病院と飼い主の関係①

あいちゃんが20歳になって 甲状腺機能亢進症が発覚し、 通院が定期的になるまで れンあいちゃんは、 健康診断以外に病院に通うことはありませんでした。 

とても ラッキーなことだったと思います。 

れンあいちゃんが、 我が家に来て 飼い主としては ど素人のteaが、 獣医師に言われるままに まずやったことは、 予防接種でした。 

そして 5歳の誕生日に これからは1年に1回 血液検査を予防接種の時にしませんか?と言われて、 はいはい そうですか? と言って 始めました。 

この時にかかっていた獣医師は、 今は血液検査は、必要ないかもしれないけどと前置きされて ある症例を話されました。
当時 この獣医師は、 18歳のねこちゃんを往診していました。 なかなか こんなに長生きするねこちゃんはいない、 酸素ボンベをもちこんで 治療していると言っていました。 血液検査をしたいが、 往診だし元気な時のデータもないから 比較検討しにくいんだよね~ と言っていました。 さらに・・・ これほど高齢のねこちゃんの血液データは、 なかなかないから~とも。。。 


そのドクターは、 残念ながら ご病気になられて 獣医師として働くことができなくなってしまっています。 
あいちゃんが、 25歳まで生きたことを 知られたら、 血液データ のどから手が出るほど 欲しかったでしょうね~ 



「アタシは、 ちーば 採られるとは、 どうもなかったとばい!」

どーもなか~



teaは、 れンあいちゃんで お世話になった獣医師は、 10名います。 お電話だけのドクターまで加えたら、 12名です。 

ドクターの前で 言いたいことが言えないという飼い主さんがいらっしゃいます。 
そういう方は、 ドクターだから 言えなくなりますか? それとも 誰とでもなかなか コミュニケーションが うまくとれませんか?

ドクターだからという方は、 緊張して 言いたいことが言えなくならないように メモを持参しましょう。 そして 体重測定したデータや記録を持参しましょう。 上手に言えなくても データが語ってくれます。

そしてドクターからしたら、 どれだけ飼い主さんが真剣かということが、 わかります。


「点滴は、 立ってするものばい!」

点滴は 立ってするものばい!


teaは、 あるドクターから 言われました。 
「teaさんは、 眼差しがいいんです。 しっかり 私の目を見て お話されますよね? いろいろおっしゃるけど、 全て理論的ですから、 こちらも筋道を通してお話したら、 理解してくださるので、 係わっていて とても心地がいいんです。」 


たぶんに お世辞も入っています。 が 目を見て話すなんて お話を聞く基本ですが、 目を見るって 実は怖いことなんです。 
目を見るということは、 どうかしたら敵対関係になることもあります。 動物同志が目を合わせないのは、 ケンカの前兆だという説もあります。 

でも 目は「治したい」という熱意と 「お願いします」という一生懸命さを 訴えます。 

そして ドクターは、 そういう飼い主と 動物との距離感をしっかり観察しています。 


「みんな、 あたしのごと 点滴中も モデル立ちば 忘れんとよ! 」

モデル立ちば、 わすれんとよ~

teaは、 れンあいちゃんを尊重していましたから、 病院で あまり手を出すことはしませんでした。 治療中も 大丈夫! がんばれるよ! ほら、 がんばったね~  終わったよ~ という声かけが多かったと思います。 

ドクターも人の子です。 この飼い主さんのために ひと肌脱ごうか!と思っていただけるように 飼い主として 成長していくことも よりより医療を我が仔に提供するために必要なことだと思います。 

そして 獣医師と飼い主の関係がよいと ねこちゃんも 心穏やかに治療を受けることができると思います。 

動物病院との関係について ここ数日 振り返ってみようかな~と思っています。 

 




今日は、 10月7日です。
長崎は、 秋の大祭 「おくんち」の始まりです。 

町のあちこちで 華やかな ご一行とすれ違うかもしれません。
なんだか ワクワクドキドキする 長崎っ子の3日間です。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おくんち TVの番組で昔見て何か特別の雰囲気を感じています。 たしか山根基代アナの知的なナレーションだったかと。 肌で感じるとまた違うのでしょうね。
診察時にメモ、はいいですよね。 どなたでも肝心の時、頭がぽーっとなる事ありますものね。 私も自分の病気の時、真剣な割には(命がかかってますから)ドクターの前だとドギマギするので、そうしてました。 今ではだいぶ度胸もついて、モネの診察室では余裕ですが。 飼い主がドクターとリラックスして相対している雰囲気も大切ではないかな。 そんな余裕ぶっている私も、初動物病院の時はパニックでした。 震えるモネを落ち着かせようと診察台に立つモネのお腹をさすって大丈夫大丈夫と。 でも私がさすっていたのはドクターの腕でした!(>_<) 真剣度がじかに伝わっていました! 先ずは目を合わす、からですよね。

No title

もねままさんのコメントに思わず爆笑しましたーーーーーーー!
それって逆セクハラ?かもよって
本当に緊張してらしたのですね

前回の尿検査のとき(おはぎ連れて行かず)体重をきかれ
4.8(人用体重計で)だったのですが
我コ可愛さに「4.6です」と、とっさに言ってしまいました
夫には「おはぎは少女か!?そんなん正直に言えよ」と言われ
オバハンでも誤魔化したいわと思いました
先日ベビースケールで測ったら4.68で申告体重に近いのでヨシとしましょ
ちゃんと『おはぎ用ファイル』に記録しておきましたよ
コレを持っていけば前回のサバ読みはなかったコトになるはず
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR