飼い主さんのケア

九州は、 すっかり秋らしくなりました。 夜はもう寒いくらいの時があります。 
虫の声が 涼やかに聞こえて来るようになりました。 

今年は 秋の訪れが早いようです。 
teaの周りでは、 風邪ひきさんがチラホラ~
皆さん お元気ですか? ねこちゃんも 元気かなぁ?

今頃の季節は、 抜け毛がひどくて ガムテープをもって 外出前は念入りにペタペタやっていました。 
昨日は、 1年ぶりに出したお洋服に あいちゃんの毛がついていて、 嬉しくなりました。 
毛 1本でも ルンルン 

今は もったいなくて ガムテープで取るなんて とんでもない!(笑)
毛 1本を よしよし カワイイカワイイなんて やったりして・・・

相変わらず おかしな行動のteaです。 



本日のれンあいちゃん回顧録


これからの季節は、 ねこさまシーズンですね?
冬とねこちゃんって なんだか似合うような気がします。

あいちゃんは、 お若い頃 teaの 股の間に潜り込んで よくねんねしていました。 
ホントに寒くなると そういうことをしていました。 
温まると ごそごそ 布団の中から 這い出して teaの腕や 顔の横で ねんねしていました。 

れンちゃんは、 そういうことは一切しませんでした。 
抱っこも好きじゃありません。 でも 寝姿は、 とってもキュートでした。 


「のびのびは、 好いと―――――っ」

のびのびは好いと――――――っ


れンちゃんの 伸び伸びスタイルは、 ホントに良く伸びて 気持ちよさそうでした。
teaが こんな伸び伸びをすると 足がつるかもね~なんて 思ったりして。。。


「のびのびば、 撮らんでよ

のびのびば 撮らんでよー


一瞬 我に返るのですが、 その後は ねんねモードに押し倒される れンちゃんなのでした。。。


「ふぁ~」

ふぁ~



「気持ちン よかぁ~」

気持ちン よかぁ~



このスタイルは、 まさに 高齢猫さんならではの 眠りへのいざないです。
おひさまのもとで フワンフワンのれンちゃんが、 眠りに落ちていく姿は、 緩やかそのものです。
つい手を出して さわりたくなるのを 一生懸命こらえていたteaです。 
きっと 気持ちよくねんねしているからですね~

仔猫の動きは、 元気溌剌で 目が回るほどの 勢いです。 
高齢さんは、 動きがゆったり~ 穏やかそのものです。 
teaは、 仔猫モードにはカメラが追い付かないと思います。 

高齢さんならではの 緩やかで穏やかな 余裕がteaは、 大好きです。 
時々思うのは、 高齢さんの面倒を見ることが大変になった飼い主さんの代わりに お世話をしてあげられたらなあ~ということです。 お世話をせずとも 高齢ねこさんのお世話で大変な飼い主さんの お話を聞いて差し上げたり、 一緒に あーしたら、 こーしたら~なんて たわいもなくお話しできたら、 きっと飼い主さんは、 一瞬でもホッとできるだろうな~と 思います。 

teaは、 Kさんに よく話を聞いてもらっていました。 それで 折れそうになる心を支えることができました。 

高齢ペットのケアは、 実は飼い主さんの心のケアが大事なのでは?と思っています。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちら千葉は急に11月の陽気になってしまいました。

家の中は除湿機が軽い暖房替わりになっているので24,5度あり、まだ半袖でいられますがひざ掛けを置いたりして徐々に冬じたくの始まりとなっています。

れンちゃん、おねむで気持ちよさそうですね~。添い寝したくなっちゃいますね。

気温の移り変わりが激しいい時は病気のねこちゃんをかかえていると人一倍気を使いますよね。


No title

心のケア本当に大事ですよね。私もこのおたっしゃくらぶにどれほど救われているかわかりません。

ごっちゃさんありがとうございます。小さなタオルいつでもしけるよう準備しました。手の上に何かがのるのがまだ嫌みたいで、私がたまに顎を支えています。
kittymamaさん、レメディー気になっていたんです。今、音にすごく敏感になっていて酸素室のドアを開けるのもそーっとなので、昨日買いにいってきました。
クリームとレスキューを買って、私も使ったほうがいいと言われました。

ぴーちは胸水も腹水もまた溜まってきていますが先生と話をしてもう外科的処
置を施すのはやめることにしました。
投薬で診れるところまでお家で一緒に過ごしていくことにしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

teaさん、こんにちは^^

毎日ちょっとずつ古い記事から読ませて頂いてて、重要ポイントはメモしてます。
今と違ってあいちゃん、れンちゃんがいた頃に書かれてるので、なんか不思議な感じがします。

2011年12月1日に聴診器のことが書いてて、私も買おうと思いました。
teaさんの買われたのは動物用ですか?
お値段もかなり差があり、シングルスコープよりダブルスコープ、内バネ式より外バネ式とか、どれにしていいのか悩みます。
(あまりお高いのは無理ですが^^;)

シンちゃんは近頃はペリアクチンなしでもまあまあ食べてます。
そろそろT4計りに行きますが、その時、心臓エコーと胸のレントゲン(どちらも初めて)も撮ってもらう予定です。

No title

たかさん、ミュウの為には、ストローチップの枕の中身を少しにしてなだらかな傾斜を作ってそこに頭から胸ぐらいを置いていました。この時は横向きに寝ていた時です。

この枕は体に添わせることもできるし、形を変えて整えることができるので便利でした。

あと前にも書いたかもしれませんが共立製薬のリーナルケアをあげてました。

ぴーちちゃんが穏やかに心地よく過ごせるように心の中で何度も何度も祈ります。

No title

すみません。追加事項です。ストローチップは洗濯ネットに入れて、それに枕カバーをしてました。

No title

こんばんは。
毛1本でも、とっても大事!!ですよね。
今となっては、どんな小さな毛1本でも勿体無くて、ありがたくて。

おたっしゃくらぶに来られる皆さんが、
もしみんな近い地域に住んでいたとしたら、
マンマさんのお世話サポートや心のケアなどがあれば、
どんなに心強いだろうと思います。

ぴーちちゃん、本当によく頑張ってくれてますね。
ぴーちちゃんが穏やかに、少しでも気分良く過ごせますように。
たかさんとぴーちちゃんの時間が、長く続きますように。

ナムルちゃんも頑張ってるかなぁ・・・。
気になります。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR