生き抜いて、生き抜いて

いつも 前向きな姿勢で おたっしゃくらぶの 読者の皆さんにも 元気を与えてくださっていた ぴょん吉さんと 愛猫 ナムルちゃん。 

11月5日、 ナムルちゃん20歳の誕生日をあと数日にして 旅立ちました。 
生き抜いて、 生き抜いて、 最後まで生き抜いた猫生でした。 

生前の ナムルちゃん

生前のナムルちゃん


キレイな blue eyesですね~
ぴょん吉さんが、 一目ぼれした気持ちがよくわかります。 
ナムルちゃんは、 たくさん 愛されて 大事にされて 見守られた20年だったですね? 

以前亡くなった コムタンちゃんと ナムルちゃんは、 確かシンガプーラとお聞きしました。
だから とっても 毛並みが美しくて 印象的な瞳です。

この目で 見つめられたら、 ハート射抜かれちゃいますね?

その愛するナムルちゃんとの お別れは、 身を切るように つらいお別れだったそうです。 
お察しします。 泣けるだけ泣いて 涙が乾ききるほどの 泣きようだったと ぴょん吉さんご自身 おっしゃっていました。 


ねんねのナムルちゃん


ナムルちゃんは、 たくさん 病気を抱えていました。 インシュリンが毎日 必要でした。 
ごはんも 胃ろうで取り込んでいました。 そのお世話は、 並みの飼い主さんではできない細々としたケアが必要でした。 

そして幹細胞治療という最先端の治療にも トライアルし、 期待に応えてくれていたナムルちゃんでした。 

亡くなる前日の 夜 急に様子がおかしくなったそうです。 呼吸も乱れ、 ドクターの診断では 脳梗塞。。。
最期は ぴょん吉さんのご自宅に これまでお世話したドクター、 看護師さんが駆けつけて、 ぴょん吉さんご夫妻と皆さんで看取られたそうです。 ドクター・看護師さんともに 夜中の12時頃にもかかわらず、 駆けつけてくださったなんて、 どれだけホスピタリティにあふれた動物病院でしょう。 


ナムルちゃん、 穏やかな最期だったそうです。 

ぴょん吉さん、 よくお世話なさったと思います。 
ご自身の自由な時間はなかったと思います。 それでもナムルちゃんと一緒に大事に大事にともに時間を過ごしてこられました。 
宝石のようなキラキラした時間ですよね? 疲れた感は、 しないかもしれません。 気持ちの上では。。。
でも 体は 正直です。 少し 休んでくださいね。 ナムルちゃんも 「お母さん、 寝てね? ありがとうね?」って 天国からきっとつぶやいていると思います。  

心より ナムルちゃんのご冥福をお祈りします。 
ナムルちゃん、 安らかに~

合掌


ナムルちゃんの旅立ち



ぴょん吉さんは teaに 「ナムル、 逝っちゃいました」 ー と1行だけのメールとお写真を 送ってくださいました。
とても ショックで 言葉になりませんでした。 

そして ナムルちゃんのお写真をなでなでしていたら、 こみ上げてきてしまって、 涙がポロポロこぼれてきてしまいました。 
すぐには お電話できませんでした。 

夜中に 眠れないぴょん吉さんと お話しました。 
いろんなことを お話しました。 

ねこちゃんを 亡くすということは、 家族を失うことです。 
ナムルちゃんは、 20年、 やはり20年は、 長いです。 
居て当たり前の存在だったのが、 ある日 居なくなる。。。その空間を 埋めようがなくて、 心にも空洞がぽっかり空いてしまいます。 

teaもぴょん吉さんも 共感することばかり。。。 お互いに そうそう、 そうなの! 何度言ったことでしょう。 
北と南で 気持ちが一緒って 考えみれば、 不思議なご縁です。 

お会いしたこともない方と こんなに 心の深い部分でつながりあえるというのも 不思議です。 
話せる相手がいること、 共感できる存在があること、 人生の深みを 感じます。 

れンあいちゃんが、 つなげてくれた輪(和)に 感謝して 大事にしたいと思います。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナムルちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。ぴょん吉さんにはかける言葉も見つかりません。ただ、ご自愛ください。お疲れさまでした。ナムルちゃんは幸せでしたね。

11月は辛いです。れンちゃんの後を追うように、はなちゃんが亡くなったのが2年前。もう涙も鼻水も何リットルも出ました。落ち着いていられる瞬間、取り乱してしまう瞬間の繰り返しでした。今でもその感覚は戻ってきます。辛いです。

Teaさんからお電話頂いたこと、思い出しました。社交的でなく、電話が苦手なのですが、優しい語り口で癒していただいたこと忘れられません。

不思議な繋がりですね。シニアにゃんの愛で結ばれたご縁。

いつも本当に頑張っていて、前向きだったぴょん吉さんとナムルちゃん。
今まで沢山の勇気と元気をいただいていました。

ぴょん吉さんの一行に今までのいろんな思いが詰まっていて、teaさんの言葉を何度も読み返し涙が溢れました。
本当に哀しすぎるお別れです。

ずっとお話の中だけのナムルちゃんでしたが、今日やっとお顔が見れました。
沢山愛された可愛い可愛いナムルちゃんですね。

愛されて、愛されて安らかに…
心よりご冥福お祈りいたします。

ぴょん吉さん、心と身体ご自愛下さい。

No title

朝ブログ訪問した時ナムルちゃんの悲しいお別れ。
とってもつらいですね。
ぴょん吉さん、ナムルちゃん2人3脚でよく頑張りましたね。
ぴょん吉さん今はゆっくり休んでください。

ナムルちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
合掌


ナムルちゃん、瞳が印象的な綺麗な猫ちゃんですね。お髭もピーンっとして堂々としてます。頑張って治療を受けて立派な猫ちゃんだったのでしょう。お話の中でしか存じ上げませんが、ナムルちゃんに大事な事を教わった気がします。ぴょん吉さん、お身体を大事にして下さい。ナムルちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

ナムルちゃんのご冥福をお祈りいたします。ぴょん吉さんお疲れ様でした。

本当に色々な事を教えて頂きました。

No title

ぴょん吉さん、ナムルちゃん、お疲れ様でした。
二人三脚で、本当によく頑張ってこられたと思います。

コムタンちゃんもそうでしたが、
ナムルちゃんも、大きな瞳が印象的な猫ちゃんですね。
お花に囲まれて眠るナムルちゃん。
大切なお写真を見せて頂き、ありがとうございます。

ナムルちゃん、初めて会えたね。
お母さんと一緒によく頑張ったね。
ナムルちゃんの頑張りに、ずっと励まされてきたんだよ。

ぴょん吉さんは、本当に誠心誠意お世話されていて、
ナムルちゃんとの時間を、
本当に大切に愛おしく過ごされてきたことと思います。

ナムルちゃんも、ぴょん吉さんの気持ちに精一杯応えてくれて、
生き抜くというのはこういうことだと教えてくれた気がします。

私も遠くから、ぴょん吉さんのお気持ちにそっと寄り添いたいと思います。
ナムルちゃん、本当によく頑張ったね。お疲れ様でした。

No title

ナムルちゃん本当に美しいネコさんですね
ぴょん吉さんの愛の深さが伺えます
お気持ちお察しします
どんな言葉も見つかりません
心よりナムルちゃんのご冥福をお祈りいたします

No title

ナムルちゃんのご冥福をお祈りいたします。
きれいなナムルちゃんと、ぴょん吉さん、かけがえのない絆を感じます
素晴らしい飼い主さんとの20年、大切な豊かな時間だったでしょう。
ナムルちゃんは、そのためによく頑張りましたね。
ぴょん吉さん、お悲しみでご体調をくずすことがありませんように。

No title

ぴょん吉さん、いつかくることとはわかっていても愛猫ナムルちゃんとの別れは体全部の力が抜けた感じですよね。

お察しいたします。

No title

ナムルちゃん本当によくがんばりましたね。いい子いい子でしたね。
涙が止まらず言葉がみつかりません。すみません。ナムルちゃんのご冥福をお祈りいたします。

No title

ナムルちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
ぴょん吉さん、ご自愛ください。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR