あいちゃんの死因

皆さん、 あいちゃんが、 亡くなった後も おたっしゃくらぶに いらしてくださって ありがとうございます。

中には、 あいちゃんの軌跡をたどってくださっている皆さんもいらっしゃることと思います。
ご覧くださって 嬉しく思います。

kojiさん、 タイからいつもありがとうございます。 kojiさんのお心遣いを今さらながら知って、 teaは申し訳ないやらありがたいやら、 どうかこれからは 気をお使いにならないで、 気軽にコメントしてください。 れンあいちゃんの姿を懐かしく思ってくださってありがとうございます。 

れンあいちゃんが、 頑張って生きぬいた道のりをたどることで 何かしら 皆さんが思ってくださる部分があれば、 ありがたいことだと思います。


あいちゃんは、 おうちで ねんねしています。

おうちで ねんね


teaが おててを ぷにゅぷにゅしたり、 なでたりして 安眠を妨げないから、 安心して ねんねしてね~

あいちゃんは、 今月9日に輸血をしました。 輸血後、 かなり調子が良くて5日間は、 輸血効果がかなり上がっていると思いました。 輸血をすることによって 血流がよくなり、 腎臓機能がUPして 点滴液の排出がよくなりました。 

体重が、 輸液によって増えるということがなかったのです。 しかし 6日目から 体重が増え始めました。 そうなると 輸液の量をコントロールしないといけません。 

輸液を減らすとBUNが、 増えます。 あいちゃんは、 1月15日の時点で、 BUNが80を超えていました。 
点滴を減らすと BUNが100を超える可能性があります。 

腎臓機能が、 限界に近づいていたのです。 

さらに 12月末に 血圧が200を超えていました。 もちろん腎性高血圧です。 血圧降下剤(アムロジピン)で150前後にコントロールしていたのですが、 これも腎臓機能の低下と共に、 血圧上昇の傾向を示していました。

主治医とは、 血圧降下剤の増量を検討していました。 しかし年末でしたので、 病院のお休みを挟みます。 年明けにやりましょうと打ち合わせていました。 

しかし 年明けとともに PCVが低下、 輸血へと治療が進みました。 
輸血をすると4~5日、 血圧が安定しないので、 血圧降下剤は その後にすることにしていました。 
しかし 輸血後6日で 腎機能が落ち始めていることがわかりました。 実は 血圧降下剤を使うとBUNが、 10ほど上昇する可能性がありました。 

血圧を とるか? 腎臓機能をとるか? 厳しい選択でした。 

その頃、 teaは あいちゃんの最期をイメージしていました。 貧血でなくなるか? 腎不全から尿毒症に進行して亡くなるか? どちらが、 つらいのだろう? 緩和ケアに いつ変更していったら、 いいのだろう? 安らかな最期を迎えさせるには? と考え始めていました。 

東京の獣医師からは、 血圧は 怖いから、 血圧を下げた方がいいと 言われていました。
それは、 teaの頭にありました。 でも 手を付けられなかった・・・後悔と言えば、 後悔です。
でも なかなか決断が難しい状況に 陥っていました。 

そして 20日の朝、 ご案内の通り、 teaが立たせたことで 具合が悪くなりました。
おそらく 獣医師の先生方の所見では、 どなたも血栓か出血の可能性が高いということでした。 

あいちゃんの 年末からの状況からして 高血圧がベースにあるので、 出血の可能性の方が大きいのではないか?ということでした。 

出血だと もうどうしようもありません。 
私が立たせなかったら、 血栓の可能性も大でした。 
どちらにしても 限界をはるかに超えていたのだと思います。 

その時は 何もわからず、 teaは発狂状態でした。  まさに out of order!
自宅に酸素供給器があったので、 幾分か あいちゃんは、 楽だったのではないだろうか?と思います。 

1週間は、 夢か現か?という状態でした。 

やっと その時の前後関係が、 自分の中で 理解しつつあります。 

文章ばかり長くなってごめんなさいー


高齢猫さんで 腎不全があるねこちゃんは、 血圧管理も大事だと思います。
しかし 残念ながら、 獣医師の中には血圧管理を重要視していない獣医師がいます。 
万全の態勢を敷いて、 高齢ねこさんの管理はするべきだと思います。  逆に言うと 腎不全があるねこさんの血圧管理を重要視しない獣医師は、 クビね~(笑) ぐらいの基準で考えてみては?と思うteaです。 

teaの主治医は、 れンあいちゃんのために 血圧計を購入しました(笑)  先生にご散財させました(汗)  でも ありがたかったです。 



れンあいちゃんの 写真をずっと さかのぼっているのですが、 おもしろい写真がありました。 

「ばぁば、 あいちゃんば お膝に座らせてくださいー」 

あいちゃんば おひざに座らせて~
(哀願の眼差し)

ばぁばのおひざをあきらめて、 ばぁばの隣に座ろうとしたあいちゃんでしたが・・・

「れンちゃんの おる・・・」

れンちゃんのおる


ばぁばの横に れンちゃんが、 いましたとさ~

あいちゃんの がっかりな 眼差しが、 笑を誘います。 
目で物いう わかりやすい あいちゃんです。 

 





ヘンな言い方ですが・・・

teaは 夜になると 寂しいのです。。。
いつも 横に寝ていた あいちゃんが居なくて、 寝ていたあたりの床をなでなでするのです。
誰かが見たら、 ヘンなおばちゃんです。 

職場の仲間が、 「これば 見て寝らんね!」 と言って teaにもってきてくれました。 

ワンピースの DVD!!

ワンピースDVD


気を紛らすには、 漫画もいいですね~
皆さん 優しい~   染みます。。。 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あいちゃんの最後を落ち着いて思い返すことで 気持ちが少し
整理出来たのではないかと思っています。
私も改めて我が家の猫の世話を考えています。
市には2つしか動物病院がありません。1つは全然ダメで((笑) 1つは
診療時間が合わないので どうしても隣の市まで通っているのですが
車がなく 姉に頼んで出してもらってますが そうそう行かれません。
今はまだ良いのですがこれから先細かい治療を行っていく事を考えると
どうしたものか。
宝くじが当たれば隣の市に引っ越すのですが(笑)
出来ることを頑張るしかありませんね。
teaさんにまたお知恵を借りるようになると思います。
よろしくお願いします。

No title

追伸
 ワンピース うける(*^v^*)

No title

え~!
teaさんがワンピースを読まれるとは意外です!

あれはハマると超長いので、追いつくのに夢中になれるかもしれませんね。

ご同僚の気遣いと伺い、羨ましく思いました。

私も猫がよく居た場所を撫でてしまいますから、teaさんのお気持ちわかります。
他人から見たら危ない人間だなと、自分でも思っていました。

そういえば、れンあいちゃんの日常は微笑ましい写真が多かったですね。
私は長崎弁の会話をするようになってからがとりわけ気に入っています。

出演猫全猫女性の宝塚のような「レンあい劇場」もありましたね!

血圧のお話勉強になりました。
るっちゃんことルフィは
13年前、ワンピースのルフィから
名前を取りました>^_^<
teaさんはチョッパーのお話が気に入るんじゃないかな(^O^)

No title

あいちゃん、今日ものんびりしてますか?

あいちゃんを立たせたことで具合が悪くなった・・・と言うと、
あいちゃんが悲しむような気がします。
あいちゃんはマンマさんが大好きですから、
「マンマのせいじゃなかとよ~」って、きっと言うのではないでしょうか。

私も夜はとても寂しかったです。
昼間は色々やることがあるので気が紛れますが、
お風呂に入ってる時や、寝る時などが、猛烈に寂しかったです。

一緒に寝てたスペースをあけたままでなければ、
寝ることが出来ない状態が、ずっと長く続いてました。
面白いテレビを見ても、笑うことも出来ませんでした。
変な言い方ですが、
元気な頃ももちろん大好きで、とても大事な存在でしたが、
亡くなってから、更に大事な存在になりました。

あいちゃん、これからも大好きです。
マンマさんも、ご無理なさらず、ゆったりとお過ごし下さいね。




No title

teaさん初めまして。
コメント遅くなりました...

あいちゃん&れンちゃんとの出会いは、ペピィプラスに掲載されていた
「ご長寿猫ブログのスターたち」でした。主人が九州出身なので、
長崎弁での掛け合いにも親しさを感じ、毎日楽しみに拝見していました。

あいちゃんが虹の橋を渡ってからの記事は、毎日涙なみだでした。
でも、悲しくつらい涙ではなく、teaさんとあいちゃんの強い絆に
心が浄化されていくような涙だったんですよ。不思議な感覚です。

あいちゃんは25年という長い猫生を、愛情たっぷりの素晴らしい
ご家族に見守られて本当に幸せだったと思います。

我が家にももうすぐ9歳になる慢性腎不全の猫がいますが、
「病気があっても元気!」を合言葉にご長寿目指して頑張ります。
実はあいちゃんの記事を見て、ご長寿ペットフォトコンテストに
応募したんですよ。一緒の冊子に掲載されて喜んでいます。

あいちゃん。凛とした瞳が大好きだったよ。今までありがとう。
今度は天国のれンちゃんと一緒にマンマを見守ってあげてね。
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR