心の準備

まずは、 なるとのママさんのご質問にお答えしますね~
tea家は、 家の宗教が日蓮宗というだけで teaが特別宗教心が厚いわけではありません。 
お経も 暗記していません
長崎のどこのお宅も tea家のようにお寺の檀家というわけではありません。 ですが、 tea家は数年前 身内に不幸がありまして、 長崎市内の日蓮宗のお寺さんに檀家にしていただき 月に一度 お上人さまに来ていただくようにお願いしました。 もともと 父は、 長崎から車で2時間ほどの島原半島の出身です。 火砕流の災害で有名になった普賢岳のふもとが父の出身地です。 本家のお墓は、 そちらにありますが、 父は次男坊ですし 長崎で お墓を構え、 菩提寺も決めた次第です。 
tea家は、 両親ともに 弱ってきているので、 teaが代わりにお寺に行ったり、 諸々のことをしています。 
ですから、 檀家キャリアはまだまだ浅いのです。 

長崎は、 歴史的に見て、 祈りの街です。 キリシタン弾圧や原爆の惨禍にさらされた痛みがあります。 クリスチャンの方々は多く、 毎週日曜日に教会に通っていらっしゃいます。 宗教的土壌は、 他県より濃いかもしれませんね?

teaは、 ご先祖さまは大事にしなければと思っています。 自分の家の宗教が日蓮宗ですから、 決められたことをやっていますが、 実際にお寺に通ったり、 お上人さまのお話をうかがうと 何かにすがる、 何かを信じるということは、 救いになると思い始めています。 

世の中には、 理屈や理論だけではわからないことがたくさんあります。 あいちゃんが、 今どのあたりを行っているか実際にはわかりません。 でも お釈迦さまのもとで 幸せに過ごせると思うと teaの心は安らぎます。 宗教心が特別厚いわけではないのですが、 自分の手元を離れた仔が 少しでも幸せにしててほしいという親心は、 きっといつまでも 続くのだと思います。 そして 委ねるということも 学びつつあると 思います。 


おうちで ねんね




さて 今日は、 少し ペットロスについて 考えたいと思います。 

あいちゃんが、 次第に弱ってくるにしたがって、 teaの頭の中に浮かんだのは、 「ペットロス」という言葉でした。 

ペットロスとは、 亡くなったペットを嘆き悲しんで、 心神耗弱状態を引き起こしたり、 うつ状態に陥ることです。 

このような状態になるのは、 ペットをちゃんとお世話できなかったという後悔や ペットへの依存度が強いことなどが原因とよく言われています。 

亡くなること自体は、 悲しいことです。 でも その悲しみを引きずらないようにするためには、 納得のいく治療やきめ細かいお世話や たっぷりと愛情を注いで、 ペットとのより良い関係を 生きている間に築くことではないだろうか?とteaは思っていました。 


2014.7.1
(2014.7.1  昨年の7月です。 まだ 自分で食べていますが、 少しずつ食事量が落ち始めていました。)



ですから、 teaは れンあいちゃんのお世話に 精根尽きるほど一生懸命 取り組んできました。 おたっしゃくらぶの2日目ぐらいに書いていると思います。 「いつか来る日のその時に 一つでも後悔が少ないように~」 

全く後悔がないと言えば、 ウソになります。 でも後悔につながることを減らすことはできると思うのです。 
そして ペットの力を信じること ー 命は、 はかないですが、 しぶといです。 その仔の持っている力を発揮できるようにサポートし、 あいちゃんなら大丈夫! teaがついているから、 安心して治療を受けなさい!と ペットといえども、 信頼してお互いの関係を 甘えた関係にしないことが、 大事ではないかと思います。 

あいちゃんがいないと生きていけない~ なんて 元気なころは よく言っていました。 でも体調が下降線をたどり始めたころは、 一切言いませんでした。  ただでさえ病気でつらい仔に 負担をかけては、 あいちゃんは 不安で不安で仕方ないと思うようになったからです。  
 


2014.8.10
(2014.8.10  昨年の8月  まだ 足がしっかりしていたので、 歩き回っては お部屋中 あちこちで 排泄をするようになっていました。 )



女性は、 感情的になることが多いと思いますが、 冷静に自分とペットとの関係を見つめることも大事です。 
亡くなることを怖がる気持ちは、 理解できますが、 いずれ 絶対遭遇します。 その時のために 生きているうちから ペットとの関係を 考えて過ごすと 少しずつ考えも変わってきます。 そして私が守ってあげないと 誰もこの仔を守れない!という 目の前にいる仔を とことん 愛し抜く勇気に変わってくると思います。 

偉そうに言っていますが、 teaは葛藤がありました。 その度に 悩み考え、 行動し 自分の動きを修正してきました。 そこには 多くの獣医師の先生方の言葉や 親友のサポートがたくさんありました。 本当にありがたかったです。

今は あいちゃんの死を受け入れることができています。 もちろん 悲しいです。 寂しいです。
私が立たせなければという思いは、 4~5日続きました。 でもよくよく考えれば、 立たせなかったら 血栓の可能性がありました。 立たせても 立たせなくても 同じ結果だった、 それよりも 家で亡くなることができて、 家族がそろっているところで亡くなることができて よかったと肯定的に捉えることができるようになってきました。 


2014.9.16
(2014.9.16  貧血が進み、 造血ホルモン剤ダルベポエチンの治療を始めたころの写真です。 teaは 血色が気になっているのでしょう、 しっかり肉球を撮っています。)


そして あいちゃんは よく頑張ってくれた、 teaも家族もよく頑張った と思えるようになりました。 
治療において やり残したことは ありません。  

あいちゃんは、 誇り高く 生き抜いてきました。 称えこそ して、 嘆くのは あいちゃんに 似合わないよね? 
大往生のあいちゃんですから、 teaは誇りにこそ思い、 悲しみだけでいっぱいになることはないと思っています。 


あいちゃんが、 命を懸けて teaに教えてくれたこと - それは 「よく死ぬことは、 よく生きること」
今 この瞬間を大事に 後悔のないように 生き抜くことです。 

心の準備は、 少しずつ 進んでいきます。 怖がらないで、 今 この時を 皆さん、 楽しんで過ごしてください。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

teaさんのお話はいつも理路整然としていて とても分かりやすいです。
落ち着く気がします。
それも日頃の信心のおかげでしょうか、やはり信心深い方のお話を聞くのは良いものです。
あいちゃんのシッポは可愛らしいですね。
なんだか5本で身体を支えているようにも見えます(笑)
どの写真もteaさんの愛情が感じられます。

昨日teaさんからお返事頂いてからなんだか少し元気が出てきました^_^
私もシロちゃんには後悔のない様にしてきました、入院はさせずに家で看取りたい、やりたい治療、選択肢にはない治療、全て獣医さんに伝えてきました。
2年前の肝不全から年中無休、獣医師7人の少し遠い病院に変わり経済的にも体力的にも大変でしたがシロちゃんに対しては悔いはありません(≧∇≦)
今日シロちゃんの点滴代にいるからと我慢してた美容室に久々に行ってきました!
何だか前向きになれてます!
teaさん有難うございます(^.^)

No title

Teaさんご家族の信仰心は私から見ると、心の根付き、という感じがします。私は仏壇も神棚もない家に育っただけでなく、ご先祖様のお墓参りもしたことがありません。父方の祖母父の名前を知ったのも2年前です。何だか、流れ草的な地についていない感じですね。きちんと根を張って生活の基盤を築くことができていない。Teaさんご家族、素晴らしいです。そして心の拠り所になってもいるのですね。

私たちも、最後の貧血治療以外のすべての治療をしました。ので悔いはないのですが、いなくなってしまった事実を受け入れるのにはかなりの時間を要しました。愛ネコに依存していたのですねきっと。心が崩壊してしまい、取り戻すのが大変でした。

Teaさんは喪失感や悲壮感ではなく、あいちゃんを誇りに思い、やりきった感があるのは感銘さえ覚えます。Teaさんなら、私の様に自分を喪失しないで少しづつでも進んで行けそうですね。白子さんも。応援しています。

ご自愛ください。

No title

あいちゃん、今頃どの辺りにいますか?
無事に階段を登れていますか?

マンマさんのお話を聞いていると、いつも勇気がわいてきます。
こうだからこう、とちゃんと説明なさるので、
理解しやすく、すぅっと入ってきやすいのだと思います。

私も、元気な頃はいつも、
「いなくなったら生きていけないから、長生きしてね~」と、
毎日のように言っていましたが、
本当に具合が悪くなってからは、
そういえば口にしていなかったかもしれません。

うちの子もあいちゃんと同じで、
家族全員が家に揃っている時に旅立ちました。
全員で看取りができたことは、とてもよかったと思っています。

ペットロスになる場合、ならない場合、
色んなパターンがあると思いますし、
喪失感で心が崩壊してしまうのも、また愛するがゆえだとも思います。

後悔のないように、精一杯今を生き抜くことは、
あいちゃんがブログを通じて沢山の人に教えてくれたことです。
私も、今いるもう一匹の子との毎日を大切に過ごしていきたいと思います。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR