ふわふわ

佐賀県 有田の鷹巣さまから ステキな本が届きました。 
陶器市前のお忙しい中、 ありがとうございました。 

鷹巣さまの作品は 手書きのとても繊細で優しい図柄と色彩の作品です。 
teaは大ファンです。 ぜひ 陶器市にいらしたら、 お寄りくださいませ~

いただいた ご本は、 こちら ↓


ふわふわ


村上 春樹氏の作品です。 
イラストの絵が とっても カワイイ~

ページを開くと、 一気に 村上ワールドに引き込まれます。


ぼくは世界中のたいていの猫が好きだけれど、 この地上に生きているあらゆる種類の猫たちの中で、 年老いた大きな雌猫が一番好きだ。



あらまあ~  れンあいちゃんのことかしらン?  
村上先生、 れンあいちゃんが生きている間に れンあいちゃんに会っていただきたかったです~ (なんと不遜な!) でも このご本を読むと、 そんな気持ちがス――――ッと自然に出てくるようなんです。 


ちょっとググったら、 村上氏は ねこがお好きのようです。 きっと ご自身の経験も このご本に入っていますね~


挿絵のイラストを見ると 年老いた 大きな猫は、 あいちゃん ピッタリね~


「アタシば、 年寄り扱いせんで

年寄り扱いせんで!


あら、 ゴメンナサイ~


そしてずいぶん多くのことを、 命ある者にとって等しく大事なことを、 ねこから学んだ。 幸せとは温かくて柔らかいことであり、 それはどこまで行っても変わることはないんだというようなことー たとえば。 


teaもねこちゃんから たくさん 教わりました。 幸せって 温かいよね~  柔らかいよね~
それは ねこちゃんそのものの感触でもありながら、 幸せの普遍的なカテゴリーを示してくれているようでもあります。 


どこまで行っても変わることはない 。。。  今のteaには ねこちゃんが どこへ行っても 幸せなのよ~ というふうにも 聞こえます。 25年に及び歳月を共にしたねこちゃんから teaは、 優しさ、 誠実さ、 思いやる心、 強い心、 無条件に愛すること、 守ることを教えられました。 

幸せなあいちゃん



このご本を見ると  ふわふわの れンあいちゃんが、 鮮やかによみがえってきます。 
噛めば噛むほど・・・ではありませんが、 読めば読むほど 深みが増していく本です。 短い文章の端々から ほとばしる私の想像の中の映像が 私自身のれンあいちゃんへの思いを掻き立てます。 やっぱり 村上ワールドは、 スゴい!!

このイラストも どんな猫ちゃんにも当てはまるような ほんわり ふわふわ まあ~るいねこちゃんですー

我が家には、 年老いたおおきな雌猫が、 2人もいました。 二人の雌猫ちゃんの 息遣いの中に teaが暮らしていたのだと思います。 年老いて容姿が衰えても 睡眠時間が長かろうと 自分からニャンと元気よく鳴けなくなっても れンあいちゃんは、 きっとteaのことを受け止めてくれいたと思います。 

それは、 佐野洋子さんの「百万回生きたねこ」にも共通するテーゼかもしれません。 

ねこに魅惑されてならない一つの理由は、 ねこには自分がありつつ 人を優しく受け止める寛容さではないだろうか?と思うのです。  

ステキな ご本をありがとうございました。 
何回も何回も 読みたくなりますね~

大事にします。







昨日は、 たくさんのコメントありがとうございました。 
初めての方もありがとうございます。

また そのうち ゆっくり お返事させてくださいね~

それから とらははさん、 ご自身の貴重なご経験をありがとうございます。
こたママさんの勇気になると思います。 

みーちゃんさん、 点滴お疲れさまです。
みーちゃんさんのねこちゃんが、 元気で 「まだまだ 点滴はいらないわよ~」って 主張しているのでしょうか?
うまくいかないかも?って みーちゃんさんが 恐れながらやると 余計に力が入るかもしれません。 深呼吸(深い深呼吸ー90秒ほどかかるような深い深呼吸)をして 心を落ち着けてから なさってみてはいかがですか? 
うまくいったら、 ねこちゃんもですが、 みーちゃんさんご自身を ほめて差し上げてくださいね? teaは、 自画自賛大得意です!!(笑)アタシ点滴の天才かも?な~んてねー
大丈夫! 今日も うまくいきます!
 

こうやって 皆さんの ご厚意がそれぞれのねこちゃんや飼い主さんに反映されると 嬉しいですね~
本当に ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ふわふわ、やわらか。ですよね~ワンちゃんとは違う感触ですよね。
れンちゃんは、ふわふわ~。あいちゃんは、やわらか~。な感じ。
小太郎は、つるつるのゴニョゴニョって感じですが(^^;体の皮が余ってて垂れてて、ゴニョゴニョしてます。私の兄から「おい!かわ!!」って呼ばれます。

なるとのママさん、そうですよね、何かあったらteaさんですよね、そして、みなさん。ありがとうございます。

みーちゃんさん、そうですよね、何が一番かは、やはり愛猫達の日々の生活ですよね。
気分よく過ごせるよう考えてやりたいと思っています。みーちゃんさんも点滴頑張って下さい。ありがとうございます。

とらははさん、本当に参考になります。歯が溶けて骨に吸収されてしまえば痛みは無くなるようです。聞いた時は全部ダメになるかと卒倒しそうでしたが、個体差があるんですものね。私も、漢方とかサプリ考えてます。前の病気にしろ、今回にしろ、免疫力も関係してる気がします。teaさんもおっしゃってました。
必ずしも最先端医療が動物にとって良いとは限らない気がします。また、主治医に相談しようかと少し勇気が出ました。
ありがとうございます、また、教えて下さい。

やはり、猫ちゃんと生活してる方達の実体験は、ある意味、獣医師の意見より参考になります。もう少し冷静になり模索していきます。

今日も素敵な記事でした(^.^)
そうですよね、猫って特別な感触ありますよね!うちのシロちゃんもフワッフワでした。今居るごまちゃんはしっとりモフモフって感じ❤️キジトラさんは短毛なのかな?
高級じゅうたん←知らないけど😅 のような、、手触り(≧∇≦)

こたママさん頑張って下さいね!
皆さんの病気や介護の話を聞くととても切なくなりますがまた勇気を貰います。
今のところごまちゃんは健康です。
有難いです。シロちゃんの闘病中は1日1日を大切に過ごそうが口癖でした。
でも健康な今から大切に過ごしていきたいです。

No title

こたママさん 良かったですね。
とらははさんの丁寧な説明はとても分かりやすく納得ものです。
こういうアドバイスが有り難いですよね。
私も詳しい説明や体験談を求めてこちらに流れつきました。
最後の砦という感じでしょうか。
 
あいちゃんの毛並 綺麗ですねえ☆☆
ふわふわも読んでみたくなりました。
 
ごっちゃさん、血栓症の介護が3年半とは驚きました。
うちの猫が先日の朝 左脚に力が入らずクニャっとなり 歩くのも
ヨタヨタ、頭を擦りつけるのですが 崩れます。
慌ててパソコン検索、もしや血栓?と青ざめました。
本にゃんは至って普通、段々良くなり30分ほどで普通になりました。
病院は4週間後ですが 繰り上げて明後日いくつもりです。
血栓は本にゃんにとっても大変辛いものと聞いています。
ごっちゃさんの介護も大変なものと思います。 
皆さんにお話しすることで 少しでも気持ちが落ち着けば良いと
思います。
 
私も皆さんのコメントやteaさんのお話を読むことで
パワーをもらっています。
 

No title

猫ちゃんと暮らす一番の楽しみは
フワフワと暖かさ、私もそう思っています。
そして我が猫は私の手を「撫でてくれるもの」と認識し
疑わないことに感動します。

なるとのママさん、ありがとうございます。
元気!とはまだまだ言えそうもないですが、
様々なことを考えあわせても、コムタンはちゃんと
自分で時期を決めたような気がしています。
なのであればコムタンの意思を尊重しよう、
そう考えるように勤めています。
昨日はとても暖かい1日で、朝にはまだ蕾だった桜が
帰宅時には咲いていました!
例年より2〜3週間早い開花だそうです。

こたママさん
私はその病気を知らなかったので調べてみました。
メジャーな病気なのですね。
完治はなくても、まだできる事があります。
長いお付き合いになりそうな病気ですので、
猫ちゃんの性格や病気の進行度をしっかり見極めてくれて、
こたママさんの気持ちに寄り添ってくれる獣医師さんが見つかるといいですね。
これは私の個人的な思いなのですが、
私はコムタンとナムルの病気がわかってから後のほうが
2人を見つめる時間が長くなり蜜な時間を持てた気がしています。
ただ眺めるのではなくいつも深く見つめて観察し、
残り時間の大切さをつくづくと実感しました。
もしも病気でなかったらこんなにも見つめていたかしら?と
思うほどです。
もちろん健康で元気が一番なので
病気であったほうが良いなどとは思ったこともありません。
でも病気である現実を変えられないのであれば、
その中で何をしてあげられるか?を
真剣に考える時間になったように思います。
まだまだ不安なお気持ちでしょうが、
どうか猫ちゃんのためにも頑張ってくださいね!

そしてみーちゃんさんもガンバレー!
ごっちゃさんもガンバレー!

No title

知らないコトを知ることができ本当に有難いです
皆さんの経験を話してもらえるのが貴重ですね

うちはトイレシートを使っていますが
2年ほど前室内灯が壊れスタンドの灯りで交換していたら
キラキラ光っていたので尿検査をしてもらいました
やはり石が出ていました
砂のトイレだったらなかなか気付けなかったかもしれません
それ以後定期的に尿検査をしてもらっていますが
今回は少しですが細菌や赤血球も…
カリカリもphエイドからストルバイトケアに変えた方がいいと言われました
腎臓が弱いタイプかもしれません
2年ほども野良生活で口内炎もひどかった
必死で生きていたのですから仕方がないのです
カリカリを変えるくらい何てことないさっ
ヒルズが苦手ならDr’sがあるさっ
もっともっと楽しく過ごしてほしい~
それだけが願いですもの

皆さんの経験が1番の参考書です
しんどいことや成功談や失敗談全てが役に立ちます
それらを活かしこれからもネコさんと頑張っていきますよ~

No title

わぉ~
大きくご紹介くださって、、、
お気に召して頂けたら嬉しいです。

実はどちらにしようかと迷った本がもう一冊、
「大事なことはみ~んな猫に教わった」という
アメリカのスージーベッカーさんという方の本を
谷川俊太郎さんが訳されたイラスト本です。

原語本は英語がご堪能のteaさんはスラスラお読みに
なれると思いますが、谷川さんの訳も良いです。

さて、有田は来週から怒涛の一週間となります。
昨年のこの時期は我が家のニャンの調子が悪くなってきて、
大忙しの中、病院通いをしてました。。。
もう一年たったんだ・・・と・・・
いつも心の中にいるけれど、腕の中にいないのは
やはり寂しいです。。。

takasu

komanekoさん
コムタンは4歳の時にシュウ酸カルシウムの石ができ手術をしました。
それまでも病院で販売している療法食以外はなにも口にしていなかったのになので、どうも石が出来やすい体質だったようです。以来、3ヶ月毎にオシッコ検査をしていました。
それで先生から勧められてウロアクトというサプリを飲み始めたら、以後はオシッコの状態は良好でした。
ナムルも特発性膀胱炎を繰り返していましたが、ウロアクトを飲みはじめてからは膀胱炎を起こしていないです。
ウチはたまたま効果を感じる状況だけなのかもしれないですが、調べてみて下さい。


あ、ご飯はロイヤルカナンのPHコントロールをあげていました。
数種類あるので、尿のPH具合によって変えていました。
病院での検査以外に時々はトイレ砂にPHチェッカーを混ぜて自宅でもチェックしたり、人間用の尿検査で使うテストペーパーでもチェックしていました。
これは病院でお願いして購入していました。
どちらかに傾きすぎるとそれぞれの石が出来てしまう可能性があるので、オシッコ管理は大変ですよね。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR