おかえり~

昨日は、 ぴょん吉さんと コムタンちゃんに たくさんのお悔やみの言葉をありがとうございました。 
皆さんの お気持ちが、 ぴょん吉さんとコムタンちゃんに 届いています。

昨日 ぴょん吉さんからメールをいただきました。 
皆さんへ とても感謝していらっしゃいます。 ただ まだ皆さんへのメッセージをお伝えするには、 お時間が必要なようです。 皆さん、 ぴょん吉さんのお気持ちをお察しいただければと 思います。 
 

お写真も頂戴しました。 ぴょん吉さんへ おたっしゃくらぶで ご披露してもよいでしょうか?と お問い合わせしました。 快諾していただけましたので、 皆さんへ ご披露します。 

コムタンちゃんは、 心臓病のため 最期はとても苦しんだそうです。 teaは、 その様子をうかがっただけで、 胸かきむしられるような気持ちになりました。 ぴょん吉さんが その姿を見守ることは、 耐えられないほどの苦しみだったと思います。 でも 亡骸は、 とても穏やかな表情です。 


コムタンちゃん


素晴らしく美しい毛並みですね?  キレイです。
しっぽも かわいらしい~  大事に 愛されてきたのですね~ 

まだ息があるみたい。。。    ねんねしているみたい。。。

そう思いながら このお写真を拝見した時、 teaは 思わずPCの画面を なでなでしてしまいました。
コムタンちゃんは、 賢い仔だったのでは?と思いました。 

小さく姿を変えて、 ご自宅に戻っていらしてからの お写真も いただいています。 


おかえり~ コムちゃん!

コムタンちゃん、 おかえり~


優しい表情のコムタンちゃんですね?  
きっと ぴょん吉さんのおそばに いますよ。 

コムタンちゃん、 安らかに~  もう苦しまなくていいからね?  安心して ぴょん吉ママのそばに いていいからね? 
そして ナムルちゃんを 見守ってね? 

改めて コムタンちゃんの ご冥福をお祈りします。 

ぴょん吉さん、 ご無理なさらないようにしてください。  
お写真のご提供、 ありがとうございました。 



teaは、 れンあいちゃんを失い、 ねこちゃんのいない生活です。 
亡くなるときのことを 思い出しても、 心ががらんどうのように 何も浮かんできません。 
忘れたの?と言われそうですが、 その時だけが ぽっかりと 空洞化しているのです。 

時間が 止まってしまったかのようです。 
びっしり書き詰めたタイムスケジュールも 1月20日からは 空白なのです。
サプリや投薬を時間差をかけて お食事サポートもやっていたので、 1月19日までは 1日のスケジュールはきっちり書き込んでいました。 

真っ白のタイムスケジュールを見ても 何も 浮かんできません。 

最近になって ようやく 少しずつ 書けるようになってきました。 でも 予定ではなく、 終わったことを書くようになってきました。 
できたことを 認めようと 心が動いてきているのだと思います。 

大事な存在が居なくなることは、 本当に つらい。 涙が スッと出てこないくらい 喪失感は 大きい。 

今 teaの心の中では、 じゃあ、 れンあいちゃんと暮らしたことは、 どうだったの? という問いかけです。 
こんなつらい別れが待っているのだったら、 飼わなきゃ よかった? 

いいえ、 一緒に暮らせてよかったと 心の底から 思っているよね?  そう、 最初は ねこ だったけど、 同居人、 そして家族になり、 お互いに信じあえる無二の存在へと 絆がどんどん深まって いったよね?  こんなに 愛せる存在に出会えたことは、 私の一生の宝だと 思うよね? 



悲しみの深さは、 愛情の深さの裏返しです。 
わからない人は、 「たかが猫のことで・・・」と思われるかもしれません。 でも 人の評価は、 どうでもいいのです。 
私の中の考えの重心は、 私とれンちゃん、 あいちゃんが どうかかわりあって 生きてきたかというところにあります。 れンちゃん、 あいちゃんのことを思えば、 彼女たちを抱きかかえた感触や手触りが よみがえります。 

今は その感触や手触りを実際に得ることはできませんが、 いつでも心で思いっきり抱きしめることができます。 
ねこちゃんとの暮らしは、 幸せそのものです。 
幸せにしてくれたねこちゃんを 愛するということは、 全てを受け止めることです。 
生老病死を超えて、 これからも 心で抱きしめて、 頬ずりして、 愛しんでいこうと teaは 思っています。 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コムタンちゃんがとても綺麗で胸が締め付けられました。でも今は苦しみもなく楽になれてるでしょう。
シロちゃんを思い出し涙が流れました。
亡くなる前の貧血の進んだ真っ白なとても冷たい肉球、、あの感触を思い出しました。でも辛い別れがあるけれどやっぱりわたしは猫を求めてしまいました。
皆さんそれぞれだと思いますが、中々動物を飼っていない人にはわかってもらえず、
ここでteaさんはじめ猫好きの方のお話を聞けるのは有り難いです!

No title

コムタンちゃん、すべすべの毛並でとっても可愛い子ですね。
日の光を浴びたお写真も凛々しくて可愛く
愛されていた事とっても伝わります。

心よりご冥福、お祈りします。

No title

teaさん、そしてみなさん、あたたかなお気持ちをありがとうございます。
どれほど慰められていることか、言葉では伝えられないません。
そしてまさか、れンあいちゃんのblogでご紹介を頂けるなんて、
コムタン自身もきっと驚き喜んでいることでしょう。
ありがとうございます。
コムタンは賢い猫で、まさに空気を読む猫でした。
なので以前に亡くしたビビの闘病中も、ナムルのバタバタの時も、
いつもちょっと離れた場所からジッと黙って見ていました。
我慢させてばかりで、いつかコムが同じ状況になった時には
同じように心を込めてお世話させてねと思っていました。
それだけに何もしてあげられなかった気がして辛かったです。

みなさんもご存知だと思いますが、
teaさんがどれほどお優しい方なのかをお伝えしたいと思います。
またまた長文でごめんなさい。

その日、前日にコムを亡くした私の頭はボーッとしていて、
状況がよく理解できずにいました。
コムはもう居ない。あんなに嫌がるお薬を飲ませる必要もない。
不調で食欲のないコムになんとか少しでも食べてもらえるよう、
様々な食事を出してあげる必要もない。
もうあんなにも苦しい呼吸をすることもない。きっと楽になったはず。
でも、なぜコムはいないの?
壮絶な最期の様子が、まるで少し前に見た映画での出来事のように思え、
状況がよく理解できずにいました。
泣きたい。でも泣けない。なのに、なぜ泣けないのかわからない。
もしかして私は悲しいと思い込もうとしているだけなのか?と、
訳のわからないことをグルグルと考えていました。
でもナムルのお世話をミスしないよう、ちゃんとしなくちゃ、
しっかりしなくちゃ!

そんな時に私の電話が鳴りました。
まさか、思いもしなかったteaさんからのお電話でした。
「私、長崎の…」の言葉を聞いたとたん、すぐにteaさんだとわかりました。
とたんに涙が溢れてきて、どんどんと溢れてきて、号泣しました。
初めてお聞きする声なのに、teaさんのその声は「知っている声」に
感じました。
色々とお話をさせていただきました。
どの言葉も優しく、胸の中にスッと入っていきました。
そして、れンあいちゃんに心をつくしていたteaさんに
「よくやったと思いますよ」と言って頂いた時に、
あぁ、もしかすると私も出来るだけのことをしてこれたのかしら?と、
自分を責める気持ちが少し楽になりました。
素敵なお花も送ってくださり、コムを送る時間には
お墓掃除に行かれて、鐘の音と共にコムの冥福を祈ってくれたそうです。
私の身体を気遣う言葉やご自身の経験を綴ったメールをくださり、
みなさんがコメントをくださっていることも伝えてくださいました。
どれほど力づけられたことか!
おたっしゃくらぶの文面から感じる優しさそのもののteaさんでした。
だからここに集まるみなさんは、優しい方たちばかりなのでしょうね。

みーちゃんさん、サボテンさん、kittymamaさん、白子さん、姫ママさん、
こたママさん、ぴあのさん、もねままさん、なるとのママさん、とらははさん、
pamikoさん、komanekoさん、トラッコさん、
みなさんのコメントは読ませていただきました。
同じく猫を愛するみなさんの存在と優しいお気持ちは
大きな慰めになりました。
ありがとう、ありがとうございます!
私が「おたっしゃくらぶ」に出会ったのは、
いまの試練を乗り越えるためだったのかもしれないと感じています。

みなさんがご自身の猫ちゃんと、すべての猫ちゃんと
豊かな時間を過ごせるよう願っています。

「コム!」と呼ぶと、いつもどこからでも走って駆けつけてきたコムが
何度呼んでも来てくれません。
そのことにまだまだ慣れそうもありません。
大丈夫!と言うには程遠い気持ちですが、
また元気に遊びにこさせていただきますね。

ありがとうございました!

No title

追伸
お薬を飲ませることに苦労されている方へ。
コムのお薬は減量のために割ってあるせいか
特に苦味?が強かったようで、
スムーズに飲み込むことが出来なかった時には
口から泡を吹いてかわいそうなことになっていました。
それで利用していたのがグリニーズのピルポケットです。
これは中に錠剤を差し込んで食べさせる物なのですが、
粘土のようにちぎって自在に大きさを変えられます。
コムはオシッコのPHをコントロールしていた関係から
療法食以外はあまり口にさせてはダメだったので、
出来る限り薄く伸ばして錠剤をくるんで投薬していました。
上手く飲めない時があっても苦味で泡をふくことがなくなり
とても助かりました。
それぞれの猫ちゃんの病状もあると思うので、
獣医さんに相談して検討してくださいね。

No title

ぴょん吉 様 
コムタンちゃんの写真、とても穏やかな顔をしていますね。ほんとうに、コムタンちゃんの毛並みをみると、どれほど、ぴょん吉さんが、大切にしていたか、分かります。我が家の猫は、16歳5ヶ月で、突然の心臓発作で逝ってしまいました。こんな言い方は、失礼で、看病されるのは、本当に大変な事だったと思いますが、何もできなかった自分より、うらやましく感じます。日本のある尼さんに言われた事があります。ペットは、飼う人を選んで生まれてくる。逝く時には、その飼い主の愛情をいっぱいうけ、満足して逝くと。コムタンちゃんも、きっとぴょん吉さんからの愛情をたっぷりうけとり、「あ〜、もうお腹いっぱい」と満足していたと思います。ぴょん吉さんが、一日も早く、コムタンちゃんとの楽しい日々を思だして、心穏やかになれますよに、祈っています。Koji

コムタンちゃん
本当に キレイで カワイイですね。

ウチの子も
10歳(推定)で
心筋症(拡張型でしたが)で
亡くなったので
どの ネコちゃんの訃報も 悲しいのですが
余計に 他人事とは思えなくて…

ネコの葬儀をして頂いた お寺に
毎週 おまいりしています。
昨日は コムタンちゃんも
安らかに…と お祈りしました。

もう 痛いところ ナイナイ
苦しい事も ナイナイだょ。
お空で みんなで 仲良く過ごしてね。



No title

コムタンちゃん、とってもきれいな毛並みで、
まるでねんねしているような、穏やかな可愛らしい姿です。
こんなに小さな体で、一生懸命頑張ってきたんですね。
本当にエライエライです。

コムタンちゃんのお写真、拝見出来てよかったです。
とても聡明できれいな瞳の猫ちゃんですね。
どれだけ大事にされて、どれだけ愛されてきたか、
お写真からもすごく伝わってきます。

teaさんも、まだまだ深い喪失感の中にいらっしゃると思いますのに、
色んなお話やお気持ちを聞かせて下さったり、
つらい思いをされてる方がいれば、そっと寄り添って下さったり、
なんて温かい人なんだ~と、胸がいっぱいになります。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR