秋分の日は・・・(2017/09/23)

おはようございます。
今日からまた連休ですね?
teaもお休みです。

実は 今日から 2泊 外泊します。
東京と福岡から おばが じぃじのお参りに来てくれます。 
ありがたいことです。 忘れられてしまうことが一番悲しいことです。 

teaは、 もちろん 大好きなじぃじですから忘れようがありませんが、 周りの皆さんに思っていただくことは、 とても嬉しいことです。
ということで、 福岡空港に到着するおばをこれから迎えに行きます。 
そして福岡在住のもう一人のおばも pick up して 長崎に戻ってきます。 

今日は、 長崎の沖合に浮かぶ 伊王島という島に泊まります。
世界遺産の軍艦島より 長崎市から見てずっと手前に位置しています。 
景色が美しい素敵なところです。 

明日は ばぁばとおばの生まれ故郷を訪ねて お墓参りをする予定です。 

お彼岸にぴったりの イベントです。 
亡くなった じぃじや 祖母に思いをはせて、 偲びたいと思います。 
きっと 車中では、 三姉妹のおしゃべりが弾むことでしょう。 
ばぁばが元気を出してくれるといいなあ~

 
「マンマ、 運転ちゃんとせんばよ! 楽し過ぎて よそ見せんごとね!!」

運転ちゃんとせんばよ!


はい、 気をつけていきます。 

皆さんも すてきな連休をお過ごしください。


ご自宅のねこちゃんと まったりお過ごしの皆さんも 少しだけ 休息してください。
お茶一杯でも 心を込めて おいしく入れて、 ホッと一息すると 少しだけ気分が上向きになりますよ~

点滴の失敗、 自分で学んで積み重ねていくと きっといい方法につながると思います。 
pamikoさんも がんばっていますね~

針の太さは大きくなるほど 点滴が早く終わりますが、 慣れれば細い針でも 本ニャンの違和感がそれほどないので、 時間は気にならなくなると思います。 試してみる価値はあると思いますよ! 

東京女子会の皆さんを思うと 行きたくなってきますね~(笑)
スポンサーサイト

ごはんと点滴(2017/09/22)

おはようございます。
今朝は雨模様の長崎地方です。 
やむ方向だと聞いています。 

さて 昨日は、 ごはんに 点滴に 皆さんの奮闘ぶりが伝わってくるお話がたくさんありました。 
ごはんについては、 れンあいちゃんのごはんを 「長寿のごはん」として 皆さんに ご案内する しろものではございませんので、 皆さんの気の使いようが スゴイ!!と思ってしまうteaです。 

元気なうちは、 普通のごはんで あまりこだわりなく 与えていました。 最低だと思うことは、 人間が食べるかまぼこも与えていました。 皆さんは絶対しないでくださいね。 
ごはんは、 いろいろ与えるうちに やはり好みが 分かれます。 どんなにすばらしいごはんでも 食べてくれなければ、 意味がありません。 食べるということは、 命をつなぐことです。 

あいちゃんは、 絶対 お魚系、 れンちゃんは、 チキンやターキーも お好みでした。 
二人とも 完全療法食へ切り替わったのは、 相当 年齢が行ってからでした(れンちゃんー18歳、 あいちゃんー20歳) 。

佐那久さん、 エイジングケア食って 聞いたことありますか? 通常の食事の範疇ですが、 年齢を重ねて 腎臓のケアをそろそろしたいなあ~とお考えの方は、 エイジングケアⅠ、 エイジングケアⅡという ごはんも出ています。 
若い頃は あまり気にしないで、 しっかり体を作って栄養を取らせることを考え、 10歳過ぎたら エイジングケアなどを考えて 「老い」に備えましょう。 定期健診は 欠かさないでしてくださいね。 

さて 今日のお写真は、 我が家のご近所猫 「タンちゃん」の今朝の写真です。

今朝のタンちゃん1



タンちゃん、 どこにいるか? わかりますか? 

雨よけになっている 素敵なベッドです。 お隣の奥さんは、 いろいろなものを作って上手です。 
ちんまり収まって かわいらしい~

ちなみに タンちゃんのごはんは、 我が家のおさがりと お隣さんからのちゅ―~るです。 


今朝のタンちゃん2



元気でいてほしいです。 

今週は、 あっという間の週末。
皆さん、 どうぞ お元気で~  素敵な連休をお過ごしください。 

続きを読む

病気があっても元気(2017/09/21)

おはようございます。
昨日は、 皆さんのコメントを うんうん! とうなづきながら 読ませていただきました。 
皆さん、 がんばっていますね~

そして 点滴にまつわる失敗談、 やはり 多いと思います。 
だれもが通る道筋ですね~
しかも 毎日となると 点滴針の大きさによっては、 皮膚にどこかしら 穴があいてしまって そこから漏れるということもありがちです。

最初の頃は どこから漏れているのか わからなくて、 本当に焦りました。 
これって 点滴 あるあるかもしれませんね~

はじめましての 佐那久さん、 コメントありがとうございました。 
腎臓の療法食の件ですが・・・ 本来なら 専門家にお尋ねを~といいたいところです。 が・・・ 実は ドクターでも お食事に あまり関心がない方もいらっしゃいます。 

だからと言って teaが何でも知っているわけではありません。 そこのところは、 無責任になるかもしれないので躊躇しますが、 ワタクシの知っている範囲ということで、 お伝えいたします。 

結論から言うと 腎不全用の療法食を 健康なねこちゃんに食べさせない方がいいと思います。 腎不全の療法食は、 タンパク制限をしています。 腎不全の仔にはタンパクは制限するべきですが、 健康体の仔には栄養が不足してしまいます。 タンパク質は健康を維持するのに大事な栄養素です。 
バランスのとれたごはんを ねこちゃんに食べさせるのは、 ねこちゃんの健康づくりに欠かせません。 しかし 腎不全を起こした仔には、 腎臓負担をなるべく軽くするように心がけたいものです。 

腎臓は 一度破壊されると 細胞は再生しません。 検査結果に出てくる段階は、 一説によると4分の1から2分の1程度、 腎臓が破壊されていると言われています。 ですから 1年に一度の血液検査は、 5歳を過ぎたら お勧めします。 10歳を過ぎたら、 1年に2回の血液検査をお勧めします。 早く気づくことで 食事療法など早めの対応で、 余命を延ばすことができます。 

我が家のあいちゃんは、 20歳から 療法食を始めました。 そして5年の延命をはかりました。 腎不全を怖がらないでください。 その仔の置かれた年齢やステージを考えて ふさわしいごはんや 環境を用意してください。 
ねこちゃんが元気で過ごせますよう、 20歳越えを果たせますように お祈りしています。 


「おいしかもんば、 食べんばよ!」

元気が一番!
 

あいちゃんのいうように おいしいものを食べる楽しみは、 ねこちゃんも一緒です。
いずれ食べられない時がくるかもしれません。 食べられるときは、 食べましょう。 健康な時を楽しむのも 生き方です。 病気を怖がってばかりいると ねこちゃんと暮らしている楽しみが半減します。 
↑ 
あくまでteaの持論です。 


とらははさん、 がんばっていますね。 とらちゃんも とらははさんも!! 2人6脚?で~
とらははさんの気持ち 痛いほど 伝わってきます。 不安や ハラハラの毎日でしょう?
嘔吐は、 やはり 見ていてつらい症状の一つです。 セレニア頼みになってしまいますね~ 甲状腺機能亢進症と腎不全のコントロールは、 細い細いロープを わたり続けていくようなものです。 

薬のコントロールと 飼い主さんの気持ちのコントロールと両方が必要です。 つらくなったら、 おたっしゃくらぶを訪ねてください。 teaでよければ、 お話を聞きますからね~ 
れンあいちゃんも 応援しています。 がんばり続けるしかない日々をどうやって過ごしていくか? ここにいらっしゃる皆さんは、 ご存知です。 一人じゃないからね! 応援しています。 


ぴあのさんも がんばれ!! 東京女子会、 応援しています。 
あのですね~  ぴあのさんと とらははさんの コメント見ていたら、 東京行きたくなってしまいました。 
ぴあのさん、 点滴 しにいくわー って 心の声が叫んでいるんです(笑) 

そのうち 励ましに 行きます!! 
(なんて ここで宣言して よかとでしょうか?(笑))

ということで 今日も 皆さん、 がんばりましょう! 
病気があっても元気!! あいちゃんの 言葉です。
皆さん、 思い出してくださいね。 

余裕をもって(2017/09/20)

おはようございます。
もう水曜日? 一日ずれただけで 曜日感覚が正しく働いていないteaです。
日々の生活習慣が、 正しく動いている証でもあるのでしょうか?

最近は、 朝起きると 今日は どんなスケジュール?と必ず 手帳を開いて確認するようになりました。
自分が信用できないんです。 
あいちゃんを 看ている時は、 睡眠時間が足りなくて 朦朧として ついうっかりがあったのですが、 今は 記憶細胞の退化が原因なのでは?と不安になってしまう時があります。 

「つい うっかり」が常習化しないように 心がけたいと思います。
そのためにも 疲れすぎないように、 「心の余裕」を持とうと思います。 

今日は、 お彼岸の入りです。 
お寺に行ってきます。 お寺は なんとなく「心が落ち着く」場所です。 


「マンマ、 お彼岸ばい!」

行くとね?


あちら(彼の岸)にわたった 皆さんへ 想いを馳せましょう。 


ぴあのさん、 もなかちゃん その後の経過はいかがでしょうか?
点滴の漏れは、 もれなくと言ってもいいほど ご経験のある方は多いかと思います。
でも 失敗は経験の引き出しが多くなって、 成功のもとでもあります。 

こうするとうまくいくということも大切ですが、 こうすると 失敗してしまうという体験の方が、 警戒しますよね~
大丈夫です。 これからはきっとうまくいきます。

肝炎の原因は、 特定できたのでしょうか? 肝炎の原因特定は、 様々な可能性があると思います。 
対処的な治療になるかもしれませんが、 根気よく 治療を続けてください。 
もなかちゃんが、 ごきげんで ごはんをたくさん食べられるように 祈っています。 

頑張ってください。 

今日も 一日 元気に過ごしましょう。 


渋滞と敬老の日(2017/09/19)

おはようございます。
各地で台風は、 嵐を巻き起こしていったようです。
ご当地の皆さんは、 いかがでしたでしょうか?

teaの住む九州では、 一昨日に台風は過ぎ去って 昨日は快晴!
台風一過の素晴らしい好天に恵まれました。 

teaは、 ばぁばを伴って 昨日は 佐賀県伊万里におでかけし、 そのまま敬老の日ということで お食事にお連れしました。 
昨日は 何があったのかわかりませんが、 長崎県佐世保市の早岐という場所から 三河内町まで 通常なら10分前後しかかからない距離が、 なんと 1時間以上もかかってしまいました。 びくともしない渋滞に ばぁばも teaも お口 あんぐり~

そのうち おトイレに行きたくなって。。。 渋滞時の おトイレ事情は、 久しぶりに経験しました。 たぶん20年ぶりぐらい~(笑)

コンビニを見つけて 駆け込みました。 その後、 道を変えて あっという間に目的地である伊万里に到着しました。 

あの 我慢は、 一体なんだったのか? でも 抜け道もよくわからない 場所での 危険な賭けは、 やっぱりできない! 地元の場所ならいいけどね~ なんて 自問自答の葛藤を経て、 目的地に着いた時の安堵感!! ホッとしました。 

お食事は、 ばぁばの大好きな和食をいただきました。
ばぁば、 お魚 好きよね?

お刺身


デザートはいろいろ盛り合わせ~
らっかせい豆腐が珍しい~

デザート


とっても 落花生のかおりがして おいしくて、 思わずレシピをうかがってしまいました。 
くずと水を入れて 練って 透明になったら、 なんと! ピーナッツバターを入れるのだそうです! そして 最後に隠し味として薄口しょうゆを少し入れるのだそうです。 らっかせい豆腐の下には、 黒蜜を入れて供すれば 出来上がり! 

自宅でも できるかも? いつか挑戦してみましょう~ 

そして レストランの方から ケーキとお花をいただいて、 記念撮影を しました。 


ばぁばと二人


今までだったら、 じぃじと3人でいつも 記念撮影していたのですが、 二人になってしまいました。
でも これも 我が家の歴史。 
二人でも 仲良く 楽しく 暮らしていきましょう~ 

ばぁば、 これからも元気で長生きしてくださいませ~
ワタクシも ばぁばを よいお手本にして 100歳人生を 思い切り 味わい尽くして 生きていきますばい!!

今週末もまたまた 連休です。 楽しい1週間になりますね。 
今週も元気を出して がんばっていきましょう。 
 



 

 
最新記事
お問い合わせ
お便りは、 嬉しく拝見させていただいています。 ありがとうございます。詳細なお問い合わせなどは、 こちらのメールフォームからお願いします。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
甲状腺機能亢進症の記事
このブログに登場するねこちゃん - あいちゃん(24歳)、れンちゃん(21歳:2013年8月永眠)の甲状腺機能亢進症と診断されてからの獣医師の選択、薬剤の検討、飼い主としての心の葛藤などを細かく記事にしています。大変お手数ですが、 下記年月日の記事をお読みくださると幸いです。 甲状腺機能亢進症と診断されても 投薬治療をして管理をすれば、 穏やかな日々を送ることができます。 あいちゃんは、 4年投薬治療をしています。ただ今24歳と半年を過ぎました。 いっしょに頑張りましょう。   記事  2011年11月17日 ~ 2011年12月15日
プロフィール

tea

Author:tea
れンあいちゃんの日常生活のお世話担当、病院担当、看護担当、ごはん調達担当。人間界では、少々テンションお高めのアンチエイジングが気になる世代に所属。好物は、スウィーツ。長崎県時津町(長崎市の隣町)に生息。 

あいちゃん
あい
あいちゃん
白 MIX
1990年2月12日生まれ
(24歳) ♀
お母さんは、ペルシャチンチラ
父不明
【好物】えび ほたて
【好きな場所】人間の膝の上、お外
【趣味】睡眠(現在)
ハンティング(15年前)
【既往症】耳血腫、慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、網膜剥離          
れンちゃん
れン
れンちゃん
グレー MIX
1992年8月22日生まれ
21歳 ♀
2013年8月28日(21歳6日)永眠
お母さんはヒマラヤン、
父不明
【好物】アイスクリーム
【好きな場所】ふかふかベッド
【趣味】睡眠(現在)
愛想を振りまくこと(今も昔も)
【既往症】慢性腎不全、甲状腺機能亢進症、高血圧症、心筋症
投薬について
このブログにいらっしゃる方の中には甲状腺機能亢進症のねこちゃんを飼っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。もしご参考になればと思い、あいちゃんの投薬状況をここでご案内しようと思います。甲状腺機能亢進症という病気は、個体差によってお薬の効果やその他の臓器への影響がそれぞれに違うものです。どうぞそのあたりを斟酌してください。皆さんのお宅のねこちゃんが健やかに過ごせますように~
(2014年3月現在) ① メルカゾール(抗甲状腺ホルモン薬)    朝 4分の1錠  夕 8分の1錠 (毎週 火曜日&金曜日  朝 8分の1錠  夕 8分の1錠) ② フォルテコール 朝 夕 2分の1錠 ③ アムロジピン(血圧降下剤) 夕 8分の1錠 以上3点が、甲状腺機能亢進症およびそれに付随する腎不全が影響する病気に対応するお薬です。 それ以外には、 ④ ファモチジン(胃薬) ⑤ タイロシン(抗生剤) ⑥ プリモボラン(蛋白同化ホルモン)貧血対策のお薬です。 ⑦ ポララミン(めまい止め) ⑧ ぺリアクチン(食欲増進剤) 以上8点が日常的に服用しているお薬です。  状況によっては、 制吐剤(プリンペランまたはセレニア)、メトロニタゾール(抗生剤)、アモキシシリン(抗生剤)、デルクリア(下痢止め)など服用させています。 補液は自宅で毎日しています。 サプリメントは、 鉄剤(ヘモテクト)を使っています。  
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
チャーちゃん
チャーちゃん
バイオウィルクリア
パルボウィルス消毒にはこれ!
ビルコン
パルボウィルス消毒にはこれ! 水50倍で希釈して使用します。1回あたりのコスパは断然お得!
複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...

複合次亜塩素酸系消毒剤 アンテック...
価格:7,050円(税5%込、送料別)

低反発マットベッド
高齢猫ちゃんに安定感のあるベッド
スプレーボトル
ビルコンはこのボトルで作っています(水で50倍希釈)。細かい霧状で万遍なく噴霧できます。
フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...

フルプラ ダイヤスプレー(スプレーボト...
価格:840円(税5%込、送料別)

ふわふわベッド
あいちゃんが使っているふわふわベッド
かわいいベッド
あいちゃんが使っているかわいいベッド
ヘモテクト(貧血サプリ)
貧血対策サプリメント!鉄剤と鉄吸収を促すビタミンが配合されたサプリです。あいちゃんは毎日服用しています。
PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】

PE ヘモテクト 60粒【RCP】【HLS_DU】
価格:3,705円(税5%込、送料別)

体温計はこれ!
れンあいちゃんの体温計は、 これを使っています。
れンあいちゃんの飯台
れンあいちゃんのフードスタンド(飯台)はこれを使っています。↓ 高齢ネコちゃんは、これを使うとごはんを食べるのが楽ですよ♪
あいちゃんのメインディッシュ
あいちゃんのお気に入りのごはんです。粒状なので袋のまま揉んでつぶして供します。
ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12

ヒルズ猫用 【k/d】チキン入り パウチ 85g×12
価格:1,890円(税5%込、送料別)

れンあいちゃんのごはん1
れンあいちゃんがたべているごはんです↓
れンあいちゃんのごはん2
れンあいちゃんが食べているごはんです。↓
ブラッシングコーム
アイちゃんのブラッシングは、このコームで! 優しい当たりが気持ちよさそうです。
飼い主さんの手の洗浄に
真菌対策や飼い主さんの手の洗浄に! teaは、このシリーズのシャンプー&コンディショナーも使っています。真菌はをはじめカビなども除去してくれます。近くに田んぼがあるので、れンあいちゃんをこれで真菌から守ります。
最新トラックバック
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR