一緒にがんばったね?

あいちゃんと 共に 闘病していた 姫ママさんのねこちゃん 「モン吉」くんが、 あいちゃんが亡くなった2日後 1月22日に姫ママさんのもとを旅立っていかれたそうです。 

19歳と7ヶ月でした。

モン吉クン


モン吉クン イケメンですね~ 

私は それを先月まで知りませんでした。 
もうビックリするやら 申し訳ないやら・・・ 本当に残念なことです。 

いつも姫ママさんと 「あいちゃんの調子は どうですか?」「モン吉くんは、 元気ですか?」と お互いに気遣いあってきました。 それが時期を同じくして 旅立ってしまうなんて・・・ 

 
モン吉クンは、 とっても立派な体格です。 
なんと! 体重は7.8㎏!! 

立派なモン吉クン


なかなか迫力がありますね~

モン吉クンには、 病気がありました。 胃の感染症 そして肺に腫瘍が見つかりました。 7年4か月の間 病気と闘ってきたのです。

モン吉クンは、 肺に腫瘍がありましたが、 手術は見合わせ 呼吸のサポートのため 酸素室を使ってこられました。 
獣医師のアドヴァイスで酸素室のレンタルをなさったそうですが、 その後人間用の酸素用濃縮器を姫ママさんは、 購入されてモン吉クンの生活の質を守ってこられました。 

姫ママさんは、 いつも肩で息しているの見ていると買わざるを得なくなりましたとおっしゃっていました。 

なかなか誰でもできるサポートではありません。

teaもれンちゃんの酸素室の時は、 姫ママさんにいろいろ教えていただきました。 

モン吉クンは、 とても賢くて 日々の生活の中で苦しくなったら 自分で酸素室に入っていたそうです。 時には 首だけ突っ込んでいるときもあったそうです。 スゴイですね~ ここだと 呼吸が楽だとわかっていたのでしょうね~ 偉いです。

ゴーマちゃんとモン吉クン
(ゴーマちゃん(左)とモン吉クン(右)  これだけくつろいでいられるのは、 姫ママさんが居心地がよいように生活環境を整えていらしたからですね?)


モン吉クンは、 最後までしっかりしていたそうです。 
亡くなる前日の昼もご飯食べトイレも自分で行ったそうです。

そして亡くなる当日モン吉クンは、2階から降りてきた姫ママさんのご主人さまの顔をじっと見て、 まるで最後のお別れをしていたかのような様子だったそうです。

  2015年1月22日 午後3時永眠  19歳7ヶ月
   

モン吉クン遺影



姫ママさん、 7年余に及ぶ闘病生活、 よく頑張られましたね?
その看護のご様子は、 teaの模範でした。 

あいちゃんと2日違いで逝っちゃうなんて、 思いが重なります。
悲しみに暮れているteaに言えなかったのでしょうね?
自分のことばかりで、 ゴメンナサイー

モン吉クン、 もう呼吸は 楽でしょ?
ゴーマちゃんと会えたかな?
たくさん 遊んでね?
そして 姫ママさんと ご家族の皆さんを 見守ってくださいね?

モン吉クンの ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


合掌


あいちゃんとれンちゃん


れンちゃん、 あいちゃん モン吉クンと会えたかな?
みんなで楽しく遊んでね?

けっこう あちらの世界は、 賑やかかもね?

あなたが モン吉クンね?  あいちゃんなのね? なんて やっているのでしょうか?
あいちゃん、 礼儀正しくね? 

それから 長崎弁だと わからんかもよ?
おじょーひんに ひょーじゅんご 使わんばよ! って マンマが長崎弁だから、 しかたなかね~(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

モン吉クンもゴーマちゃんも立派な体格ですね(笑)。
酸素室のお話、感心しました。
ねこちゃんもちゃんと分かっていて お利口ですね。
そうしてちゃんと楽になれる場所があるってすばらしい。
それを提供する飼い主さんもすばらしい。
本当にそうありたいものです。
モン吉クンもゴーマちゃんもきっと幸せだったと思います。
仲良くねそっべってる姿がそう言っています。

No title

イケメンのモン吉くん、私たちの愛猫、はなちゃんと全く一緒、19年7か月、長生きしてくれましたね。姫ママさん、言葉が見つかりません。

Teaさんファンの方はみなさんコメントに、献身的な看護、愛に溢れた様子が垣間見れます。

昨日のTeaさんのブログ、モン吉くんのお話、ちょっと悲しい波にいます。やはり波は止まりませんね、引いては寄せ、引いては寄せ。

No title

姫ママさん、ご自愛ください。
モン吉クンもゴーマちゃんも幸せそう。
ご冥福をお祈りします。

No title

モン吉くん19年7か月、とても愛してもらったのですね。写真を見ればよくわかります。幸せな一生でしたね。長い長い闘病生活もきっと姫ママさんだからモン吉くんも心が通じてがんばれたのでしょう。
モン吉くんのご冥福を心からお祈りします。
今頃うちのたまちゃんとも会ってるかなあ。

No title

モン吉くん、7年4ヶ月本当によく頑張りましたね。
自慢の息子さんですね。
立派な体格も羨ましいぐらいです。

どれほどの愛情をそそいでこられたのか、
お写真からも伝わってきます。
ゴーマちゃんと一緒に寝転がっている姿も、とても微笑ましいです。

あいちゃんは、バイリンにゃんこだから大丈夫ですね。
あちらの世界は、私達が思うよりずいぶん賑やかなのかもしれませんね。
みんなが楽しく過ごしてくれてると、嬉しいです。

御冥福をお祈りします(;_;)

19歳7ヶ月…
我が家にも今年の9月で20歳になる
ニコルさんという愛猫がいます。
糖尿病で朝晩のインスリンを打って、8年目になります。
シニア猫さんの他界を知ると、
他人事とは思えずT^T
合掌…(;_;)

モン吉くんとゴーマちゃん、お腹全開の寝姿で幸せそう。
モン吉くんは、姫ママさんのたくさんの愛情に包まれて旅立たれたのですね。

心よりご冥福をお祈り致します。

No title

 おはようございます。
teaさん昨日はモン吉の事ブログに載せていただき
ありがとうございます。皆さんからのコメントありがたくて
生前のモン吉の事思い出しながら、涙が溢れました。
なるとママさん、junさん、サボテンさん、ぴあのさん、
みーちゃんさん。壬生さん、とらははさん、ありがとうございます。
壬生さん我が家のゴーマも糖尿病で7年近くインスリン打ってましたよ。がんばってくださいね。
おたしゃくらぶを訪問するようになって、皆様のがんばっている姿にいつも励まされておりました。本当にありがとうござしました。
 
季節の変わり目どうぞ皆様ご自愛ください。

最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR