あいちゃん、 守って!

あらかじめ 申しておきます。
心配ないことだったので、 記事にします。 

昨日の午前4時ごろ、 ばぁばが 猛烈なめまいに襲われ、 激しい嘔吐の症状がありました。 トイレに座り込み、 動けなくなったので、 やむを得ず救急車を呼びました。 

人生初の119番! 

夜中にピーポー音で ご近所にご迷惑をかけたくなかったので、 音を消してきてくださいと言ったら、 それはできませんと却下 でも 大通りは音を出して走りましたが、 住宅街の中では音を消してくれました。 

救急病院へ搬送され、 めまい止めを点滴で入れたら、 2時間ほどで回復しました。 入院もしないで、 帰宅することができました

ねこちゃんだったら、 サッと抱いて病院へ走れますが、 人間はそうはいきません。 救急車は本当にありがたいと思いました。 

6時半ごろ帰宅して、 ホッと一息ついて 朝食です。 

簡単な朝食


夜中の変な時間に 起きて行ったので、 妙なおなかのすき具合。。。 果物中心で軽く済ませました。
ばぁばも ごはんを食べることができました。           


「マンマ、 ビックリしたとやろ?」

ビックリしたとやろ?


そうよ! あいちゃん~  、 お願い、 あいちゃん、 守って!!って 思ったわよ~ 

おかげさまで 今は、 ばぁばは何もなかったかのように寝ています。
さすがに 2度とあってほしくないな~ と思いました。 



今日は、 来客があります。 

北海道のぴょん吉さんから いただいた マスカルポーネチーズを使って、 ティラミスを作りました。 

ティラミス


フフフ~ 
中の土台のスポンジは、 長崎名物 「かすてら」!

カステラ


まさに 北と南のコラボレーションですばい~ 



*************************************


皆さん、 たくさんのお知恵をありがとうございます。
皆さんの経験や工夫の結果が、 それぞれのねこちゃんに生かされていくと 嬉しいですね~

おたっしゃくらぶは、 皆さんの英知の結集の場となっていくといいですね?
れンあいちゃんも とても 喜んでくれると思います。 

それにしても たくさんの情報が出てきています。 
ごっちゃさん、 血栓症のこと、 教えてくださってありがとうございます。 teaはびっくりしました。
以前 かかっていた病院では、 血栓症の恐ろしさをさんざん聞かされて、 起こったら 助かりようがないと聞いていました。 10年ほど前のことです。 ずいぶん お薬や医療技術が進んだのですね? 

とても勉強になりました。 
それにしても ごっちゃさん、 看護歴が長いですね~  頭が下がります。 
これからも ねこちゃんが健やかに過ごせるように 祈っています。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ばぁばちゃま、回復して良かったぁ~

ばぁばちゃまのめまいと嘔吐の原因は何だったのでしょう?

部屋が乾燥していて具合が悪くなられた方がいました。

水分はお茶とかでは摂れなくて水だそうですね。

お年寄りに水分を摂らせる回数を増やすと介護度が少なくなるそうです。

ミュウは水を飲まなくなってしまったので私がシリンジで飲ませるのでは1日に必要な200mlを確保できないので毎日補液に通ってます。
補液は人肌に温めたラクトリンゲルで70-90mlで先生がミュウの状態をみて量を決めます。

水を飲ませる時はシリンジを上あごに向けて飲ませると誤飲がふせげるそうです。

ミュウの主治医はとっても細かく色々なことを教えてくださるので私の知っていることがこの場を借りて皆さんの役に立ったら嬉しいです。
teaさんのブログに出会えて感謝ですゥ~。

No title

ばぁば様、大事に至らず良かったです。
我が家も同じ年代の両親がおりますので、とても他人事とは思えません。どうぞ大切になさってください。
れンちゃん、あいちゃんもきっと心配してますね。

一昨日の白子さん
1日1日を大切に過ごす。その通りですよね。物言わぬ仔達の穏やかな日々を願わずにはいられません。
ありがとうございます。

一昨日のなるとのママさん
3年前の腫瘍の時、しろいねこのすえこちゃんにたどり着き、そこからこちらへお邪魔することとなりました。いろんなブログを拝見してましたが、コメントをする事はほとんどありませんでした。でも、ここは違いました。心の内を話してみたくなる場所ですね。ありがたいです。

一昨日のぴょん吉さん
こたはまだ5歳になったばかりなのに、なぜか高齢猫ちゃんに出やすい病気ばかりします。現在、表向きは元気なのですが、この先の心配は山積みです。私の体がいくつあっても足りません。(異常な心配性で私の体調にも変化が出てしまいがちです。)
ぴょん吉さんの言葉にはっとしました。病気である現実を変えられないのであれば何をしてあげられるか・・・そうなんですよね、私が代わってあげる事は無理なんですもんね。小太郎の穏やかな日々を守ってやりたいです。頑張ります。

皆様の猫ちゃんが少しでも良くなりますように。

No title

タイトルを読んでドキッ、本文を読んでドキドキしました。
大事にはならずにすんだようですが、
さぞ不安な思いでしたでしょうね。
先日に整形を受診されていましたが、
そこで出たお薬の影響はないのかしら?
今は落ち着かれているようで良かった!
早く元気になられますように。
あぁ、みなさんが近くに住んでいて、
ばぁばさんのことも含め猫ちゃんのお世話をお手伝いしあえたら
どんなに心強いでしょうね…。

こたママさん
私も心配性です(笑)
小さなことが心配で心配で、自分自身の体調も悪くなってしまいます。
だからこそ自分に言い聞かせているんです。
私の勝手な思いですが、すべては飼い主さんの手の中にあると思います。
私がやらなきゃ誰がやる!と、
いつも自分を奮い立たせるようにしているんですよ。
でもね、心配するというのはそれだけ愛しているからこそ。
私の愛は無敵!と鼻息あらくしています。
もちろん、そう出来る日ばかりではないですけれどね。
お互い、できることを頑張りましょうね。

No title

ばぁばさん、大事に至らなくてよかったです。
うちはまだ救急車を呼んだことはありませんが、
両親はともに70代ですので、他人事ではありません。
入院せずに戻れて、ごはんも食べられたようでよかったですね。
原因はなんだったんでしょうね。

私もすっごい心配性です。
気になることがあると、
一日中そのことばかり考えてしまいますし、
考えすぎてお腹が痛くなったりすることもしょっちゅうです。
「グレちゃん(先に旅立った子の名前です)、守って!」と、
しょっちゅうお願いしています(^_^;)

私も先日のぴょん吉さんのコメントを拝見して、
とても胸にひびきました。
病気がわかってからの方が、密な時間を過ごしていること。
病気である現実が変えられないのなら、
その中で何をしてあげることができるか。
本当にその通りだと思いました。

たとえ完治はしなくても、
緩和させることはきっと出来ますよね。
愛する我が子のために、
自分に出来ることを精一杯頑張っていきたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ばぁばさんその後はいかがですか
teaさんご心配だったでしょうね
近頃ご高齢の方が転んだり杖に引っかかったりする場面に居合わせます
些細なきっかけで大きな事故に繋がりかねないのだと思いました
無理はしない方がイイですね
ばぁばさんどうぞお大事になさってください

ばぁば様大事に至らず本当に良かったです。私は今まで4回救急車を呼び4回全て付きそって行った事がありますが何とも言えない気持ちですよね。
主人と息子の時は診察後かえれましたが
父と義父の時はそのまま亡くなりました。

救急車は何度乗っても気持ちのいいものではありません。
れンあいちゃんが見守ってくれてるとおもいます!でも、これから暑くなって来ます
うちにも義母がいます、中々水分補給してくれなくて💦お互い気にかけて見守っていきましょうね。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR