アンケートから(4)

今日は あいちゃんの初めての月命日です。 
ホントに1か月経ったのかしら? 
teaは、 まだ夢の中のような気分です。 
いまだに あいちゃんのクッションと枕を並べています。 
あいちゃんが寝ていた床を よしよし~と言って なでます。 

あいちゃん、 あいちゃんと いまだに呼びかけています。 
聞いているよね? きっと!


さてさて 今日は アンケート原稿最終回です。 


・他のご長寿猫の飼い主さんから、どんな質問・相談を受けることが多いでしょうか?

甲状腺機能亢進症になったねこさんの飼い主さんや腎不全のねこさんの飼い主さん、 そして高齢猫さんの介護をしていらっしゃる飼い主さんから、 投薬内容やお世話する上での留意点、 それからご自身のお気持ちを綴ってこられることが多いと思います。 またご自身がかかっていらっしゃるドクターや動物病院で言われたことなども ご質問や相談が多いと思います。 



・ブログを見ている方から寄せられたコメントで、特に嬉しかったのはどんな内容でしょうか?

私も あいちゃんが、 甲状腺機能亢進症にかかっていると病院で宣告されたとき、 目の前が真っ暗になりました。 そして あいちゃんを抱きしめて「ごめんね、 ごめんね」と謝る日々でした。 同じようにご自身のねこさんが、 病気になって落ち込んでいる飼い主さんから、「 力をもらいました!」 「頑張らなきゃいけないと思いました!」「 病気と向き合う勇気が湧いてきました!」 といただくと 私の経験がお役に立てているかも?と思い嬉しくなりました。さらには コメントをくださる読者さん同士で 励ましあったり、 いたわりあったりすることが 私自身にコメントいただく以上に 嬉しく思っています。 読者の皆様には、 たくさん元気をいただいています。 (←ここはぜひ書いてください。)



・シニア猫の魅力をお教えください。

おっとりとして 穏やかなところが、 一番のシニア猫さんの魅力だと思います。 動きが緩いので、 見てて疲れることがありません。 人慣れしているので、 人とのコミュニケーションも上手です。 長年 猫さんと暮らしてくると 猫さんの年齢の積み重ねと同時に 飼い主側も年齢を積み重ねてきます。 お互いの生活のペースもわかっています。 穏やかな立ち振る舞いは、 飼い主も若くはありませんから、 しっくり合うようになってきます。 そういう信頼関係のもとに暮らせるところがシニア猫さんの魅力でもあります。 





ということで、 皆さんにteaは 心より感謝申し上げる次第です。 
主役が居なくなったブログで 面白みが半減していると思います。 でも teaと同じようなご経験がある皆さんは、 気持ちを重ねて ご覧くださっています。 

また 非公開でコメントを寄せてくださる方の中には、 ご自身の経験や思いをつづられている方がいらっしゃいます。 自分の内面に係わるとても私的なことまで言及してくださっている方がいらっしゃいます。 teaは、 こうしてブログに自分の思いを綴っています。 きっと 同じなんだと思います。 

自分の心の中を見つめる、 自分の思いを外へ発信する、 そして共感できる方と出会えたら、 とてもそれは癒されることだと思います。 

コメントを寄せずとも 心を一つにしてご覧くださっている皆さんに teaは感謝でいっぱいです。 
ありがとうございます。 



今日は、 10年前のお写真です。 
つらいことが あった方でも ちょっと吹き出すような れンちゃんのお写真です。 

それでは、 本日のれンあいちゃんの回顧録~


本日のれンあいちゃんの回顧録


れンちゃんが どこを探しても 見当たりません。 
すわっ、 また 拉致事件発生? なんて 思ってお庭を見渡しました。  やっぱりいません

でも プランターのあたりが なんだか変???

鉢猫


れンちゃん、 プランターと同化してるんじゃないの?

プランターと同化


よく まあ~ こんな小さなスペースにモフモフの体を押し込んじゃって!! 
どうして ねこちゃんって こんなところが好きなんでしょうか?
ココは かなりお気に入りで、 何時間もこのままで 寝ていました。 

ひと頃 「ねこ鍋」って流行ったと思いますが、 れンちゃん 流行の最先端を行っていましたね~(笑)
この後 自宅に帰ってくる前に、 砂や小石がモフモフの毛の中に入り込んで、 大変でした。
本にゃんは嫌がったのですが、 ブラッシングにブラッシングを重ねておうちに入っていただきました。 
でも れンちゃん、 ひなたのにおいがして、 teaは「これがねこだーーーー!!」って 思いました。



同じころの あいちゃんはー

腹肉余剰

あまりにたっぷりな 腹肉をお召しあそばされていますね?
この頃、 あいちゃんは5.0㎏でした。

2005年 10月31日 撮影

あいちゃん 15歳  れンちゃん 13歳です。


昨日は、 予約投稿の日付を間違えていました。
teaの心は、 あいちゃんの月命日に飛んでいて 20日と入力していました。
何か あったのでは?と ご心配された方、 申し訳ありません。 

ただの ボケボケです。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はい!れンちゃんの植木鉢(≧∇≦)よーくわかります!うちのシロちゃんもお外時代よくバケツに入ってました^_^
それからあいちゃんが5キロもあった頃があったんですね〜
私は幼児期から実家で飼ってた猫もシロちゃんも皆スレンダー?細身だったんで、、
動物病院で10キロ位の猫ちゃん見たときは衝撃を受けましたがΣ(゚д゚lll)

共感して気持ちを重ねている者の一人です!一ヶ月早いですね。

そうかぁ!

teaさん、おはようございます。私も昨日の朝はちょっと心配しました。そしてボケボケに失笑、私はいつもです! 毎朝こちらにお邪魔するたびに色々な感想が湧き上がるのですが、コメントは遠慮しておりました。聞き流してぇ~と思っていても、お忙しいteaさんのお時間を割かせてしまうのが心苦しくて。でもteaさんがお互い自分の思いを外に発信して、と考えて下さっているのですもの、つまらないおしゃべり的な事でもご容赦くださいませね。と思い直し、今回は。 20歳のあいちゃん、15歳のあいちゃん、立派!お若い!美しい!5kgでしたかっ。うちのもねは16歳で2.8kg・・・いつ頃から減ってきたか思い出せません。痩せてるのはいいんだよ、というドクターから別のドクターに変えて初めてあいちゃんと同じ病気が判明しました。体重管理は大切ですね。うかつでした。しかし20歳まで丈夫だったなんて、あいちゃんどんだけストレスフリーだったのでしょう!それだけでもteaさん、偉そうにしてオッケーなんですから、昨日そのような事仰ってましたが(^^)v そして、お庭のれンちゃんもおかしい!昨日もぷっと吹き出してしまいました。ほっくりタイムありがとうございます。

No title

うちの猫も昨日、四十九日でした。
なんか遠くに行ってしまうようで寂しかったです。
けど、何年経とうとも私の家族であることは変わりありません。
あいちゃんのように天寿を全うした猫はなおさらです。

れンちゃん気持ちよさそうですね>^_^<

うちの長男も生後2ヶ月ころ猫草の小さな鉢植えの上に丸まっていました(^O^)

猫って、はまるのが好きですよね。

あいちゃん15才で女の子で5キロはすごい…。
でもおでぶにみえないので、
あいちゃんて意外と小柄じゃないのかな?と思いました。
洋猫さんの血が入っているから
れンちゃんもあいちゃんも身長があるのかもですね。
実物に会えた方がうらやましいです>^_^<

No title

あいちゃんの月命日ですね。
・・・ということは、もう1ヶ月過ぎてしまったんですよね。
なんだかあっという間過ぎて、全然実感がありません。

あいちゃん、15歳で5キロはすごいです。
これから高齢になっていく猫さんの目標であり、希望ですね。
うちの先に旅立った子は、
男子猫で、元気だった頃で5キロくらいでした。
最後は随分痩せてしまって、3キロもありませんでした。
それを考えると、あいちゃんは本当にすごいです!

れンちゃん(笑)
この体制で何時間もオネンネなんて(笑)
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR