ねんねスタイル

昨日は、 ばぁばといっしょに 乳がん検診に行ってきました。
ばぁばは、 乳がんの手術を受けて、 4年になります。
現在は3か月に1度の通院で、 ホルモン剤を服用しています。

teaは、 十数年前に乳がんの疑いのある乳腺腫を摘出しました。 悪性でなかったので、 よかったのですが、 ばぁばが乳がんを患って、 teaのリスクも2倍になりました。 ということで teaは年に1度検診に行っています。 
teaの場合、 通常の集団検診だと まずひっかかるそうです。 ですから 最初から専門医に行って 検査をします。 

昨日は、 ばぁばもteaも異常なし! 
1年に1度、 また新たに命をいただいた気持ちになります。 

飼い主さんが元気でないと ねこちゃんの面倒を見ることができませんから、 皆さん どうぞ検診に行ってくださいね。 



今日は、 れンあいちゃんの寝相コレクション!
れンちゃん、 17歳!  あいちゃん20歳の うら若き乙女(????)の 寝姿でございます~


本日のれンあいちゃん回顧録



れンちゃん、 ご機嫌ね? 

「だって、 気持ちンよかとやもん~」

だって気持ちのよかとやもん~



お顔にお日さまが半分あたって 心地よいのだと思います。 
こういう縁高のベッドに座ってねんねするのが、 れンちゃんは大好きでした。 


一方 こちらは、 アルマジロねんね!

アルマジロねんね


れンちゃんのふっさふさの おしっぽが体に寄り添うのが、 魅力的でした。 
ホントに立派で 豊かなおしっぽでした。 このおしっぽは、 亡くなっても 硬直がなく、 ふわんふわんでした。
れンちゃんの最大のチャームポイントでした。 


そして 20歳のあられもない お姿の あいちゃんです~

20歳のあいちゃん


れンちゃんは、 こういうおなかオープンスタイルのねんねが、 多かったのですが、 あいちゃんのこのスタイルは珍しいです。 
ふわっとした あいちゃんです。 
2月ですから、 20歳になったばかりです。 

この頃 甲状腺機能亢進症が、 進み始めていました。 
そして 獣医師の診断に疑いを持って 闘病開始前夜という雰囲気になりつつ ありました。 

この頃までは、 あまり病気がなく あいちゃんは不死身かも? なんて 思っていました。
でも だれでも 衰えていくのだということが、 次第に受け入れられるようになっていきました。 

あいちゃんは、 このベッドが大のお気に入りで 底のクッションが薄くなってボロボロになるまで愛用しました。
確か1000円しなかったベッドだったと思います。 ベッドも これほど使ってもらったら本望だったでしょう。

心地よいねんねは、 日常生活の質を保つのに欠かせないですね。 
そして その姿を見つめることは、 飼い主の癒しにもなります。 

ねこちゃんのねんね サイコーです! 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
れンちゃんあいちゃん、本当に幸せそう~(^-^)かわいいです!
そして、ばぁば様とtea様の検診、異常なしで良かった~。これからも大事になさって下さいね。

昨日のokaさんのコメントにズシンときました。たくさんお世話してると「何を諦めるか」で悩む…すごく揺れました。お家を持てないワンちゃん猫ちゃんの保護は本当に大変で難しい事なんだと感じます。私たちと同じ「命」なのだから、少しでも幸せな時間を過ごさせてあげたい。でも、諦めなければならない事もある…その言葉からたくさんの辛い現実が読み取れてしまいます。
ひとつでも大くの命が大切にされるよう、私も出来る事から携わっていけたらと考えます。

私も直接専門医での検診してます!
大学病院なので予約しても半日はかかります💦ですからあえて涼もうと夏に予約して行ってます😅

猫のねんね❤️最高ですよね(≧∇≦)
うちもシロちゃんのお腹見せは貴重でした!ごまは警戒心強いのにお腹見せが多いです(^.^)
尻尾と言えばあいちゃんもフサフサですよね?うちはシロもごまもロープっぽい笑
フサフサ感なしですぅ(≧∇≦)

No title

れンちゃんのトイレを待っている姿が可愛らしい♡
長毛種の猫ちゃんは性格が穏やかだと聞きます、確かにそうなのかもしれませんね。
 
みいちゃんのお耳の毛に気付いたのぞみさんは鋭い! 私は気が付かなかった、残念。
チャームポイントを褒めてもらえるのは嬉しいですものね。
 
れンちゃんのシッポはタヌキさんみたいで愛嬌があります♡
 
猫ちゃんは大半寝ていますので ベッドは大切ですね。
先日のIKEAの人形用ベッドは撃沈、
結局いつも私が作ったベッドに収まるという形になります、
下手でも寝てくれるのでとても嬉しい(#^.^#)
 
検診は大切ですね、癌で亡くなった芸能人の話を続けて聞きますのでteaさんの言われることは最もです。 異常なしで良かったです。

No title

ガンを患ってしまった方は検診の結果で一喜一憂sてしまいますよね。
検診の結果が異常なしでほっとされていることでしょう。

高齢猫を世話していると自分の体のケアがなかなかできないのが悩みの種です。

目が痛くなり飛蚊症の症状も又でたので眼科で検査をしたらドライアイと言われました。目薬が2種類でました。1日3回と6回の点眼です。結構手間がかかり忘れがちです。

やっと基本健診も済ませてきました。
胃がんの検診は受け付けが10時までです。ちょっと無理かも・・・。

ねんねスタイルはどれも可愛くて、なでなでしたいです。
一番かわいいと思える瞬間ですね。

No title

ばぁばちゃま、大変だったのですね。でもドクターに会いに行っていれば大丈夫! たとえ何かあっても、ほんの初期なので、手遅れなんてことは絶対ないのですから。一病息災ですね。かえってラッキーだったと、その道のベテランの私は実感なんですよ。 体質で何度か再発を繰り返しましたが、今となっては実感がないくらい、毎回軽くて。最後の再発からもう10年以上経ちますが、会社の健康診断は連続でオールA更新中です。teaさんも検診受けられていているのですね。安心の為と思えば、かえって積極的になれますよね。
20歳のあいちゃん、おねかもすごいふっくら! 凄いわ~ もねはとっくに痩せっぽちで。今日は検診です。
私の検診はもう太鼓判押されてしまって、行きたくても行かれなくなったら、もねの検診生活となりました。 人生うまくできてる!
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR