暑さに向けて

今年初めての真夏日!なんて ニュースで報道されていました。 
東北地方の気温が上がっているようですね? 
急激な気温の変化に 生き物の体は ついていけません。 

人も ねこちゃん、 わんちゃんをはじめとする動物たちも どうか 健康を害することがないように~と願わないではいられません。 

かと思えば、 南では豪雨! 

また 災害を危ぶむ季節がやってきます。 

受難の季節を乗り越えましょうね? 

Junさん、 血液保存できるのですね? ねこちゃんのシステムがアメリカにあるのですか? それって 血液バンクとはちがうのですか? 教えていただけたら 嬉しいです。 

皆さんからの ご助言が 知恵袋パンパン状態といえるほどに なりつつありますね? 
teaは、 ありがたく そして嬉しく思います。 皆さんの治療やかかっていらっしゃるドクターの考え方などは、 なかなか個別に伺うことは、 できるものではありません。 

これからも どうぞ ご助言ください。 



長崎地方は、 一昨夜は猛烈な雷雨でしたが、 昨日は 良いお天気でした。 そして 気温も上昇しました。 

暑い季節は、 れンちゃんの受難の季節でした。 モッフモッフ ふっさふっさの れンちゃんは、 暑さにめっぽう弱くて、 何度毛刈りを試みようとしたことか? れンちゃんは、 シャンプーすると ものすごく小さなねこちゃんになっていたので、 毛を刈ると 貧相なねこちゃんになって、 傷つくかも?なんて 思ったりしていました。 


「あぢ――――っ」

あぢ――――っ


このスタイルが出ると 暑さ到来!
あちこち 冷たいところを探して 寝る場所を移動していました。 
お風呂場に張り付いていたことも!

クールシートを ご用意すると 抱きかかえるように 愛用していました。 

「冷たくて 気持ちン よかぁ~~~」

冷たくて気持ちンよかぁ~~~


れンちゃん、 背中のファスナーあけて 毛皮をぬいじゃおうか? って よく 言っていました。 
もちろん ファスナーなんてありません。 
でも ぬいぐるみれンちゃんなら あり得るかも? なんて 笑いながら よく言っていました。 

モッフモッフちゃんは、 かわいいですが、 本人にしてみたら 暑い時期は、 苦しい季節だったでしょう。 


「れンちゃん、 クールシート 好いとー」

クールシート 好いとー


あいちゃんは、 クールシート全く使ってくれませんでした。 
クールシートは、 れンちゃん ご用達品です。 







暑くなると お花も 持ちが悪くなってきますね~

一昨日 シャクヤクの花を買ってきました。 
つぼみだったのが、 一晩で開花!

しゃくやく


まるで 作り物のような 咲きっぷりです。 
お花が大好きな ばぁばが、 このシャクヤクを見て、 キレイね~ 元気がでるばい~と言っていました。 

元気出してください! 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

暑いですね〜
やはりモッフモフのれンちゃんは毛の量が多いから暑いんでしょうか?
うちもあいちゃん同様ヒンヤリする物を特に好まないシロちゃんでした(≧∇≦)

ごまちゃんと初めての夏!キジトラさんがそうなのかは分かりませんが、ごまはシロと比べるとかなり背中の辺りが短毛なので
涼しいのかな?

お花癒されますぅ〜〜(^.^)

No title

れンちゃんモッフモッフ♡
可愛いけど暑さは可哀想でしたね。

うちもクールシート全然ダメです~(^_^;)

きっと涼しくて気持ちいいぞ~っと思い
良かれと思って何個も購入しましたがすべて撃沈、
完全無視です^_^;

パッカリ開いて寝たりはしてますが短毛だから?
思った程は暑くないみたいです。
ごまちゃんはどうですかね?
初めての夏、楽しみですね(*^_^*)

No title

こんばんは~
大阪も今日はとっても暑かったです!
紫外線にも気をつけたいところですね。

うちの子もクールシートは全然ダメでした。
アルミ板タイプのものとか、
ジェルのようなものが入ったタイプとか、
色々試してみましたが、どれも×でした。
結局、ベランダの日陰に置いてあるブロックにくっついてたりして、
自然にあるものを活用・・・といった感じです。

猫ちゃんも熱中症とかあるので、
これからの季節、気をつけてあげないといけませんね。

点滴の方法について

こんばんは、いつも皆様のお知恵や工夫を拝見して、
参考にさせていただいております。

腎不全のための自宅点滴方法について教えてださいませんか?
我が家は以前に4歳の女の子が膵炎で苦しんだ時に自宅点滴に挑戦し、なんとかうまくやれて、体調も戻ったのですが、
今回は13歳の男の子が腎不全で毎日点滴に通っています。
自宅点滴をしたいのですが、まだ元気で力も強く、動いたり、
こちらの手や顔をかみついたりして抵抗します。
今の病院では点滴セットはパックを吊り下げて、太い針を背中に射して、
針を人間の手で押さえておかないと針が抜けるような方法なのですが、
あいちゃんの点滴の様子を見ていると、蝶蝶の針で押さえる様子も無く、特大注射器で押し出すような点滴ですね!
寝ているところにそっと近づけるし、
こちらの点滴の道具がすごく使いやすそうなイメージがありました。

今現在のうちのかかりつけの病院では取り扱っていないようなのですが、使いやすそうであれば頼み込んで取り寄せてもらえないか検討中なのです。

注射器の洗浄や使い捨ての具合やメリットデメリットなどの体験談をお聞かせ願えませんでしょうか?

突然の質問お許しください。

No title

今年の千葉の天気は1日のうちにころころと変わるので室温、湿度の調節に苦しんでます。

ミュウの場合は血管の病気なので冷やすことはできません。血液の循環が悪く手足も冷たくなりがちなのでペットヒーターが離せません。

水拭きできるホットカーペットの上にペットヒーター、その上に1畳の高反発マットのブレスエアーに綿の敷きマットそしてこたつを二つ載せてビニールのカーテンで覆って酸素濃縮器のホースを差し込んでいます。

廊下をへだてたもう一つの部屋の私のベッドの下にもマットをひいてあるのでミュウ自身が自分の居心地がよいところを選んで移動しています。

注射の針は価格によってきれが違うようですね。

腎臓用のえさは今はドライは腎ケア、シリンジで与えているのは腎臓サポートのフィシュテイスト、密閉容器にいれてペットヒーターの上で温めておきます。猫は39度くらいのものを好むそうです。

あとは市販の餌ですが好みがころころ変わるので大変です。レンジアレンをかけると腎臓用のえさになるそうです。

最近見つけて嬉しかった」のが協立製薬のリーナルケア猫用です。
重篤な傷病を負った腎不全の猫の栄養食です。

缶に入っていて冷蔵庫で1週間保存が効きどろっとしているので与え憂いです。

夜中にキドナ溶いたりシリンジにウェットをつめたりするのは時間がかかりますが、シリンジでさっと吸えるので樂です。

ミュウの気道は狭くなってきているのでただの水分の方が誤嚥しやすいようで与える時に少しずつで気を使います。

みごとな芍薬ですね。

ミュウで最後と思っていたのですが4にゃん増えたのでお花を飾る生活が遠のきました。強烈な野良猫軍団です。

No title

背中のファスナー、その気持ちわかります!
札幌も短い夏とはいえ、暑い日にはいつも脱がせてあげたいーと
思っていました。
中からツルツルの身体が出てきたら笑っちゃうでしょうね。
はぁばさん、落ち着いてきたようで良かったです。
きれいなお花を見て元気だされますように!

ちゃままさん
蝶々の針は翼状針という物です。
ウチは針なしの輸液ラインに21G(太さ)の針をつけて、
1日に250mlの点滴をしています。
幸い全く暴れないので苦労もなく、
輸液に圧をかけるバッグ(動物病院で購入、3000円くらいでした。繰り返し使えます)に入れてしているので、10分足らずで終わります。
あいちゃんは輸液バッグから注射器に液を抜き取って、
たぶんもっと細い針を使っていたように思いますが、
針が細くなればなるほど液が入っていくスピードは遅くなります。
また、点滴量にもよりますが、
もし50mlの注射器を使うとしても、
ウチのように250mlだと4回は注射器を付け替えなければなりません。
一人で点滴をされるのだとしたら、針を刺したままで
途中で何度も輸液を詰め直すのは難しいと思うので、
先にすべて詰めておいた方が安心ですね。
コスト面でもディスポの注射器は使い捨てなので
輸液ライン+翼状針の方がお安いかも。
ガラスの注射器(ネットでも購入できます)を
繰り返し使うという案もありますが、
いまは煮沸消毒は完璧ではないという位置づけなので、
衛生面で不安があります。
またガラスの注射器は重さもあるし、使い方にちょっとしたコツも必要で、
扱い慣れていない方には慣れるまで大変です。
衛生面から考えてもディスポの使用が安心ですよ。
ちゃままさんが行かれている病院で使われている「太い針」が
輸液ラインにもともとついている物だとしたら、
それも21Gの可能性が高いです。
ですが翼状針の方が短いので、同じG数でも小さく感じるかも。
ちなみに人間の静注で使うのは22G、血管の細い方で23Gが
一般的です。なので21Gがとんでもなく太いわけではないのです。
翼状針は各メーカーで多少の色合いの違いはありますが、
各G毎に色が決められています。
21Gは緑、22Gは黒、23Gは青です。
どこかで見かけたらそれでG数を判断するといいですよ。
いくら翼状針といえど、動かれると抜けてしまいます。
あまりペタッとくっつかないテープで、羽の部分を止めると安心です。
あとは保定の問題ですね。
知り合いの方は段ボールをちょうど良い大きさにカットし、
猫ちゃんがピタッと収まる箱を作っていました。
他にはリードをつけて犬用のキャリーバッグに入れ、
バッグ内のリード止めに固定して飛び出しを防いでいた方もいます。
どちらの方も、軽くまたいで上への脱出を防いでいたそうです。
いずれにしても翼状針はごく一般的に使用されるものです。
病院に無いとは考えにくいので、もう一度確認されてはどうですか?
良い案が浮かぶといいですね。

最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR