視力が弱い、彼女の立場を思うと怖かったと思います。それでも、彼女から暫くして私に歩み寄ってくれました。
情けなかったです。抱きしめて謝りました。
そんな時に、このブログで皆さんの書き込みや猫ちゃんの様子を知ると、ハッと気付かされる事があり冷静になれます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

のぞみさん、どうか、ご自分を責めないで下さいね。

のぞみさんは最低ではないですよ!

介護は精神的にも肉体的にも追い詰められます。

とらちちゃんが可愛いからこそ、ああどうしてとなってしまうのじゃないでしょうか。

ですから私は皆さんにリフレッシュする時間をお薦めします。

のぞみさんちのおばあちやん愛猫
とらちちゃん。

うちは、おじいちゃん猫(トラ)なので
親近感湧いちゃいました(^_^)

私なんてまだ元気でいてくれるトラに
自分が仕事で疲れたりしてると
ついついイライラしちゃったり、『もぅ~』なんて思ったりする事もしばしばあり…

でも、こちらに伺うようになって、ただそばに居てくれる事の幸せや、一緒にいれる喜びを痛感しました。

本当にteaさんや皆さんから沢山の気付きをいただけました。

のぞみさんも、ごっちゃさんの言う通り、息抜きしつつ無理されないように…
とらちちゃんと、これからも穏やかな時間が長く続きますように(^_^)








最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR